FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

丸森の猫神様1

ふとした事で猫神様の存在を知り、調べてみた
「丸森町の猫神様」という冊子が去年発売されたらしい
現在確認されているだけで全国に87基あるという
そのうちの57基が丸森町に存在している
最近にしては風もなく穏やかな昨日、早速出かけてきた

丸森観光案内所で何箇所かの猫神様の存在場所を聞いた
まずは車を置いて歩ける範囲を訪れた

メイン通りから一歩はいった通り、個人宅なのか

01,6neko1


5分ほどで西圓寺へ
石碑が集められている一画に猫神様が8基並んでいた
そのうちの3基は薄くて写真にならなかった

01,6neko7


01,6neko3


01,6neko2


01,6neko5


01,6neko4


01,6neko6


西圓寺
その昔の丸森の栄華を思わせるような立派なお寺だった

01,6neko8

養蚕が盛んだったその昔、蚕を食べるネズミを退治してくれる猫が大事にされていたという
同じ理由で蛇もあがめられていたのか、蛇の碑も2基見つけた(いずれ・・・)
生糸は化学繊維が発達するまで重要な日本の産業だった
いかに蚕が大事にされていたか
aoikesiも中学生のとき、近所の蚕農家の手伝いをした事がある
そこのおばさんは「お蚕(こ)さま」と蚕を呼んでいた
しかし、白石では蚕を守ってくれる何かをあがめているという話は聞いた事がなかった
知らないだけなのか・・・

角田ではムカデが蚕を守ってくれるということで、ムカデの絵馬が大量に見付かっている
去年、展示された
また、村田町歴史みらい館では福島の川俣町猫稲荷神社の猫の絵馬が20日まで展示中だ


このあと、百々石公園入り口の細内観音堂へ

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/06(日) 10:07:13|
  2. 猫神様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
前のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!


植物・花ランキング
人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード