FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

大量発生のホザキヤドリギ

12月上旬、山形にリンゴを買いに行ったときのこと
(こちらの行きつけのリンゴ屋さんは11月中に売りきれてしまう)
ついでにまたホザキヤドリギを見ていこうということになり西蔵王へ
そしたら見つけたんです
大量発生している場所を〜\(^o^)/

圧巻の大発生
0110hozaki1.jpg


この密集度!
0110hozaki2.jpg


0110hozaki3.jpg


この日は雨が降っていたのでまた出直すことに、、、
0110hozaki5.jpg


そして再び訪れました
青空に黄色い実を狙っていたけど、、、薄曇り
やっぱり白いバックになってしまいました
0110hozaki6.jpg


おまけに中途半端な雪
0110hozaki7.jpg


アップにすると”ホザキ”の意味がわかります
0110hozaki8.jpg


このあたりではあっちにもこっちにも大量発生の大木が見られました
もしかしたらのレンジャクを期待したけどそれもなし
来シーズンに思いを残して帰ってきました(;_;)
0110hozaki9.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/01/07(日) 09:21:16|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<山形市街地眺望 | ホーム | 伊豆沼>>

コメント

すばらしい群落ですね。
こちらにもちょっとはありますが、こんなに大きな株ではありません。
年末にもあちこち見に行ったのですが、どういうわけか株自体がなくなっている所がほとんどでした。
大風で落ちちゃったのかしらね。
  1. 2018/01/07(日) 09:56:42 |
  2. URL |
  3. カエデ #pPwD6HzY
  4. [ 編集]

> まさかの景色でした

あぁ その意味が、了解デス
意想外にステキな景色!
嬉しかったでしょう
  1. 2018/01/07(日) 10:12:52 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

カエデさんへ

ここの谷には大発生していました。
福島にもありますか。
宮城では一度の記録があるだけだそうです。
気をつけて見ていますが、ないところにはないものですね。
  1. 2018/01/07(日) 13:18:29 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

こんのさんへ

はい、思いがけない景色に出会うと嬉しいですね。
  1. 2018/01/07(日) 13:19:22 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

すごいですね。
黄色くてきれいだけど
着生された樹はたまりませんね。
  1. 2018/01/07(日) 16:43:26 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

ヤドリギについて勉強し、驚き・感動してます

鳥はヤドリギの果実を食べますが、「とりもち」のような物質に包まれた種はそのまま排泄され、木の枝に張り付いて木の内部に根をおろし、そこで発芽して育っていきます。
自分で光合成を行いますが、寄生した植物から生育に必要な物質を横取りする半寄生植物です。
  1. 2018/01/07(日) 17:12:24 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/01/07(日) 19:22:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

凄いですね
ヤドリギが大好きなので、ホザキヤドリギ
是非見てみたいです
レンジャクが、来るのはこれからですよ~(多分)
3月~4月ごろかしら?
  1. 2018/01/07(日) 22:38:27 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

ホザキヤドリギはレンジャクなどの鳥が媒介して命を繋いでるのですね。
自然の摂理と言うより、自然の不可思議と言った方が良さそうです。
宿主が枯れてもなお小さな黄色い実が華やぎとときめきを与えてくれる。
寄生植物と呼ぶのは気の毒のような気もしてきます。
  1. 2018/01/08(月) 00:37:50 |
  2. URL |
  3. yoimatigusa #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

すごいですよね、
レンジャクはこれからなんですね。
  1. 2018/01/08(月) 08:48:46 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

これほど大量にとりつかれたら、本体は弱ってくるでしょうね。
見届けたいです。
  1. 2018/01/08(月) 08:50:44 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

yoimatigusaさんへ

鳥が仲介して生き場所を求めるのですね。
いきものそれぞれに自分の居場所がある、でも度を越すのは困るのでは?
黄色い実は遠目にも美しいです。
  1. 2018/01/08(月) 08:55:11 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

宮城ではホザキヤドリギは滅多に見られないようです。
エコーライン沿いにはヤドリギが大量に見られます。
蔵王の裏表では植生がこうも違うのですね。
こんなに着生された本体は身が細っていくのでしょう。
でも枝先だから枯れることはないのでは?
  1. 2018/01/08(月) 08:59:28 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://zaonofumoto.blog.fc2.com/tb.php/3800-fcb12fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!


植物・花ランキング
人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード