FC2ブログ

Category: 福島県  2/15

しぶき氷とピカピカ磐梯山

今年は寒さが厳しいので、氷結もすごいのではないか、、、との思いで、しずく氷とイエローフォールを見てきました2度目のしぶき氷見物、前はいつ行ったのか調べてみたら10年前でした今年は風が弱いのか、氷の大きさは10年前の半分?でした磐梯山の美しさには思わず息を飲み込みました反対側の景色こんな景色も見られましたもう少し見てください人気ブログランキングへにほんブログ村...

  • 13
  • 0

信夫山・岩谷観音、摩崖仏群

信夫山に行くと必ず寄りたくなるのが岩谷観音三十三観音や地蔵尊、不動尊など60体あまりが岩盤に掘られています一つ一つ拝顔していると心が洗われてくるようなパワースポットです岩谷観音堂ツバキが綺麗でしたいつ行っても誰にも会わない、穴場スポットです国道4号のすぐ近くです人気ブログランキングへにほんブログ村...

  • 8
  • 0

見晴らし絶好〜信夫山

昨日も今日放射冷却でギンギンに冷えました外壁にある温度計は−10度!カーテンを開けると、雑木林を透かして見える蔵王のお山が真っ赤写真撮りたいけど、姿が見えるところまで行っているうちに色褪せてしますもっと早く起きなければ、、、(ノ´▽`*)b☆あまりにも天気が良かったので見晴らしのいいところに行ってきました信夫山の烏ヶ崎展望デッキからの眺望吾妻連峰(右)と安達太良山の懐に広がる福島の街左下に見えるのが福島県...

  • 12
  • 0

福島の滝/赤川滝、滑滝

福島・飯坂の滝を巡ってきましたと言っても2ヶ所だけですが赤川渓谷の赤川滝松の倒木が景観を台無しにしていました(泣)赤川不動尊滑滝国道399号の橋の上からパチリキャンプ場から歩いて岩場に行けるようですが、天気が悪かったのでパス夏場は水遊び場になっているようです最近、ネットサーフィンしていると、画像が青い?マークになっているブログが目立ちます全然画像が表示されないこれって、自分のPCのせいなのか、fc2の...

  • 7
  • 0

愛宕山、、、福島・飯坂温泉にも

11月26日にアップした全国に存在している愛宕山飯坂温泉にもありました温泉街のほど近く、愛宕山公園としてみんなの憩いの場となっているようです標高141mの山頂にある愛宕山神社急勾配の石段をヒーハーと登っていきます見晴らしサイコー曇り空でも吾妻山が見えました宮本百合子の文学碑などもあってゆっくり散策してみたい公園でしたちなみに、ウイキペディアに載っている愛宕山130座の中に、飯坂温泉の愛宕山は入って...

  • 6
  • 0

智恵子の「愛の小道」

霞ヶ城公園散策の続き智恵子記念館から続く愛の小道も散策しました智恵子と光太郎が歩いた道なんだそうです智恵子記念館時間の関係で見学はスルー道端に咲いていた、、、ホトケノザノボロギク森に続く緩やかな坂道、愛の小道カサコソと落ち葉を踏みながら、、、展望台をしたから覗いてみると『本当の青い空』レンゲソウは智恵子さんのイメージ霞ヶ城公園にて家の周りの木々もあっという間に紅葉して茶色に色あせてきましたどこもか...

  • 8
  • 0

二本松・霞ヶ城公園で紅葉三昧

遊歩道を下りてくると、向かい側に霞ヶ城公園が見えます遠目にも紅葉真っ盛りの様子さあ、あの紅葉の森に染まりに行きましょう「素晴らしい、美しい」を連発しながらカメラにはあふれるほどの画像が溜まっていきます紅葉に見とれ、みんなの足がなかなか進みませんやっと下界に降りたら、有名な菊人形祭りの最中が、誰一人見たいという人はなく、、、交通整理のおじさんに聞いたそば屋さんでそばを食べてきました頼んだのはあなご天...

  • 6
  • 0

二本松・霞ヶ城に続く遊歩道をハイキング

最後の花ハイキングで訪れたのは福島・二本松霞ヶ城公演非常にマニアックな散策路を歩いてきました市民センターから始まる遊歩道はサイクリングドーロと並行、整備が行き届いた歩きやすい散策路でしたたま〜に地元の人らしいウオークングの人が歩いているだけ街中なのに、貸切状態の遊歩道でした黄色に染まる五社稲荷神社チャの花こちらでは珍しいカラスウリがぶら下がっていました(県内で見られるのはほとんどが黄色いキカラスウ...

  • 4
  • 0

ハマギク

ハマギクは県内でも海岸に行くと見られますでも、、、ツワブキとのコラボは福島でなくちゃ、、、雨降りばかりで行くのが遅れたら、、、やっぱり過ぎ加減でした去年教えていただいた海岸は工事中で通行止めありそうな場所に立ち寄ってみるものの、津波で崩れて立ち入り禁止ばかりそれでもなんとかビューポイントを見つけました何箇所かで撮った画像です近寄れない崖の上が多いのでどれもピントがイマイチです(冷や汗)ハマボッスの...

  • 4
  • 0

幻想的な銅沼とコバノフユイチゴ

銅沼(あかぬま)は何度訪れても雄大で幻想的で圧倒されますこの日は風がなくて、湖面は鏡のようでした垂直に反転どっちが本物の空?グリーンが美しい銅沼の手前にある小さな沼も穏やかで美しいコバノ(マルバ)フユイチゴの花がまだ咲いていました花が終わるとトゲトゲの鎧に守られて真っ赤な実が大きくなる赤とグリーンピンボケ、、、タカネトンボらしいコキマダラセセリ人気ブログランキングへにほんブログ村...

  • 6
  • 0

裏磐梯スキー場のヤナギラン

前日は大荒れだったのではないか、と思われる19日、穏やかな花ハイキング日和になりましたゲレンデをゆっくりと登って行くと、上方にヤナギランのピンクが見えてきました花が見えるとみんなの足は速くなりますリフト降り場付近からヤナギランを見下ろす遠く桧原湖と小野川湖が見えますまだ7分咲き、満開になったら見事でしょう下からヤナギランを見上げるゲレンデの途中に咲いていたヤナギランヨツバヒヨドリは満開間近アサギマダ...

  • 11
  • 0

福寿草の里

沼ノ平のフクジュソウの続きです駐車場から遊歩道をゆっくりと10分も行くと、金色に彩られた斜面が、、、こんなに咲いているフクジュソウを見たのは初めて雪をバックにパチリフキノトウがアクセント一番の見所の高台に到着この先はまだ雪が深くて、、、いずれフクジュソウに覆われるものと思われますミズバショウが植栽されている田んぼもありました持ち主のおばあちゃんが植えたそうですアカガエルの卵フクジュソウの群落は栗林...

  • 11
  • 0