fc2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

岩手・櫃取湿原

5月の花ハイキングは岩手・早池峰の北側、北上山地に囲まれた櫃取湿原に行ってきました。
前日からの雨が降り続く中のハイキングとなってしまいました。
イギリスの田舎を彷彿させるようなロマンチックな湿原でした。


バスを降りて歩きはじめると目の下に広がる光景、まだ残雪が・・・
標高1000m近い湿原の中に牧場が広がっています

05,13hitu1



沢沿いに遊歩道が整備されていて1~40までの標識がついています

05,13hitu3



増水した沢を親牛が渡っていきました

05,13hitu4



子牛は必死に泳いで渡ります

05,13hitu5



何事もなかったように去っていく親子牛

05,13hitu6



おそらくいつもの倍くらいの水量が沢を流れていくのでしょう

05,13hitu8



ミズバショウが流されまいとしがみついているように見えませんか

05,13hitu7



水に埋まっているミズバショウ

05,13hitu9


05,13hitu10



キクザキイチゲもしぼんだまま

05,13hitu11



ヒメイチゲ・・・ギョウジャニンニクに埋もれている

05,13hitu12



エゾエンゴサクもありました

05,13hitu2


我々の先に立って湿原を見てきた牧場の管理人氏が「30」から先はまだミズバショウは咲いていなかったと。
我々は「20」まで行って引き返してきました。
雨にもかかわらずみなさん、このゆったりとした湿原の風景に感動していました。
また来たい!
という声に来年も・・・クリンソウの時期に予定しようかと・・・。
足元が悪いので途中から戻られた数名の人たちのためにも、天気のいい日に訪れたいものです。

傘を差しながらの撮影は無理がありますね・・・涙

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/13(木) 09:22:22|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<庭も花盛り | ホーム | シラネアオイの森>>

コメント

おはようございます~♪

雨の中の花ハイキングは大変でしたでしょうが、色んなお花さんに会えて良かったですね。
牛の親子もほのぼのした感じで、素的です。
でも、櫃取湿原って牧場の中なのでしょうか、牛が歩き回っているなんて・・?
増水した中の水芭蕉はちょっと可愛そうな感じも・・・
今度は、お天気が良い日に行きたいですよね。
  1. 2010/05/13(木) 10:03:39 |
  2. URL |
  3. sin001 #n2vP8mIo
  4. [ 編集 ]

No title

 いやはや 素晴らしい処に行って来られましたねー、 雰囲気ある光景、 此処に佇むだけて 心癒されますねー、 カーブを描くミズバショウはダントツです。
 雨が幸いしたようですね、シットリ感が出て、
  1. 2010/05/13(木) 10:06:15 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集 ]

No title

雨で大変だったでしょうが見ているものとしては
ロマンチックな湿原が伝わってきます。
それにしても流れが急ですよね~
牛が川を渡るシーン・・・動物の外国編を見ているようです。
大自然に放牧されている牛・・・すごいです。
  1. 2010/05/13(木) 10:35:20 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集 ]

No title

なんとお読みするんですかこの湿原?
すばらしい~~~
ミジバショウもこうでないとね、田んぼみたいなのはパス
そちらは本当にいいところいっぱいでうらやましいです。
私も日曜日の山行き、予報は雨、雨はそれなりの楽しみもありますがネー
  1. 2010/05/13(木) 11:56:27 |
  2. URL |
  3. かたくり #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんなに素晴らしいイギリス風の光景を目にするのは乗鞍の裾野の公園以来です。
Oxfordの語源となった牛がわたれるford=浅瀬が林の中を流れるのは珍しいですね。
ミズバショウも新鮮に見えます。
クリンソウもあるんですか、すごい湿原です。
  1. 2010/05/13(木) 12:57:46 |
  2. URL |
  3. kuma-boo #Zmd3Jbe.
  4. [ 編集 ]

sin001さんへ

お天気のいいときだったらどんなにか気持ちが良かっただろうと思いました。
次は是非、気分のいい日に行きたいものです。

  1. 2010/05/13(木) 14:50:17 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

gigenさんへ

ホントにすばらしいところでした。
大きな岩手県だからこそ大きな光景が見られるのですね。
こちらからは遠いですが、オススメですよ。
  1. 2010/05/13(木) 14:52:16 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

かたくりさんへ

読み方を入れていなかったですね。
ゴメンナサイ。
「ひつとりしつげん」と呼びます。
雨は風情があって写真としてはなかなかですが、傘を差しての撮影は自由が利かなくて大変ですね。
足元もやばっちいし。
雨が降らなくて、霧に包まれるなんてのが理想でしょうか。
  1. 2010/05/13(木) 14:55:07 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

kuma-booさんへ

日本離れしたステキな場所が、東北にもあったのです。
Oxfordのフォ~ドは牛ですか、勉強になります。
私も10数年前にイギリスに行って、ランズエンドへのバスの旅をしましたが、至る所にこんな風景画広がっていました。
来年はクリンソウの時期に行きたいですね。
  1. 2010/05/13(木) 14:59:13 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

shiromatiさんへ

そう、雨で増水している1本橋を渡るときはちょっとためらいました。
帰りに橋が流されているかも知れないですから。
雨が降らないときはもっと穏やかな流れだと思いますよ。
牛が川を渡るシーンは傘を差していなければもっと迫力のある写真が撮れたんですけどねえ。
  1. 2010/05/13(木) 15:02:19 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/05/13(木) 19:42:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/05/13(木) 19:46:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

No title

雪解けで増水した沢水はとても冷たそうですね。
牛の親子も大変ですね。
キクザキイチゲ、うなだれているけれど、これはこれで可愛いなぁ。
  1. 2010/05/13(木) 21:36:49 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集 ]

No title

雨の中の花ハイキング…
(日帰り?それとも一泊したのでしょうか)
雨が降っていると、写真を撮るのに大変だったと思います
ミズバショウのあるところから、水が結構流れているんですね

10の所の子牛が泳いでいる写真…素晴らしいと思います

ロマンチックな湿原…
行きたいですね
(●^o^●)

  1. 2010/05/14(金) 00:22:56 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集 ]

No title

今も改めて 拝見していますが、 こんな所に身を置いたら 心洗われますねー、 何回見ても 素敵です、
  1. 2010/05/14(金) 06:42:06 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集 ]

標高480mさんへ

雨が降っても嵐でも牛君たちは野原で秋まで過ごすのでしょう。
増水の沢にハマったら・・・と1本橋を渡るとき頭をよぎりましたよ。
みんな無事で良かった~。
  1. 2010/05/14(金) 06:57:18 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

チャンコナベさんへ

蔵王6時20分発の高速バスと地下鉄を使って泉中央まで行き、泉カルチャー8時、バスで現地に向いました。もちろん日帰りですよ。
遠かった~!
  1. 2010/05/14(金) 07:02:04 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

gigenさんへ

東北にもこんなすばらしいところがあるんですねえ。
もっと近ければと思います。
  1. 2010/05/14(金) 07:03:15 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

ひえ~~~

こんなところがあったのね~~~
知りませんでした

調べたら宮古街道のほうから行くのですか?
いいところですね~~
牛の親子でよかったです
クマの親子だったら!!!
ぎゃははは

家は日曜日に岩手山のこぶのような鞍掛山に行こうと思います

それにしても寒い!
そちら雪になりましたか??
  1. 2010/05/14(金) 07:03:51 |
  2. URL |
  3. 153 #-
  4. [ 編集 ]

153さんへ

お~、153も知らなかった?
夫が5,6年前に山の会で行ったところです。
一度いきたかったのよ。
鞍掛山も行って見たいけど、蔵王からだと山形、福島が近くてねえ。

さすがに雪は降りませぬ・・・はい。
霜も降りなかったし。
エコーラインはどうかな。
  1. 2010/05/14(金) 08:49:10 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

なつかしい~~

20数年前 盛岡時代に行きましたよ。 写真をみて 懐かしかった!! あれも春でした。 その流れのあちこちに巨大なおたまじゃくしがたくさん。 そのドロリをみんなですくっておお~~!と。

あの時も牛の足跡がいっぱいでしたが降りてから下の方に牛さんたちは居ました。 散歩終了だったのかも。  風景がちっとも変わっていないのはいいことですねえ・・・もう一度行ってみたいところですよ。
  1. 2010/05/16(日) 10:36:47 |
  2. URL |
  3. ひとめぼれ #xspX2JiU
  4. [ 編集 ]

ひとめぼれさんへ

そうですか~。
知る人ぞしる隠れた名所ですものね。
ホントにいいところでした。
何度でも行きたいです。
  1. 2010/05/16(日) 19:56:51 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://zaonofumoto.blog.fc2.com/tb.php/1035-0b5b8d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)