FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

赤いけし

赤いけし、メコノプシス・プニケア

真っ赤なけしですが、青いけしの仲間です。
なにかに似ていると思いませんか?
そう、ハンカチツリーですね。
別名、ハンカチケシとも言います。


崖の上に一面のアクレアータが・・・
くたびれかけたケシに見えたのでみんなが必至に上っていっても高見?の見物
いつまでたっても降りてこないので、とうとう上って見ると・・・

07,23aka1



中には娘盛りのケシもたくさん

07,23aka2


07,23aka3



萼から顔をだした花びらはしわを伸ばしつつ広がっていく

07,23aka4


07,23kasi6



他にも花が咲いていて・・・
その中でも珍しかった花を見てください


一見、ウサギギクに見えますが・・・

07,23hana1



葉を見ると・・・
リグラリア(メタカラコウ)の仲間かと、
今回の先生は分からなかったようなので、去年ご一緒した先生にお聞きしようかと思っています

07,23hana2



これは崖の下に咲いていたリグラリアの仲間

07,23hana5



コンロンソウ(アブラナ科)の仲間かなあ

07,23hana3



大きくてきれいな花です

07,23hana4


山の中ばかり巡っているので、人間サマにはなかなかお目にかかれません
それでも少しは写真に撮れた人たちを・・・


ケシの咲く場所にはもう漢民族はほとんどいなくて少数民族(主にチベット族)になります

お母さんと遊んでいた子
とっても人なつこかった・・・

07,23hito1



農家民宿の兄妹
お兄ちゃんが良く妹の面倒をみていた

07,23hito5


食堂のテレビをみながら子守り、背負子がおもしろい

07,23hito2


ふたりのお母さん
この民宿はヤクを50頭以上持っている資産家らしい
他におじいさん、お父さん

07,23hito3



草原でであった僧侶

07,23hito11



若い女性

07,23hito10


ポーズをとってくれたホテルの女性

07,23hito6



道ばたで果物を売りながらマージャンを

07,23hito7



初日のフラワー観察に出発して間もなく・・・
バイクが我々のバスに突っ込んできました
真ん中の男性がバイクの主、右端がドライバーの洪さん、左端が中国の添乗員の余さん
男性はバイクを止めないまま、落としたものを拾おうとしてセンターラインを大きくオーバーしてバスに衝突
バスには1mほどの擦り傷が、
無登録のバイクの主は警察に届けることを拒否
結局、洪さんは念書をとって、貧しそうな男性に医者に行く費用200元を渡して無罪放免しました
30分ほどのロスで出発
温情ある洪さんの行為にみんなで拍手喝采
今回の旅は洪さんに守られた旅だったように思いました

07,23hito8



こちらは別の日のこと、途中でひろった姉弟
小型車に乗り換えて、悪路の峠に向う途中・・・
雨の中でバイクを修理していた親子
ドライバーは工具を父親に貸して、子どもたちを峠まで乗せてあげました
峠に着くと、まもなく直ったバイクで追いついた父親が、ふたりを後に乗せて峠を越えて行きました
父親の姿をみたときのふたりのうれしそうな顔!
ザーザー降っていた雨もやがて上がって、我々は傘なしで花を楽しんできました

07,23hito9

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/23(金) 10:36:52|
  2. 青いけし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<青紫色のけし | ホーム | 八幡平は天国でした~>>

コメント

こんにちは~♪

青いケシではなく、赤いケシと言うのもあるのですね~?
何か花びらがしわくちゃみたいですが、どれが完全に咲いている花やら・・??
コンロンソウの仲間?も、素的な色合いのお花で綺麗^^;
現地の子供達、笑顔が良いですね。
マージャンしながらの商売にはビックリかな・・・(笑)
でも、桃が美味しそう^^♪
  1. 2010/07/23(金) 11:20:44 |
  2. URL |
  3. sin001 #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

No title

赤いケシも素晴らしい色ですね。
咲き方が面白いです。
紫の花が実に奇麗です。
昔の日本の子供の顔がありますね。
懐かしさを感じる人たちに接することも大きな楽しみですね。
  1. 2010/07/23(金) 12:45:53 |
  2. URL |
  3. kuma-boo #Zmd3Jbe.
  4. [ 編集]

sin001さんへ

青いけしの種類のひとつに赤いけしがあるのですよ。
花びらはきれいに伸び切ると言うことはあまりないですね。

マージャンしながらの店番って昔から意外と見かけます。
桃は固くてあまり甘くなかったですね。
  1. 2010/07/23(金) 13:17:25 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

kuma-booさんへ

赤いケシはファンが多いです。
私はやっぱり青い色のけしですが。

奥地に行くと、人も生活も昭和にタイムスリップした気分になります。
なかなかいいものです。
  1. 2010/07/23(金) 13:20:15 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

こんばんは。

あら外国に行っておられたのですね。

赤いケシ・・・面白い咲き方ですねぇ。

素敵なおいかご。ほしいです。
  1. 2010/07/23(金) 18:03:30 |
  2. URL |
  3. さな・花の庵 #Xlf.8pIU
  4. [ 編集]

No title

赤いメコノプシスも良いですね。
プニケアにそっくりですね。メコノプシスは似たものが多く難しいですね。

何時もながら、人物写真がどれも良いですね。
こんなの見せられるとまた行って見たくなります。
  1. 2010/07/23(金) 18:38:31 |
  2. URL |
  3. やまそだち #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

No title

赤いケシはこんなに群生しているんですね。目立つなぁ。
ほんと、リグラリアがある。葉っぱ見るとわかりますね。
いろいろ咲いていて面白かったでしょう。
あとで吉田さんのヒマラヤ植物大図鑑を見てみましょう。

いろいろ人助けしながらの旅だったのですね。
  1. 2010/07/23(金) 18:52:21 |
  2. URL |
  3. 標高480m #UlkyyTG2
  4. [ 編集]

さな・花の庵さんへ

毎年恒例の青いけしの旅です。
今年は中国の四川省に行ってきました。
青いけし、黒いケシ、赤いけし、黄色いケシ、紫色のけし・・・たくさん見てきましたよ。全部名前がありますけど。
  1. 2010/07/23(金) 21:35:21 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

やまそだちさんへ

あれまあ・・・また間違ってる!
アクレアータは北インドに咲くけしでした。
プニケアですよねえ、ありがとうございます。
赤いけしこれ1種ですものね。

やまそだちさん、もう青いけしの旅には行かないなんて言わないで、またいってらっしゃいな。異文化の旅は格別です。
  1. 2010/07/23(金) 21:40:51 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

標高さんへ

吉田先生の本は持っていますよ。
去年もご一緒だったし、大図鑑が完成したときもご一緒しました。
いままで、何人かの先生と旅をご一緒していますが、吉田先生が一番、花に詳しいです。

中国のひとはモラルに欠けるとか、いろいろ言われるけど、ホントに困っている人がいると見捨てられない暖かい心を持っているのだなあと、あらためて見直しましたね。
  1. 2010/07/23(金) 21:45:35 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

赤いけしもムラサキの花の綺麗ですね

一枚目の子供の目と口の表情がとってもいいです
他の人たちも、写真を見ているだけでも
素朴で何かが伝わってくるようで良いですね
(●^o^●)

  1. 2010/07/24(土) 00:29:18 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

奥地の子どもたちも大人たちも、日本人が忘れてしまった素朴さ、ひた向きさが感じられます。
珍しい花に出会うのはもちろんですが、こういう人たちに触れ合う楽しみも旅の醍醐味ですね。
  1. 2010/07/24(土) 08:48:08 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

おはよう

戻ってすぐに八幡平、、、すごいっ!
それも日帰り!!ほんにタフ!!!

花との出会いももちろん感激だけど、
現地の方たちとのふれあいもいいですね~~。

お花の合間のこんな記事も待ってまーす、、

しっかし今日もあっづい!!!
どうしたんじゃ、、の今年の夏、、元気でのりきりましょうね~~。
  1. 2010/07/24(土) 08:50:03 |
  2. URL |
  3. K #gmI9K5mM
  4. [ 編集]

Kさんへ

ホント、タフだよねえ。
でも、日本中駆け回って仕事をし、その合間に写真撮りに行っているKさんだって負けていないよ~!
毎日続くこの暑さ、蒸し焼きにならないように気をつけましょうね。
Kさんはこんな日でも仕事してるんだろうなあ。
  1. 2010/07/24(土) 08:55:19 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

先ずは 遠くの山並みを入れた作品 雰囲気が出ていて とてもイイデス、さて、花ですが 舌を咬みそうなので始めから発音しません 姿だけ拝見します。 アクシデント 向こうの国に行くと 交通ルールなんて始めから無いようなもの、 それで居て 妙にぶつからないのには 感心します、 今回はそうではなかったようで 温情ある コウ さんに私も拍手してあげます。
  1. 2010/07/24(土) 10:07:15 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集]

No title

赤いけしもあるのですね~
ちょっと驚きました。

温情ある洪さん 良かったですね~
心温まる良い旅が出来ましたね。

女子高の京都旅行の時
ガイドさんと上手くかみあわない日があって
とうとうガイドさんが泣き出したこと思い出しました。
旅って風景よりも食べ物よりも人との関わりが
一番心に残ってますね。


  1. 2010/07/24(土) 10:19:56 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

gigenさんへ

ありがとうございます。
ホントにあちらには交通ルールなんてないんですね。
重量オーバーの車なんて当たり前、ナンバープレートすらない車も走っていることがあります。
こうなると、峨々たる山道、迷路のような道・・・日本では考えられないような道を走る奥地では、ドライバー氏の腕に命をゆだねているようなものです。
今回の洪さんは穏やかで、はにかみ屋で、技術に優れた頼りがいのあるドライバーさんでした。
まだ中国のホントの良さが残っていると思った今回の旅でしたね。
  1. 2010/07/24(土) 10:20:06 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

赤いけしもきれいでしょう。
洪さんのような中国人がまだ残っているということが今回の旅の発見でもあります。

>旅って風景よりも食べ物よりも人との関わりが
一番心に残ってますね。
しみじみそう思いました。
  1. 2010/07/24(土) 10:22:51 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

プニケアは独特の赤い色ですよね。
今年は四川省のプニケアをはじめて見ましたが、青海省のより大きいのが多くてびっくりしました。
  1. 2010/07/24(土) 10:26:56 |
  2. URL |
  3. malma #fjgOQqM.
  4. [ 編集]

malmaさんへ

プニケアは四川省のほうが大きいですか。
以前青海省で見たプニケアも大きかったような・・・。
四川省のは群落が大きいです。
  1. 2010/07/24(土) 10:32:52 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://zaonofumoto.blog.fc2.com/tb.php/1096-e5953193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!


植物・花ランキング
人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード