FC2ブログ

キキョウ、ツルリンドウ、チョウ色々

野山でキキョウを目にすることは滅多になくなりました
園芸種で出回っているキキョウは花がたわわに咲いて華やかです
本来のキキョウは楚々とした静かな花です

キキョウ
0830kikyo1.jpg


3輪も花をつけている
0830kikyo2.jpg


ツルリンドウ
0830kikyo3.jpg


樹皮にもぐりこむように蔓を伸ばしていました
0830kiyo4.jpg


フタスジチョウ?
0830tyo1_20190827105223608.jpg


メスグロヒョウモンの雄らしい
0830tyo3.jpg


0830tyo4.jpg


0830tyo5.jpg


バッタ
0830tyo8.jpg


写真(植物・花)ランキング

6コメント

アライグマ

(-ω-)ふふふ…

キキョウ、園芸品種と違って葉が細身ですね。
介護を始めてからツルリンドウとお目にかかっていない。
(TヘT;)
しかしこのバッタはまた随分と厳つい威厳のあるバッタ。
お見逸れしました。*o_ _)oバタッ

チャンコナベ

今晩は
こういうツルリンドウが、見たいのですが
未だ出会っていません
蔓を伸ばしている様子、素敵ですね
(●^o^●)

  • 2019/08/31 (Sat) 22:35
  • REPLY

標高480m

キキョウもマツムシソウなどと同じく草地を好むようですね。草地の減少をとめるにはどうしたらいいんでしょうね。
野生のキキョウと言えば、伊豆諸島の神津島天上山で見たキキョウ、背が小さくて葉がキュッとつまってついていて軸のてっぺんに一輪だけ大きな花をつけていてびっくりでした。

aoikesi

aoikesii

アライグマさんへ

キキョウって本来はこんなにひっそりと咲いていたんですね。
ツルリンドウは今年は大株をよく目にします。
バッタの名前は?です。

  • 2019/09/01 (Sun) 09:27
  • REPLY

aoikesii

ちゃんこなべさんへ

山によってはいつもより大株になっているツルリンドウを見かけます。
場所によって様々ですね。

  • 2019/09/01 (Sun) 09:30
  • REPLY

aoikesii

標高480mさんへ

草地の減少がキキョウなどの花を減らしているんですよね。
今は山の手入れをしていないから貴重な草地が荒れてしまうんでしょう。
自然の流れ?
保護されている里山や自然公園などでしか見られなくなっています。

  • 2019/09/01 (Sun) 09:35
  • REPLY