FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

お釜パワースポットへようこそ

以前にも紹介したことがあるので覚えておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、、、
馬の背を熊野岳方面に歩いて行くと「お釜大仏さま」のポイントが見つかります

頭と胴体の部分が違う斜面にあります
それがだんだん近づいてきて、、、
0926zao4.jpg


ある場所に来ると、ほら、お釜大仏さま
ここがパワースポットです
パワーを感じてくださいね
0926zao3.jpg


久しぶりの蔵王でした
青空を写してお釜が輝いていました
0926zao1.jpg


0926zao2.jpg

花ブログには花が欠かせません(笑)

ミヤマコウゾリナ
0926zao5.jpg


ガンコウラン
日陰になった時間帯なので解りにくい(涙)
0926zao6.jpg


コケモモ
0926zao7.jpg


ナナカマド
0926zao8.jpg


ヤマハハコ
0926zao9.jpg

途中で写したキノコ

ミヤマツチトリモチ
0926zao910.jpg


食べられそうなキノコ
0926zao11.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/09/25(火) 09:53:53|
  2. 蔵王山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<サクラタデとミゾソバ | ホーム | ヒキオコシ、、、地味なのに存在感バッチリ>>

コメント

おはようございます^^

覚えていますよ~
こちらに訪問させていただいた初めのころですね。。

お釜大仏さま
風に吹かれて倒れないかと心配です
じっと耐えてるうからありがたみがあるのかも・・なんて思ってしまいます。。

蔵王の空気が流れ込んできそうです
大きく深呼吸スウ~・・フウ~
さぁお仕事頑張ります(*‘∀‘)
  1. 2018/09/25(火) 10:36:14 |
  2. URL |
  3. yumi #-
  4. [ 編集]

yumさんへ

覚えていてくださいましたか。
ありがとうございます。
相当大きな岩なので地震でもない限り大丈夫かと思います。
絶対近づけない場所にあるということも神秘性につながるのかと。
パワーを貰ってお仕事さらに充実、、、だといいですね。
  1. 2018/09/25(火) 10:45:23 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ミヤマツチトリモチ
キノコの仲間ではなく双子葉植物とか
てっきりキノコの仲間と思いました

  1. 2018/09/25(火) 11:16:28 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

こんのさんへ

外見はキノコですね。
もう少し大きくなると茎が見えてきてさらにキノコみたいになってきます。
不思議な植物ですね。
  1. 2018/09/25(火) 11:20:25 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

今晩は。。。
お釜大仏さまのパワースポット!
思わず、PCに手をかざしました
良いことあるかもね (●^o^●)
  1. 2018/09/25(火) 22:41:33 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

蔵王はパワースポットがいっぱいですね。
東京に行ったら(故郷のはずなのに)どっぷり疲れてしまいました。おまけに削られた歯も痛いし(+_+)
パワースポットに行って拝まないと(・_・;)
  1. 2018/09/26(水) 07:23:29 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

次は現地で拝んでくださいね(笑)
  1. 2018/09/26(水) 08:57:07 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

お疲れ様でした。
東京の疲れを蔵王で癒してくださいね。
  1. 2018/09/26(水) 08:58:29 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ミヤマツチトリモチ

こんにちは。
このミヤマツチトリモチ、8月の下旬頃にご案内していただきました。色々調べてみたのですが不思議な植物で驚きました。雄しべが未だに発見されていないということらしいのです。土の中から鱗片上の葉が出てくるということですが、見逃してしまいました。写真を見る限りにおいてはきれいな色でした。
調べていくうちに「キイレツチトリモチ」という種があるそうです。こちらは雌雄同種で外見上はキノコそっくりでした。東日本では見れませんが、ご参考までにご報告させていただきます。
  1. 2018/10/01(月) 16:43:17 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://zaonofumoto.blog.fc2.com/tb.php/4063-6cde6dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード