FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

十和田湖遠景

奥入瀬と北八甲田の花ハイキング・2

十和田ICから1時間ほどで発荷峠に到着
展望台から大きな十和田湖が見えた

0729towada1.jpg


ヒメマスの昼食後、乙女の像まで散策
十和田湖と言えば乙女の像、、、なのに中心部からだいぶ離れた場所に設置されている
当時の町長が堂々と人目にさらすには見苦しい、とへんぴな外れに持ってきたという裏話があるんだそうで、、、
高村光太郎サンはさぞかし悔しがっておられることでしょう

0729towada3.jpg


カモさんの親子が泳ぐ湖は透明感抜群

0729towada2.jpg


奥入瀬渓流の続き

名滝は14ヶ所もある
どれにも名前はついているけど、、、

0729oirase1.jpg


0729oirase2.jpg


「阿修羅の流れ」など、流れにも名前がついていたけどどれがどれだか、、、汗

0729oirase4.jpg


0729oirase3.jpg


0729oirase5.jpg


エゾアジサイは終わり加減

0729oirase7.jpg


コケも見所のひとつ

0729oirase8.jpg


コケの橋を渡る

0729oirase9.jpg


穏やかな流れになって長い渓流散策も終わりに近づいた

0729oirase10.jpg


石ヶ戸
この先にバスの姿が見えたときはホントにうれしかった〜

0729oirase11.jpg


ブナ林の中を走り、1時間ほどで酸ヶ湯温泉に到着
温泉で疲れを癒し、思いのほか手の混んだ料理に舌鼓を打って満足な一日が終わった
明日は早い
おやすみなさ〜い


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/07/29(火) 09:19:45|
  2. 青森県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<八甲田山 | ホーム | 奥入瀬渓流>>

コメント

(・_・;)

はははっ
>ブナ林の中を走り、1時間ほどで酸ヶ湯温泉に到着
この部分を先読みして
えーーーーー奥入瀬で1時間も走ったのーーー???
と感心していました。
(。_o)\★バキッ
40年ほど前に十和田を訪れたときにボートで水面を・・・・
当時は今とは違うかもしれませんが鍾乳洞の中の水のように澄んでいて深いところまで良く見えました。
  1. 2014/07/29(火) 16:10:00 |
  2. URL |
  3. アライグマ #vmt98yp2
  4. [ 編集]

行ってみたい~☆

aoikesiさん~こんばんは。

発荷峠からの十和田湖は絶景ですね。

紅葉の季節は最高でしょうね。

渓流の流れを楽しみながら散策は楽しそうですね。

一度は行ってみたいなぁと思いますが遠すぎます~☆
  1. 2014/07/29(火) 20:19:45 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

No title

今晩は
発荷峠空の眺め…久しぶりに見ました

そう言う説があったんですね
乙女の像は、離れた所にありますよね

渓流もバッチリ綺麗に撮れて素敵!
(●^o^●)
  1. 2014/07/29(火) 23:32:34 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

発荷峠からの眺め、最高ですね。紅葉も素晴らしいですよ。ワタシが行ったのはもう35年以上前、今は紅葉の季節にはたどり着くのも大変かも。
千人風呂に入りましたか? 酸ヶ湯のお湯は疲れに効きますが、タオルも着ている服も全部強い硫黄臭になりますね(^_^;)
  1. 2014/07/29(火) 23:49:20 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

アライグマさんへ

ハハハ、、、きっと勘違いされるだろうなあ、と思っていました。
読み通り?
十和田湖はいまでも水は澄んでいました。
ハクチョウの貸ボートもありましたが、乗っている人はいませんでした。
結構高いのよね。
  1. 2014/07/30(水) 09:10:04 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

発荷峠からの眺めはサイコーでした。
奥入瀬は冬もいいそうです。
ツアーに乗っかるという手もありますね。
  1. 2014/07/30(水) 09:12:32 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

乙女の像まではだいぶ離れています。
みんなで、若い、とか、おばさん、だとか、像の前で盛り上がっていました。
奥入瀬渓流を歩くなんて、これが最後でしょう。
いい経験をしました。
  1. 2014/07/30(水) 09:17:22 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

私は最初に十和田湖に行ったのは秋でした。
50年も前のことですわ(汗)
千人風呂に入りましたよ。
帰りは女風呂でしたが、やはりタオルなどが黄色くなりました。
硫黄臭、、、現在匂い神経療養中につき。
  1. 2014/07/30(水) 09:21:27 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

道東からのフォト

おはようございます。

このような絵を見るとヤッパリ行きたくなりますねー。

素晴らしい所ですね。

下から5枚目の川のフキに咲いているアジサイの絵が取っても気に入りました。

清涼感漂いますね。



ブログ村と拍手を!。
  1. 2014/07/30(水) 09:38:02 |
  2. URL |
  3. さゆうさん #-
  4. [ 編集]

さゆうさんさんへ

ありがとうございます。
全行程を歩くのは大変ですが、奥入瀬は歩くべきですね。
エゾアジサイはほとんど終わっていました。
  1. 2014/07/30(水) 11:23:58 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

No title

滝、渓流、苔いいですね~
こちらまで涼しくなります。
実際涼しんでしょうね~
  1. 2014/07/30(水) 21:14:13 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

No title

乙女の像の移転は町長の発案でなく、当時の厚生省の役人の決定です(当時は十和田村ですし)。その人が碑文を書いた記念碑が建つことになっていたのが、光太郎にとってかわられ、面白くないものだから、「国立公園内の自然美を尊重すべし」とか何とかいちゃもんをつけたそうです。同様に、このプロジェクトから干された地元のボスも厚生省の役人の尻馬に乗ったそうです。
  1. 2014/07/31(木) 10:25:24 |
  2. URL |
  3. 通りすがりの者ですが…… #4A9T8td.
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

コケや滝など目には涼しいんですが、歩き続けているものですから暑かったです。
汗だくでした。
足は棒、、、でした。
  1. 2014/08/02(土) 06:21:27 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

通りすがりの物さんへ

”事実は小説より奇なり”
というか、小役人の小賢しさが招いた結果だったのですね。
正しい情報をありがとうございました。
  1. 2014/08/02(土) 06:24:54 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://zaonofumoto.blog.fc2.com/tb.php/2614-10453290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!


植物・花ランキング
人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード