FC2ブログ

南蔵王縦走コースをちょっとだけ


天気がいいので布団を干したまま蔵王へ〜

平日(5月29日)なのに縦走路の駐車場はほぼ満杯

隙間に駐車して刈田峠まで歩いてきました

ミヤマスミレ
縦走路入り口の石垣で花盛り

0601juso1.jpg


タケシマラン
登山道のどこでもみられます

0601juso3.jpg


オオカメノキの蕾
ブルーインパルス、感謝の飛行

0601juso5.jpg


ミネカエデの新芽
艶々とした赤がきれい〜

0601juso6.jpg


ショウジョウバカマ
ブッシュの奥のお姫様

0601juso7.jpg


コバイケイソウの新芽
美味しそう〜だけど毒だから間違っても食さないでね

0601uso8.jpg


水溜りにガマの卵

0601juso2.jpg


刈田峠から刈田岳を望む
この辺りには元々枯れたアオモリトドマツがあったけど、ここ数年でほとんどのマツが枯れてしまった


0601juso4.jpg


写真(植物・花)ランキング

関連記事

6コメント

yoimatigusa

石垣の隙間から顔を出したミヤマスミレを
真上からパチリ。健気にも美しく輝きに満ちてる。
オオカメノキも感謝の飛行をしてくれましたか。
長きに亘り、風雪に晒されながらも刈田岳を見守り続けて来たであろう
アオモリトドマツは痛々しく見えるが、ご苦労様と言いたい。
今日はバラエティーに富んだ画像を拝見し、気分は蔵王の青空のようです。

aoikesi さんのところからだと、その気になれば、皆さんが下りてくる頃に
出かけても十分そうですね。
なにしろ朝は4時から夜の7時過ぎまで明るい時期でもありますし。

  • 2020/06/02 (Tue) 21:10
  • REPLY

標高480m

お天気を見ながら山に行けるのは遠刈田ならではの贅沢ですよね(^^♪。
私も元気なころは朝飯前に往復してきたりしてました。
オオカメノキの芽生えに着目するとはaoikesiさんさすが。
枯れたアオモリトドマツは痛々しいけれど、これで森が更新されるのですね。

aoikesi

aoikesi

yoimatigusaさんへ

オオカメノキの蕾はブルーインパルスに見えたんです。
アオモリトドマツは数年前に害虫被害でエコーラインから見える景色が一変してしまいました。
枯れ木色の中に少し緑があるような状態です。

すぐに蔵王行けるようにとこちらに移住したのでした。
朝早くはなかなか実行できませんが、ゆっくり行っても十分に楽しめます。
駐車場の関係で時間をずらすのは賢明です。

  • 2020/06/03 (Wed) 09:09
  • REPLY
aoikesi

aoikesi

標高480mさんへ

近場に住んでいる役得ですね。
でも、、、朝飯前に往復するなんて無理!
洗濯してから出かけるなんてこと度々です(汗)
>オオカメノキの芽生えに着目するとはaoikesiさんさすが。
ありがとうございます。
アオモリトドマツの再生には何百年もかかるのでしょうね。

  • 2020/06/03 (Wed) 09:13
  • REPLY

かぐや姫

平日なのに駐車場が満杯とは自粛解除の波か
解除と言っても交代勤務や時間差勤務を始めた会社も多いので
そのせいかもしれませんね。(考えたくないですが
再開不能の会社や商売の人もたくさん出たようです。( 一一)

どこにでもあると言うタケシマランですが
私は初見です。
ホウチャクソウの葉っぱに違う花を付けたような
可愛らしい感じです。
山にまだ雪が見えますが空気はまだ冷たかったのでは?

  • 2020/06/03 (Wed) 14:16
  • REPLY
aoikesi

aoikesi

かぐや姫さんへ

駐車場が満杯でも山は広いので安心して歩いているのでは?
自粛で立ち上がれなくなった例は多いのでしょうね。
この先の世を考えると不安です。

タケシマランはランではなく、ユリ科の花です。
覗いてみないと気がつかないような、5mmほどの小さな地味な花です。



  • 2020/06/04 (Thu) 08:54
  • REPLY