FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

ガガイモ、キカラスウリ、ツリガネニンジン、、、河原にて

川原で花観察

ガガイモがフェンスに絡まってドサっ!
0819kawara3.jpg


0819kawara4.jpg


キカラスウリ
早朝でないとなかなか見られない花、昼近くにまだ咲いていました
0819kawara5.jpg


白いツリガネニンジン
今年は花付きが抜群
0819kawara2.jpg


ヒキヨモギがまだ見られました
0819kawara6.jpg


カワラナデシコも、、、
0819kawara7.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/08/16(木) 08:46:34|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<白いツユクサ、サワヒヨドリ、、、田んぼにて | ホーム | ヌスビトハギとハエドクソウ>>

コメント

こんにちは^^

ガガイモってサツマイモの種類ですか・・?

キカラスウリはこちらでも見かけます
早朝でないとダメなんですね
だから休日の夕方お散歩時に見かけてもお花がすぼんだ状態になってるんですね"(-""-)"

カワラナデシコはサギソウのようで
涼しそうでいいですね
  1. 2018/08/16(木) 13:55:27 |
  2. URL |
  3. yumi #-
  4. [ 編集]

ガガイモの花は、やがて紡錘形の袋果に
袋果が弾けると、輝くような絹毛が落下傘に
嬉しい画像が並んでますね
  1. 2018/08/16(木) 15:32:10 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

yumさんへ

ガガイモとイモが付いていますが芋ではないんです。
ガガイモ科の植物で、大きな実がなって弾けると綿毛がどっさり飛び出します。
カワラナデシコの切れている花びらがサギソウのようですね。
キカラスウリは早朝でないと花が見られません。
これはどういうわけか昼ごろでもピンとしていました。
  1. 2018/08/16(木) 16:38:27 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

こんのさんへ

ケサランパサランはガガイモの綿毛じゃないんですか。
  1. 2018/08/16(木) 16:40:07 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ガガイモどっさりと咲いていますね
これなら、割れた果実の綿毛を見ることが出来そうですね (●^o^●)

白いツリガネニンジン。。。
奇麗な花の時、見ることが出来ないでいます
ヒキヨモギ。。。
未だ実物を見たことが無いんです
見たいけれど、なかなか出あいがありません
  1. 2018/08/16(木) 19:33:45 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

ケサランパサラン

っふふ もしかしたら、そうかもデスね

正体は明らかではなく、以下のように“動物の毛玉”“植物の花の冠毛”などいくつかの説がある。またはこれらすべてを総称してケサランパサランとして認識されている可能性もある。
動物性
山形県鶴岡市の加茂水族館ではケサランパサランと思われる物体を展示しており、ここでは「ワシなどの猛禽類がウサギなどの小動物を食べた際に排泄される毛玉(ペリット)である」と説明されている。また、東北などの寒冷な地域において、小動物が捕食された際に食べ残された毛皮の皮膚の部分が縮まり、毛を外側にして丸まったものとも言われている。この他、牛や馬などといった動物の胆石や結石などだという説もある。
植物性
アザミ[7]やオキナグサ、ブタナなどといった植物の花の冠毛が寄り集まって固まったものであるとされる。ガガイモの種の綿毛とも言われる。綿状のカビだという説もあり[8]、白粉を与えると増えるというのはこのためだとも言われる。また、ビワの木でよく目撃されることから「ビワの木の精」とも呼ばれている[2]。
鉱物性など
オーケン石 (okenite) や、雪虫、アオバハゴロモの幼虫などが、その正体だとされることもある。
  1. 2018/08/17(金) 07:36:02 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

綿毛が見られると嬉しいですね。
なかなか見られないですから。
白いツリガネニンジンはこちらでは普通に見られました。
ヒキヨモギは案外近場に咲いているかもしれませんね。
  1. 2018/08/17(金) 08:46:30 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

こんのさんへ

あふれる知識!!!
脱帽です。
妖精のように、想像の世界においてた方が夢があっていいのかもしれませんんね。
  1. 2018/08/17(金) 08:55:05 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://zaonofumoto.blog.fc2.com/tb.php/4022-d9baae89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード