FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

白神学・その1

ブナ林の保護運動がスーパー林道を阻止して、白神山地が世界自然遺産に登録された
だいぶ前の話だが、とたんに入山禁止になって地元など世間から非難を浴びた
散策ルートは確保されているが・・・
世界自然遺産に登録されるほどのすごいブナ原生林に分け入って見たいと思っていた。
新聞でそのチャンスに出会った
「晩秋の白神古道をたどるツアー」
江戸時代に残された図画や古文書を紐解きながら歩くという
「白神学」を出版した山下氏(首都大学東京准教授)によるオリエンテーション
夕食後には東大教授や作家らの講演会もある(アカデミック~!)
2日目は暗門遊歩道コースの散策

早速夫婦で申し込んだ
集合場所のの弘前駅前に集合したのは30名、地元や東北からの参加者が多いのかと思ったらわが家のみ
他の28名は全員首都圏からだった・・・主催者側もわが家もギョウテン
さらにギョウテンしたのはスタッフの多さ!
山下先生他教授、作家氏など4名
地元朝日新聞社の関係者が取材班を含め6,7名も!
途中からは地元のガイドも合流
他に山下先生のゼミの学生ボランティアも数名
西目屋では昼食後に町長さんのひとことご挨拶まであった

バスで岩木川上流へと向いながら、要所、要所を歩く
江戸時代の国学者・平尾魯仙の「暗門山水観」をもとに山下先生の説明を受ける

11,7hon



乳穂(にお)ヶ滝
今は水量が少なくて分かりにくいが、冬には太い氷柱になって見事(らしい)
滝の裏側、観音堂?まで上れる

11,6sirakami1


上から見下ろした光景

11,6sirakami3


鐘戸の淵

11,6sirakami4


鷹巣山

11,6sirakami5



岩谷観音堂への上り道

11,6sirakami10


岩谷観音堂

11,6sirakami12


岩谷観音堂からの眺め

11,6sirakami11


さらに魯仙が歩いた道をたどる

11,6sirakami13


村市の集落

11,6sirakami14



11,6sirakami15


11,6sirakami16

途中、神社や渡し場跡などを見ながら歩き、岩木川沿い最後の集落、居森平(いもりたい)へ
上流ダム工事のために移転した集落
1日目はここまで

11,6sirakami17

明日はいよいよ「暗門山水観」をたどりながら観光ツアー客も訪れる暗門三の滝、二の滝、一の滝へ


今日のブツクサ11月6日

リンゴ

新青森駅から弘前まで、行きは鈍行だった(1時間半、帰りは特急で30分)
隣に乗り合わせた6歳の男の子と友達になった
車窓からは一面のリンゴ畑が見える
赤い実をつけている木はわずかしかない
男の子のママに聞いたら10月半ばから収穫しているとのこと
雪が降らないうちに採ってしまうんだって
青森リンゴ、思ったほどおいしくないわけがわかった
(青森リンゴは貯蔵しておいて、春になってからがおいしいという)
蔵王町のリンゴの収穫本番はこれから、春までは置けない
収穫量が少ないから蜜が入るまで待てるのね

収穫中のリンゴ農家の人とちょっとおしゃべり
今年のリンゴは半作だとか、春の寒さで花芽がやられてしまったという
「だけどコメは最高だったから、どっちもいいというわけにはいかないよ」・・・と
「味見てみろや」
と、いただいた採りたてリンゴ、甘くておいしかったですよ
ごちそうさまでした~
帰りに弘前駅で買ったシナノゴールドもおいしかった!

r11,6ingo



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/11/06(日) 11:06:20|
  2. 青森県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<白神学その2 | ホーム | 七日原だいこんまつり>>

コメント

こんにちは・・。

世界自然遺産の「晩秋の白神古道をたどるツアー」ですか・・。
それにしても、東北からの参加者が少なかったのですね。
地元の人たちは興味が無いのでしょうか・・?
乳穂ヶ滝、水量が少なくチョッと寂しい感じでしょうかね。
それにしても鷹巣山の紅葉、素敵な色合いで綺麗です。
青森リンゴって、保存をして味を出すのですか、初めて知りましたよ。
私の田舎のネーブルみたいな感じかな・・。
ネーブルも半年ほど室で寝かして味を出すのですよね。
でも、今では手間がかかり過ぎるので作る農家も少なく成っていますよ。
  1. 2011/11/06(日) 12:00:51 |
  2. URL |
  3. sin001 #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

sin001さんへ

地元の人はツアー料金を払っていくまでもなかったのでしょう。
それに、朝日新聞掲載でしたが、地元新聞読者が多いのが地方です。
青森リンゴは一気に出荷したら値崩れしますから。
ですから早めに採って保存しておくのでしょう。
おいしいはずがありません。
リンゴだって採りたてが一番です。
  1. 2011/11/06(日) 13:01:53 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

すごいツアーに参加されていたんですね
>江戸時代に残された図画や古文書を紐解きながら…
aoikesiさんのワクワク感が伝わってくるようです
オリエンテーションや講演会は、面白かったですか?
(ブナの巨木なども見る事が出来たんでしょうか)
  1. 2011/11/06(日) 23:08:50 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

こんばんはー

ツアーとか旅行とかはちょっと苦手で
基本的には自転車で行ける範囲で行動しています。
特に山を登るとなるとクラクラしてしまいます(⌒⌒;)
でも、頑張って歩くとこんな素敵な景色を見られるんですね~♪
  1. 2011/11/07(月) 01:09:33 |
  2. URL |
  3. あき #/HbjgtQ.
  4. [ 編集]

No title

アカデミックな ツアーに参加されましたねー、 隊長さんは むしろ 講師役に徹しても良さそうだけど、 後編楽しみにしております。
  1. 2011/11/07(月) 06:27:45 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

なかなか面白いツアーでした。
何も知らずに歩くのと、説明付きで歩くのでは愛着度が違いますね。
>ブナの巨木なども見る事が出来たんでしょうか)
残念ながら、二次林なので巨木は見られませんでした。
  1. 2011/11/07(月) 09:41:58 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

あきさんへ

ツアーは苦手ですか。
拘束されることも多いけど、今回のように観光では歩かない場所や歴史的なことは、ツアーならではです。
女性の一人参加が多かったです。
  1. 2011/11/07(月) 09:44:27 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

夫はブナの原生林を期待して行ったのですが、人々の生活に密着していた二次林だったのでがっかりしていました。
歴史的なことは説明がないと分かりません。
その点では有意義なツアーでした。
  1. 2011/11/07(月) 09:46:48 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://zaonofumoto.blog.fc2.com/tb.php/1623-b8deadd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!


植物・花ランキング
人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード