FC2ブログ

黒いけし

青いけし(メコノプシス)ブームに乗った四川省の一番人気は四姑娘山山麓の日隆です。
行く途中の巴朗山峠(4300m)付近がかつては青いけしのビッグポイントでした。
3年前の四川大地震でその道は大きな被害を受けて、今だ復旧していません。

黒いけしは日隆から比較的近い夾金山で見られます。
しかし、青いけしブームに乗っかった観光客が行く山ではなかったのです。
(5年前に行った時はつぼみ状態で開花が見られませんでした)
以前は東側から日隆に入りましたが、現在は西側を迂回して入るので、地震の爪痕もあまり見られません。
そのかわり、夾金山の麓を必ず通ることになったのです。
大手観光会社のツアーに3組ほど出会いました。
黒いけしや紫色のけしが咲いているのよ、と教えても全然興味を示さない人もいましたねえ。
もったいない!


黒いけし=メコノプシス・ラケモサの変種
固体別によって、見る角度によって、色の変化が大きいです
当然真っ黒ではありません

07,19kesi2


07,19kesi3


07,19kesi1


07,19kesi5


07,19kesi6


07,19kesi4


このような斜面に点々と咲いていました
下方に見える道を来ました(舗装したばかりのような道です)
今回は日隆には行かないで、ここから62kmほど下った農家民宿に2泊しました
日隆は2回も泊まっているので結果的にはよかったですね~

07,19kesi7



夾金山峠(4200m)
だんだん霧が晴れて山が見えました

07,19kesi8

滞在中、毎日のように夜に雨が降っていました。
出発は雨の中、ということが多かったです。
夾金山に着いたときも小雨が降っていましたが、写真を撮り出す頃にはうまい具合に止んでくれました。
この時期としては天気に恵まれたほうではなかったかと思います。
中国も例年になく雨が多い年だとか。


キリ番を踏んだ方はいらっしゃいませんか。
是非、ご一報を!
関連記事

22コメント

gigen

No title

 ケシ もさる事ながら 下二枚の山々 靄にけむり 何とも言えない雰囲気がとても好きです、

  • 2010/07/19 (Mon) 10:41
  • REPLY

sin001

お帰りなさい~♪

何日間行ってられたのでしょうかね。
黒いケシ、見る角度によっては濃い紫かな^^;
青いケシも素的ですが、この黒いケシも綺麗ですね。
2枚目の花だけでなく葉っぱや茎にまで雫がいっぱいで・・
瑞々しい感じがして素的です。
最後の二枚、霧にけむる山も素的ですね。
長旅お疲れ様でした・・・(^-^;

aoikesi

gigenさんへ

ありがとうございます。
景色はほとんどが記録用のコンパクトデジカメなので自慢できるような写真ではないのです。一眼は花だけですので。

  • 2010/07/19 (Mon) 11:22
  • REPLY

aoikesi

sin001さんへ

11日間の長旅でした。
成田の前泊、後泊を入れると13日間になります。
ふ~疲れた~。
当分夜はぐっすりと眠れます、はい。

  • 2010/07/19 (Mon) 11:24
  • REPLY

kuma-boo

No title

お帰りなさい、お疲れさまでした。
慣れていらっしゃるとはいえ、凄い高地ですね。
黒に近いダークバイオレットのケシが素晴しいです。
気温もかなり低かったことと思いますが、成田に着かれたときの温度差は厳しかったことでしょう。
別天地の花たちが楽しみです。

shiromati

No title

黒いケシ 微妙に色の違いがわかります。
雨に濡れてイキイキしてきれいですね。

こちらも夜になると毎日くらい雨でした。

shiromatiは200087でした~残念!

ハヌルアレ

お帰りなさい

お疲れ様でした~!無事に帰国されて何よりです。
最近はどこも天候不順で災害も起きてますので・・・
先日久しぶりにお邪魔したら出発されていたので、
写真を楽しみにしていましたe-266

2枚目の写真、とてもきれいなので勝手にいただきました(^^ゞ
下から3枚目はホントに黒ですね、それにプラスチックみたい^^;
花弁は薄いんですか?!

それにしてもせっかくの珍しい花々に興味を示さないなんて、
はるばる遠い国まで行ってもったいないことですね。
富士山でフーフー言った私なので4200mなんて
行きたくても行かれないです。
貴重な写真を見せて頂いて嬉しいです。
続きを楽しみにしていま~すe-349

aoikesi

kuma-booさんへ

飛行機に乗る成都や北京はいつも蒸し暑いのに、帰りは意外に涼しく、成田の朝は暑くてびっくりしました。
見ようによっては怪しい色のけしですね。
他の花もおいおいアップしていきますのでよろしくです。

  • 2010/07/19 (Mon) 13:31
  • REPLY

aoikesi

shiromatiさんへ

ありがとう。
色の幅は結構広いですね。
やっぱり夜は雨でしたか。

カウンターは気がついたときはあと5くらいでキリ番でしたので難しかったのでしょうね。
次は2のぞろ目にしようかしら。
是非狙ってくださいね。

  • 2010/07/19 (Mon) 13:33
  • REPLY

aoikesi

ハヌルアレさんへ

どうもありがとう。
後ろ姿はしっかりした花びらのように見えるけど、正面から透かして見るとガラス細工のように繊細です。
夾金山峠の道路沿いにも黒いけしは咲いていますが、観光ツアーの人たちはちょっと坂を登ろうとはしないようです。
ある大手ツアー会社の添乗員と帰りの飛行機で隣り合わせましたが、道路沿いでみたから満足ですよ、といって他の花には全然興味を示さなかったですね。
こういう会社で旅行するのはどうかな・・・と思いましたね。

  • 2010/07/19 (Mon) 13:39
  • REPLY

malma

No title

見事に濃紫の黒花ですね。
青海のほうでも、ホリドゥラの濃紫黒花タイプを同行者が見つけて写真撮ってました。僕のほうは見はじめるともっと黒いの!!と探し回って結局撮りそびれてましたorz
青いけしは花色に幅があって見飽きないですね。

aoikesi

malmaさんへ

そうですね。
場所や気候、標高、咲きはじめ、咲き終わりころ、といろいろ花の色が変わってくるようです。
奥が深くて青いけしはやめられません。

  • 2010/07/19 (Mon) 14:19
  • REPLY

ふくろう

おかえりなさい

おかえりなさい。
アクセス20万突破おめでとうございます。
黒い芥子、たっぷり楽しませていただきます。

aoikesi

ふくろうさんへ

ありがとうございます。
これも皆さまに来ていただくおかげですね。
感謝です。
これからもよろしくお願いします。

  • 2010/07/19 (Mon) 17:05
  • REPLY

チャンコナベ

No title

ケシの花ってやっぱり神秘的です
4200mの山に登らないと見る事が出来ないんですね
これから毎日が楽しみです
(●^o^●)

  • 2010/07/19 (Mon) 22:32
  • REPLY

標高480m

No title

お帰りなさ~い!! お疲れでしょう、でもご無事の帰宅なによりです。
たっくさん見てこられたのですね。寒そう・・・
ブラック○○ 一時期はまりましたが、黒いケシは品があって素敵ですね。露がついたのもとてもきれいです。これからの写真も楽しみ~♪
利尻礼文の花たち、見てきましたよ。(CFカードを1枚買い足して行きました。)
珍しく好天が続き、行く先々で地元の方に「ラッキーですね♪」と言われました。

153

あら~~~あ

おかえりぃ~~~~

留守中日本あちこちで雨の被害が出ていたので
そちらでは大丈夫かな~~と思っていたのよ
ご無事で何より
黒いケシ?!すごい色だね
なんか貫禄さえも漂って。。。。。

  • 2010/07/20 (Tue) 06:46
  • REPLY

aoikesi

チャンコナベさんへ

ありがとう!
またよろしくね~。

  • 2010/07/20 (Tue) 09:03
  • REPLY

aoikesi

標高480mさんへ

今回は疲れなかったわ~、と喜んでいたら・・・
昨日からお腹が☆♯※○△~
2kgほどやせました。
最後の日の会食の薬膳料理があわなかったのか、単に胃袋の疲れなのか・・・。
いつも青いけしの旅ではやせてくるのですが、今回は特にげっそり。
ダイエットするなら中国旅行!
ナンチャッテ。
黒いけし、神秘的でした。

  • 2010/07/20 (Tue) 09:09
  • REPLY

aoikesi

153さんへ

中国も南のほうは被害が多かったようだけど、西部は大丈夫でした。
飛行機も心配したけど、予定通り飛んだし。
帰りの成都から国際線のはずが、北京まで国内線だったのが予定外かな。
空港の職員がちゃんと乗り場まで案内してくれて、中国も変わったなあという印象です。
黒いけしは妖艶な夜の女?

  • 2010/07/20 (Tue) 09:14
  • REPLY

申し訳ないくらい、、、

何も苦労しないでこ~んな素晴らしい花を、景色を見せていただいて、、、

いいのでしょうか???

雨粒のしずくまとったケシたちのうつくしさ、、、

ためいき、、、

上の青いケシももちろんうつくしいけど、、私はこっちの方が好きです、、

体調戻りますように、、

かたくり

No title

お待ちしていました ~お帰りなさい~
でもおなかの具合が、ということなのでゆっくり休まれてから
たくさん見せてください。
みなさんを夢中にさせる けしの花 奥が深いようなので
ブログを参考にさせていただいて中をのぞきます。

私もカンボジアで魚の蒸し料理を食べて思わず我慢が出来ず
吐き出してしまったことがあります。

早く回復されるといいですね。

それにしても 黒紫のけしの花が自然に咲いているなんてすばらしい。

  • 2010/07/21 (Wed) 10:59
  • REPLY