FC2ブログ

さらに奥へ純白のけし会いたさにがんばった!

今日2度目の更新です。
お付き合いくださいね。


第2キャンプ場での1夜が明けてすがすがしい朝、と言いたいところですが・・・
・・・遊牧民の犬が3匹も近くでキャンキャン大騒ぎで、あまり眠れずにつらい朝です。
この日はキャンプ場から4時間歩いてもう1ヶ所の白いケシに会いに行きます。
参加者4名は残って近場でフラワーウオッチング、吉田先生と他3名で出発しました。



夕べは馬たちは静かでしたが、犬がうるさくてほとんど眠れず、写真とは裏腹に気分はブルー

97,13bu1



あさげの煙がなんとものどかで、ここが4000m以上の高地だとは・・・!
せっかくのコックさんの朝食もあまり胃に入らずでした

97,13bu2



残留組の4名に見送られてイザ出発
歩き出して間もなく真っ赤なシャクナゲが現れて、シャクナゲオタク(失礼)の吉田先生大興奮!
ロードデンドロン・トムソニーです
赤尾太陽鳥(レッドテールサンバード)と共生しながら進化したシャクナゲだということを聞いているとき、少し先の茂みで真っ赤なリボンがなびくように飛び去った赤尾太陽鳥を目撃しました!
残念ながら写真は撮れませんでした

97,13bu3



黄色いけし、メコノプシス・パニクラータ

97,13bu4



ビャクシンの茂みの中からまっすぐに顔を出していた
メコノプシス・シンプリキフォリア

97,13bu5



アネモネ・・・小さい固体です

97,13bu9



急な尾根を一つ越えてさらに行くと・・・

97,13bu10



予定のキャンプ場だったヤクナに到着
沢が干上がっていてキャンプが出来なかったけど、ここでなくてよかった!
焼け焦げている跡は山火事ではなくて、放牧地用に火を放った跡とか

97,13bu6



シャクナゲもこの通り
「シャクナゲは強いから増え過ぎてもよくないんです」と吉田先生
「そういうものかしら・・・」

97,13bu8

途中で何度引き返そうと思ったことか・・・。
ゆっくりゆっくり歩いて、いつの間にか白いけしの咲く岩場に到着していました。
4年前にチベットでのトレッキングのときは、ほとんどの人が山頂を目指したのにaoikesiと北海道のおじさま二人だけ途中でリタイアした経験があります。
4年でなんと強くなったことか!
アラカン過ぎても鍛えれば体力はついていくものですね。
苦労したかいあって、白いけしメコノプシス・スペルバが満面の笑みで迎えてくれました。
長くなるので明日また・・・。



関連記事

8コメント

チャンコナベ

No title

標高4000mのところをさらに4時間も歩くなんて…
空気がうすくて、大変な思いをなさったんでしょうね
私には想像がどうしてもできません

真っ赤なシャクナゲも黄色いけしも
そしてメコノプシス・シンプリキフォリアも
違って見えますね
自然界からの頑張った人への贈り物のようですね

急な尾根を登らないと見ることが出来ない
白いけしメコノプシス・スペルバ
なんだか今からゾクゾクとしています
(●^o^●)

  • 2009/07/13 (Mon) 23:36
  • REPLY

aoikesi

 チャンコナベさんへ

いつもありがとう。
スペルバはすでに見ている花ですが、見られるものならどれも見ておきたいという欲張り精神で歩きました。

  • 2009/07/14 (Tue) 08:05
  • REPLY

gigen

No title

 下、来年こそは 毎日見に行くようにします。 私が気付いた時は 何個か開いた後でした。来年こそシッカリお伝えいたします。 さて、1枚目 青い空に たなびく雲、 そした山並み、のんびり草を食む お馬さん、イイネー、出来る事なら飛んで行きたい光景、 とても憧れます。 下の花々も 厳しい環境の中なのでしょうに いやむしろ 厳しい中だけに 独特の風貌で 気高く 素晴らしいです。 アオイケシさんならずとも 惹かれる筈です。

  • 2009/07/14 (Tue) 10:54
  • REPLY

sin001

おはようございます♪

4000m以上の高地、想像を絶する光景ですね。
1枚目、青空をバックにたなびく雲を抱えた山々、それに手前の緑の平原・・素晴らしいです。
相変わらずお馬さんは、食べぱなしで、aoikesi さんは、食欲不振ですか・・?
でも、余り食べないで、よくこんな高い山に登れましたね。根性かな・・♪
今回も見た事も無いお花さんの数々、とても奇麗です。
これもひとえにaoikesi さんが、夜も寝ずに・・ご飯もそこそこで頑張ったおかげです~m(_ _)m

kuma-boo

No title

見ていると実に爽やかな高原に見えますが実際には相当厳しいでしょうね。
可愛いカタチの石楠花ですね,色が素晴らしいです。
黄色いマツヨイグサのようなケシも奇麗ですね。
こんな高度でも牧畜しているんですね。

aoikesi

gigenさんへ

今年もキヌガサタケがだいぶ咲いたようですね。
早朝に過ぎてしまうのできれいなキノコを見るのはなかなか大変でしょう。
でも1本だけでも間に合ったのでよかったです。
キヌガサタケは滅多に出会えない貴重なキノコですから。
来年もよろしくお願いします。

厳しい環境に咲く花はより以上に美しく飾って虫をおびき寄せるのでしょうね。

  • 2009/07/14 (Tue) 14:00
  • REPLY

aoikesi

sin001さんへ

あのね、ファイト一発!飲んでがんばりましたよ。
単純なのでドリンク剤でも効果があるのですね。
2kg近く痩せて帰ってきました。
まだ元に戻っていません。
ダイエットするなら青いけしの旅・・・です(笑)

  • 2009/07/14 (Tue) 14:03
  • REPLY

aoikesi

kuma-booさんへ

4,000m以上でも放牧していますね。
夏は高地で放牧するらしいです。
人間はどこにでも生きる道があるものです。

ここでしか見られない花もあって苦労したかいがありました。

  • 2009/07/14 (Tue) 14:07
  • REPLY