FC2ブログ

あの日から七年

東日本大震災から七年が経ちました
津波被害地に行くと、いたるところ工事中です
土砂を積んだダンプカーが土埃を上げながら列をなしていて、防潮堤がどんどん伸びています
津波の残骸は綺麗に片付けられ、平らにならされた平地にはソーラーパネルがずらりという場所も

復興住宅も整ってきたようです
一定の期間が過ぎると家賃が2倍とか5倍とかになるという理不尽は、市や町の負担で一応解決しているようです
ハコが整って、孤独、鬱などの問題が増えてきとたか

ここ、蔵王町は震災の影響が少ない地でした
ふと気がつくと、あの日のことを忘れがちの自分がいます
何ができるのか、何をすればいいのか、、、こんな葛藤を抱えながらまた一年が過ぎていくのでしょうか
自分の不甲斐なさを嘆く日々です

山元町、旧中浜小学校
震災後から続けられている、幸せの黄色いハンカチプロジェクト
全国各地から送られてきているメッセージの書かれたハンカチです(在庫より)
0127kamo8.jpg


春の花たちは明るい日差しを浴びて、昆虫を待っています
生きているたしかな証の営み
しっかりと地に根を張って毎年花を咲かせてくれる花たち
復興に向かって歩み続ける被災地の、1日も早い普通の日々の訪れを祈りつつ

0311hana1_20180310112945cd7.jpg


0311hana2_20180310112947b3d.jpg


0311hana3.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

6コメント

gigen

 此方様も 福寿草、 ナンダカンダと言っても 春の息吹は 押し寄せてきているようです、 先日所要で 気仙沼に行って来ましたが、 ドコモカシコモ 復興の槌音 と言うか、 ダンプの行き交い、バックホーの首振りだけでした。 今まで見えた海は 大きな土手で 何も見えなくなっていました、 これから先 どんな具合になって行くものやら、

  • 2018/03/11 (Sun) 17:22
  • REPLY

チャンコナベ

山元町、旧中浜小学校山元町、旧中浜小学校のそばを何度か通っています
工事はなかなか進んでいませんね
道路から海が見えなくなっているのも、現実で
何だか、難しい問題が山積みのようで。。。
当時の様子を思い出す事さえ、出来なくなっています

  • 2018/03/11 (Sun) 22:28
  • REPLY

こんの

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

こういう人がおられる、というだけでも嬉しい!デス

  • 2018/03/12 (Mon) 07:35
  • REPLY
aoikesi

aoikesii

gigenさんへ

津波被災地に行くと、これからどうなっていくのかと不安になりますね。
七年経ってみちがえるようになっている海岸です。

  • 2018/03/12 (Mon) 09:01
  • REPLY
aoikesi

aoikesii

ちゃんこなべさんへ

鳥撮りさんたちのフィールドですね。
堤防で海はすっかり隠れてしまいました。
寂しいけど、、、でも、いつ来るかわからない津波。
難しい問題ですね。

  • 2018/03/12 (Mon) 09:06
  • REPLY
aoikesi

aoikesii

こんのさんへ

考えているだけでは何も動かない、、、といつも思っています。

  • 2018/03/12 (Mon) 09:07
  • REPLY