FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

アオスジアゲハ、カラスアゲハ、チョウトンボ

なかなか出会わないチャンス、、、チョウたちの集会
あるお寺の駐車場に行ったら、水たまりにアゲハが給水していました

アオスジアゲハ
2頭いたけど逃げられて1頭だけ(涙)
0803tyo5.jpg


0803tyo6.jpg


カラスアゲハは3頭
0803tyo2.jpg


0803tyo3.jpg


0803tyo4.jpg


草むらに止まって羽を広げたo(^▽^)o
0803tyo1.jpg


隣の沼にはチョウトンボが、、、
0803tyo10.jpg


コミスジも、、、
0803tyo9.jpg

昨日から仙台七夕まつりも始まって、東北夏祭りの真っ最中です
青森ねぶた、秋田竿燈、、、どれもこれも勇壮なお祭りで、でも見るのはテレビの画面でのみ
大好きだった花火大会にも心が動かなくなって、、、
自然の中で暮らしていると、年々人混みが嫌いになっていきます
これでいいのかな〜

楽しみは花巡りと寝る前の読書
ボケないように、引きこもりにならないように気をつけなくちゃ





写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/08/07(水) 08:41:12|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

賽の河原、御田の神の花

賽の河原の花たち

イヌエンジュ
0806sainokawara3.jpg


アオスズラン
0806sainokawara4.jpg


クロヅルに止まったヒメアカタテハ
0806sainokawara1.jpg


ノリウツギとヒメアカタテハ
0806sainokawara2.jpg


ノギラン
0806sainokawara5.jpg

御田の神の花

ミヤマコウゾリナ
0806sainokawara6.jpg


イワショウブ
0806sainokawara9.jpg


コバノトンボソウ
0806sainokawara10.jpg


ホソバノキソチドリ
0806sainokawara7.jpg


写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/08/06(火) 08:31:10|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蔵王のアサギマダラ、今年は少ない

エコーラインを走っていると、今の季節、アサギマダラの姿を見かけるのですが、今年はちっとも見ない
ヨツバヒヨドリは道路沿いにいくらでも咲いているのに、、、
よくみられる場所に行ってみました
お〜、ポツンポツンと単独でヨツバヒヨドリに止まっていました
長〜いレンズの先客が2名
友好的ムードではないけど、仲間に入れてもらいました

0805asagi1.jpg


0805asagi2.jpg


0805asagi3.jpg


0805asagi4.jpg


0805asagi5.jpg


ミドリヒョウモンらしい
0805asagi6.jpg


ママコナ
山形側、猿倉近くのエコーライン沿いに咲いています
暑さでぐったりしたいました
0805asagi7.jpg



写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/08/05(月) 08:31:59|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤマトキソウ

ヤマトキソウです
花の長さは2cm弱、ほとんど開かずに上を向いています
色もパッとしないし、でも、この花の愛好家がいるんですよね
数年前まで観察していた場所は盗掘されてしまいました

ヤマトキソウ
0803yamatoki1.jpg


0803yamatoki2.jpg


803yamatoki3.jpg


0803yamatoki4.jpg


これで精一杯開いている?
0803yamatoki5.jpg


ギンボシヒョウモン?
0803yamatoki6.jpg



写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/08/04(日) 08:42:59|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仲がいいんだか、悪いんだか、、、ヤマガラ

ヤマガラ若もどんどん成長しています
まだ色が薄いので未成年カラーといったところかな

親鳥が手に乗ってヒマワリをついばんでいるのを見て、若もやってくるようになりました
手に乗った感触は親鳥よりだいぶ軽くて爪の手触りも柔らかい
0728yamagara2.jpg


餌が切れていると網戸に止まったり、フォバリングしたりして催促します
こういう姿を見ると目尻が下がってしまいます
0728yamagara10.jpg

若者同士、仲がいいのか悪いのか、、、

僕も水浴びしたいよう
0728yamagara3.jpg


じゃあ、交代ね
0728yamagara4.jpg


あんた、激しいね〜
0728yamagara5.jpg


そろそろ交代してよ
0728yamagara6.jpg


喧嘩!?
0728yamagara7.jpg


じゃれてるの?
0728yamagara9.jpg


ある日のヤマガラ若者達でした
不思議なことに、水浴びは雨が降っている時にやるようです
梅雨明けしたら水を飲むだけになってしまいました


写真(植物・花)ランキング


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/08/03(土) 08:50:07|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ギボウシラン、オオヤマサギソウ、トンボソウ

初見のラン、、、ギボウシランです
トンボソウを見に行って、様子が違うランを見つけました
クモキリソウとも違うし、、、思いがけないギボウシランでした

ギボウシラン
園芸愛好家に人気のランのため、自生ではなかなか見られなくなってしまったそうです
0802giboran1.jpg


0802giboran2.jpg


オオヤマサギソウ
繁殖力が比較的旺盛
0802giboran3.jpg


0802giboran4.jpg


トンボソウ
控えめな花です
0803giboran.jpg


ヨツスジハナカミキリ
0802giboran5.jpg


仲良しさん
0802giboran6.jpg


写真(植物・花)ランキング


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/08/02(金) 08:46:06|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ハンゲショウという花

今朝はfc2の管理者画面がおかしかったです
「ホーム」の部分がPR画面に隠れていてどうすればわからなくて、、、
今日のアップができないまま出かけて、帰ってきて開いたら元どおりになっていました

ハンゲショウです
ドクダミ科の花で、マタタビのように葉が真っ白になります
7月半ばに訪れた時は葉が一部分だけ白くなっていただけ

0719hange1.jpg


0719hange2.jpg


0719hanage4.jpg

まだ早かったのかと思って、半月後に再び訪れました

う〜ん、期待してほどには白くなっていなかった(泣)
hange2.jpg


これからもっと白くなるのか、、、
hange3.jpg


0719hange7.jpg


チゴザサ
0719hanage6.jpg


マスクサ
0719hanage5.jpg


写真(植物・花)ランキング


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/08/01(木) 12:53:00|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蔵王・御田の神は今、、、サワラン、キンコウカが真っ盛り

蔵王エコーラインは近いのに、天気が悪かったり、用事があったりでやっと行ってきました
今年はサワランが見事だと聞いていましたが、、、

ホント!!!
毎年こんなに咲いていたっけ?
0804ota1.jpg


キンコウカの中にも咲いていて、、、
きれい、きれいと眺めているうちに写真を撮るのを忘れてしまって、、、
家に帰ってきて再生して見たら、、、これだけ(涙)
0804ota2.jpg


この日はガスが流れていてロマンチックな画像が狙えるかと思ったけど、、、
0804ota8.jpg


0804ota6.jpg


あっという間にガスは消えてしまって、平凡な景色になってしまいました(涙)
0804ota7.jpg


せめて赤い屋根を入れて、、、キンコウカは最盛期でした
0804ota5.jpg


コバノトンボソウ
0804ota9.jpg


図体は大きいけど、これもコバノトンボソウかな
0804ota10.jpg

激しい気候で経過した7月も今日で終わり
8月は穏やかに過ぎて欲しいけど、、、暑〜い日々が待っているのでしょうね
熱中症に気をつけてお過ごしください



写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/07/31(水) 08:51:35|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

海岸の花・ナミキソウ

知人にナミキソウを案内していただきました
『浪来草』という名前通り海岸に咲く花です
咲き始めたばかりの初々しい姿に出会うことができました

ナミキソウ
タツナミソウの仲間です
0731namiki1.jpg


海岸沿いの堤防に咲いていましたが、広〜い海岸のこと、案内いただかなければたどり着けない花でした
0731namiki2.jpg


0731namiki3.jpg


0731namiki4.jpg


クサフジ
クサフジは花筒部が短い
0731namiki5.jpg


ナヨクサフジ(先日アップした画像)
花筒部が長い
2枚並べるとクサフジ、ナヨクサフジの違いがわかるような気がします
0721ikusafuji.jpg

カニさん

波際にきたら一斉に小さなカニが穴に潜りました
0731namiki6.jpg


2cmくらいのカニさん
0731namiki7.jpg


こちらはその倍以上あるカニさん
2匹とも同じカニ?
0731namiki8.jpg


写真(植物・花)ランキング

  1. 2019/07/30(火) 08:45:29|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初挑戦〜アオバズク観察

アオバズクがあちこちのブログでアップされて羨ましく思っていました
と、、、Tさんが場所を教えてくださったのです
この時期、花見が忙しくて、なかなか鳥さん観察まで手が回らなかったのですが、、、
用事がある場所から近いということで行ってみました

アオバズク
人の出入りが多い公園の片隅
散歩の人がのぞいているのですぐにわかりました
0801aoba1.jpg


3羽いるということですが、1羽は後ろ向き、もう1羽は杉の影になって捉えられませんでした
この日は24日の夕方、翌日にはいなくなったらしいで
危うくセ〜〜〜フ〜!
0801aoba2.jpg

大欅で子育てをしているファミリーの存在も教えていただきました
翌日に行ってきました

ここでは5羽の親子がいました
1羽は葉の影になって見えません
0801aoba3.jpg


なんとか視線を動かして5羽目を捉えると、もう1羽は見えない(涙)
0801aoba4.jpg


じ〜っとして微動だにしないかと思われましたが、、、
わずかに動いて首がクルン
0801aoba6.jpg


クルン
0801aoba7.jpg


画面からはみ出る2羽をなんとかパチリ
あ〜、若よどうしてこちらを向いてくれない!
0801aoba8.jpg


並んでいる若2羽をトリミング
0801aoba9.jpg

ボランティアガイドさんの話では、明日か明後日にはいなくなるのでは、ということでした
こちらもギリギリセ〜〜〜フ〜!


写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/07/29(月) 08:46:12|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初見のラン巡り<3>コクラン

初見のラン巡り最終回です
ほとんど諦めていたランです
黒い花って妙に惹かれるんですよね

コクラン
見た通り黒いランです
クモキリソウの仲間
0730kokuran2.jpg


くらい中では最も写しにくい花です
コンデジでやっとこさパチリ
バックをぼかすなど夢のまた夢
来年また行けたら晴れた日にしなくちゃ
0730kokuran3.jpg


0730kokuran1.jpg


イタチササゲ
県内でも多数観察記録がありますが、これも初見でした
0730kokuran5.jpg


0730kokuran7.jpg


ムラサキニガナ
0730murasakinigana.jpg

1日で4種もの珍しいランを案内していただいて、盆と正月が一緒に来たような夢の1日でした
ありがとうございました

諦めていたランを、地元でも見つけました
こちらも初見のランです
いずれアップしますね



写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/07/28(日) 08:30:16|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初見のラン巡り<2>マヤラン

何年か前からマヤランを案内していただくことになっていましたが、花の状態が悪くてお流れになっていました
ナニゲに今年の様子を伺ったら、見に行ってくださって、、、オッケ〜!ということに
車を止めてふと横を見たら昨日アップしたタシロランがあったという超ラッキーなガイドさんでした

マヤラン
シンビジウムの仲間、シュンランも同じ仲間だそうです
葉と根を持たない変わった植物で、地下茎が地中に潜っていて姿を現すのは花だけ(国立科学博物館より)
0730mayaran1.jpg


花の大きさは4cmくらい
シンビジウムの仲間とはいえ、くらい森の中ではピンポイントで場所を教えられても見つからないかも
0730mayaran2.jpg


0730mayaran5.jpg


0730mayaran4.jpg


0730mayaran6.jpg


ムカゴサイシン
(特徴的な小さな葉と根元のムカゴ)
もっと見つけられないのはこれ
もう花が終わって実だけですが10cmあるかないか
花は細長くてマヤランよりさらに地味
来年、花の時期に訪れても見つからないでしょうねえ
0730mukago.jpg


写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/07/27(土) 08:45:10|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!


植物・花ランキング
人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード