FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

氷結・・・地蔵滝

丸森の滝の氷結の続きです
不動滝の近くに地蔵滝があります

地蔵滝全体像

01,16jizo1


崖の下がくぼ地になっていて滝を流れ落ちた水が氷筍を作っていました

01,16jizo2


01,16jizo4


どんどん伸びる氷の筍

01,16jizo5


ここのところ毎朝ちびちびと雪が積もっています
今朝も8cmほど
日本海側は気の毒なくらいの大雪ですが、こちらは少なくて助かっています
今日は時折薄日が射してきますが、曇ると雪降り
一日中降っているのかもしれません
ふんわりと軽い雪です

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2011/01/17(月) 09:46:24|
  2. 氷結
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<雪を遊ぶ | ホーム | 冬の花火>>

コメント

No title

これはまた、自然の力不思議。見事な造形ですね。
いずれ、鍾乳石のように地面にくっつくのでしょうか?
日本海側はかなり大変なようですね。
東京はずっと晴れですが、朝晩はかなり寒いです。
甘いですね。
  1. 2011/01/17(月) 13:30:43 |
  2. URL |
  3. kuma-boo #Zmd3Jbe.
  4. [ 編集]

kuma-booさんへ

寒さが続けば筍はもっと長くなると思いますが、落ちてくるしずくが大量なのでくっつくほどにはならないと思います。
日本海側に雪を降らせてもらっているので、申し訳ないけどこちらは少なくて助かっています。いつも降らないところでも大雪らしくて大変そうですね。
  1. 2011/01/17(月) 13:55:36 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/01/17(月) 16:37:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

カギコメさんへ

今年もよろしくお願いします。
ふるさとを思い出していただけるような記事を今年もがんばります。
  1. 2011/01/17(月) 21:51:56 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

明るい鍾乳洞みたいで面白いですね。氷筍のまわりも丸い氷が・・・
夕方、山形の小国から電話があって、「毎日吹雪だよ」と言ってました。止んでもお日様は出ないそうです。
今年になって晴れ間はまったくないそうです。
  1. 2011/01/17(月) 22:54:55 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

No title

仙台も、ちびりちびりの雪降りです
今朝も3cmぐらいでしょうか
(午前中もチラチラ雪が降っていました)

3枚目の写真は、なかなか氷筍がすばらしいですね
(●^o^●)
  1. 2011/01/17(月) 23:21:53 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

 この滝に行くところの一箇所 足場の良くないところあった筈ですが、この処の寒さで成長しつつあるようですね、遠からず 上、下 くっつくでしょう。 イイネー、
  1. 2011/01/18(火) 06:38:40 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

>明るい鍾乳洞みたいで面白いですね
そうですねえ~!
山形は今年は特に雪が多いのでしょう。
大変ですね。
こちらは天候に恵まれていますね。
  1. 2011/01/18(火) 08:57:36 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

日中は少し気温があがったので雪はだいぶ解けました。
氷筍はまだまだ伸びるのでしょうか。
またいってみたいですけど・・・行けるかどうか。

  1. 2011/01/18(火) 09:00:05 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

はい、今にも崩れそうな箇所がありました。
氷筍がくっつきますか。
くっついたらまた見たいですね。
  1. 2011/01/18(火) 09:01:36 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

おはようございます~♪

滝も全体が凍ってしまうのですね。
3枚目のつらら、これで刺したら痛そ~と言うか、死にますよね。
でも、北国ならではの景色で、こちらでは見ることの無い状態ですよ。
こちらの寒い・冷え込んでいると言っても、そちらから見れば普通なのでしょうね。
寒そうですが、素的な景色を見せて頂き有難うございました。
  1. 2011/01/18(火) 10:00:48 |
  2. URL |
  3. sin001 #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

sin001さんへ

ありがとうございます。
寒さを比べたらこちらはダントツでしょうが、どこに暮らしていても気候に体が対応しているでしょう。
寒いときはだれでも寒いですよ~。
家のまわりではまだ大きなつららは見られません。

  1. 2011/01/18(火) 13:30:34 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://zaonofumoto.blog.fc2.com/tb.php/1308-16fa6bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!


植物・花ランキング
人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード