FC2ブログ

Archive: 2019年09月  1/1

ヒナノウスツボ、、、小さい花

お墓まいりの帰りに、今年もヒナノウスツボを見てきました遠いのが少々の難で、花は駐車場の側に咲いているからいいんですけど。。。芝草の中に紛れているのに見つけるのが一苦労5、6cmの背丈で芝草より低いやっと一株見つけたら、あとは次々と見つかって、、、でも、去年より少ないそして株が小さい今年の厳しすぎる気候が影響したのか、、、似たような画像を並べてしまいましたお付き合いありがとうございました写真(植物・花)...

  • 4
  • 0

ヒガンバナに遊ぶキアゲハ

ヒガンバナとキアゲハ今年はヒガンバナの開花が10日ほど遅れましたおまけに一斉に咲くのではなく、時間差で咲いていくようです写真(植物・花)ランキング...

  • 4
  • 0

ツルボ、ノササゲ、、、久しぶり〜

ツルボ、ノササゲ、、、どちらも実に久しぶりの出会いでした初見でなくても嬉しかったですツルボノササゲ写真(植物・花)ランキング...

  • 4
  • 0

トリカブト、サラシナショウマ、ケンポナシ

サラシナショウマが今年は豊作のようで、、、トリカブトとともにケンポナシ町内で見られるケンポナシは花が溢れるほど咲くのに全然実らなくて、、、調べたら雌雄異株だそうで、いつも見ていたのは雄株だったようですでこぼこに膨れた部分を子供の頃にかじった記憶があります甘かった!緑色の丸い果実の中に入っているツヤツヤの茶色い種はお手玉に入れましたしゃらしゃらと優しい音がしたっけアオイトトンボ写真(植物・花)ランキン...

  • 6
  • 0

ミソハギ、アカバナ、ムモンアカシジミ

通りがかりの田んぼで目の端に入ってきた赤い花、、、ミソハギ赤とんぼがよく似合うアカバナヤナギタデ葉をちょこっとかじったら、、、口中に広がるビリビリ辛いのなんのって((((;゚Д゚)))))))たで食う虫も好き好き、、、ムモンアカシジミ結構珍しいチョウだそうで、、、羽が傷んでいるのが残念ヤーコンの花にキタテハ...

  • 3
  • 0

カメバヒキオコシかタイリンヤマハッカか

カメバヒキオコシとしてみなしてきたシソ科の花ですが、日本海側に咲くのはタイリンヤマハッカだと最近知りましたこれらは笹谷峠で撮りました花の長さがカメバヒキオコシより長いのだいうことですが、、、草丈は2m近くあり葉の先が亀の尻尾のように飛び出していますが、タイリンのはもっと切れ込んでいるとかわずかな違いは目をつぶってもいいのではないかと、、、シカラレソウイチモンジセセリ以前、福島に行った時の画像を思い...

  • 2
  • 0

ツリフネソウ、、、三色揃いました〜

ツリフネソウ三色揃いました薄桃色のツリフネソウ定番のツリフネソウ黄色のツリフネソウ山形のツリフネソウこちらでみるより一回り小さくて細身でしたが、こうしてみるとちっとも変わりないじゃん(泣)写真(植物・花)ランキング...

  • 2
  • 0

赤いゲンノショウコ、キバナアキギリ、ヤクシソウ、、、

神社の裏山で見つけた花たちゲンノショウコ東北は白い花がメインですが、たまに赤い花が見つかりますキバナアキギリ一面に咲く場所がありますが、そこはまだ咲いてなかったヤクシソウぶら下がり気味に咲く花がかわいいねヒメジソイヌコウジュに似ているというより区別が難しい大株になるとヒキオコシにも似ていますね花はアオジソにそっくり昨日はお墓詣りのはしごをしてきました葛岡霊園の帰り、県道を村田方面に向かっていたら反...

  • 4
  • 0

ヒキオコシ、、、薬効が抜群だって

ヒキオコシが今年は去年より倍くらいに増えていました弘法大師がみつけたという別名エンメイソウとも言われる薬草です倒れていた人を引き起こすほどの薬効があるんだそうで、、、今の時代、薬草として使う気もないですが、先日、自転車の荷台にゲンノショウコを乗せていたおじさんが腹痛の時に利用するんだ、といっていました「すぐ効くよ」とヤマハッカに似ていますが、花が白っぽいヒキオコシ細かい花です写真(植物・花)ランキン...

  • 3
  • 0

蔵王の紅葉便り、、、リンドウと草紅葉

エコーラインを通過する時、ちょっとだけ御田の神の草紅葉を見てきましたエゾリンドウと花が終わったキンコウカの紅葉とのコントラストが素敵でした山々の紅葉には少し早いようですあと1週間もすればだいぶ色づいてくるでしょう写真(植物・花)ランキング...

  • 4
  • 0

サラシナショウマ、、、白いブラシ花

サラシナショウマが咲き始めていましたブラシ型の花、薄暗い森の中で異様に目立ちますミズヒキの花アリノトウバナ(これはスキー場です)小さくてピント合わせが難しい花を拡大したけど、、、ピンボケ(汗)写真(植物・花)ランキング...

  • 4
  • 0

マツムシソウ色のエゾリンドウ、、、スキー場の花

スキー場のゲレンデはリンドウで埋まっています(オオゲサ)ふと、マツムシソウ色が目に飛び込んだきましたエゾリンドウの色変わりです脱色リンドウと言いましょうか、マツムシソウ色のリンドウと言いましょうかそれも1箇所だけでなく何箇所にも、、、去年もあったのかなあ、、、気がつかなかった脱色エゾリンドウ本来の色のエゾリンドウキアゲハが止まっていましたアザミの葉にアカタテハ、久しぶりですワレモコウとススキ、、、...

  • 4
  • 0

アヅマレイジンソウ、ナツノハナワラビ、コフウロ、、、

秋の花と夏の花、、、夏秋隣り合わせの楽しい森ですアヅマレイジンソウ「伶人』がかぶる冠に似ているからついた名前とかナツノハナワラビフユノハナワラビもありますレンゲショウマがまだ咲いていましたコフウロゲンノショウコによく似ているけど、”か弱い”という表現が似合うかな写真(植物・花)ランキング...

  • 2
  • 0

号外〜!お釜で神に出会う、、、ブロッケン現象

昨日の午後のミラクルですお釜で神に出会う残念ながら(*´ω`)は留守番息子夫婦と夫が午後に出かけて出会った現象でした〜写真(植物・花)ランキング...

  • 6
  • 0

ハマサジ復活、ハマナデシコ咲き残り

海辺の道路を松川浦まで足を伸ばしました暑い日だったけど、海風が爽やかで上々のドライブ気分でしたハマサジ津波で消えたいた場所に復活していました部分的にまだ見頃の花もこうしてみるとスターチスですねハマナデシコ以前はここにはなかったような、、、アキノミチヤナギ海岸に咲くミチヤナギでハマミチヤナギとも呼ばれているとかハママツナイガカヤツリグサ海岸性のカヤツリグサオニハマダイコンの果実写真(植物・花)ランキン...

  • 2
  • 0

ウンランは強い!

訪れた海岸はウンラン、ウンラン、ウンランこれほど逞しい花だったとは!ウンラン、、、ランという名がついていますがランの仲間ではなく、ゴマノハグサ科です花が蘭に似ているため海蘭とつけられたという砂地を埋め尽くすように群れています瓦礫のすき間でもおかまいなし新しい防潮堤のすき間にも、、、たっぷり種が入っているらしい果実どんどん子孫を増やしているハマニガナ日差しの中ではしぼんでいたけど、日陰に咲いていまし...

  • 4
  • 0

タコノアシ、、、食べられません(笑)

タコノアシです吸盤がついているタコの足に似ている、、、こんな立派な個体を見たのは初めて\(^o^)/イボクサ水田の花葉の汁をつけるとイボが取れると言われたそうです千葉県の台風による大停電は身につまされる災害です東日本大震災時、この辺りは大きな被害はなかったものの、1週間の停電がありましたたった1週間とはいえ、何もかもが電気に頼っている生活です真っ暗な夜、テレビも通信網もストップしたまま、ガソリン不足、...

  • 4
  • 0

ミズアオイ、、、用水路に咲いていた

県南の海岸を観察してきましたやはり県北の海岸に行くよりずう〜っと楽ですミズアオイ 細い用水路にギュウ詰め20数年前までは海方面の休耕田に行くと普通にみられた花です東日本大震災の後にあちこちで報告されていましたが、復旧工事でまたどんどん消えているようです 田んぼの中にも咲いていましたタカサブロウ人の名前のようですが、由来は不明らしいヒロハホウキグサ帰化植物です道端にタコノアシが咲いていました写真(植物...

  • 2
  • 0

アザミとヒメクロホウジャク

アザミで吸蜜しているヒメクロホウジャクですホウジャクとかスカシバなどスズメガの仲間も種類が多いんですねこれは初撮りかもしれませんアザミの種類を調べようと思ったけど、あまりにも種類が多すぎてギブアップ(涙)ハチジョウナにヒメアカタテハ写真(植物・花)ランキング...

  • 2
  • 0

サワヒヨドリ、ヒヨドリバナ、ツルフジバカマ

ちょっとだけ遠出をしてきました仙台の中心を抜けるのは車が多くて信号が多くて気が滅入ってしまいます高速を使わなければ遠回りをしてでも田舎道を通りたい山の生活にどっぷり浸かっている身にはもう都会の雑踏は耐えられないサワヒヨドリほのかなピンクが可愛いヒヨドリバナ白いツリガネニンジンキチョウが止まっていたけど、花の裏側ツルフジバカマかとセンニンソウ蔵王のふもとでは見られません海に近いところでは普通に見られ...

  • 2
  • 0

アイナエ、、、小さな花

最近、小さな花に悩まされっぱなしです今回のアイナエもそう、小さくて小さくてなんとか撮ったけどボケボケですマチン科という奇妙な名前の科に属していますアイナエ5mm位の花、頬ズリしているようで可愛い芝生の中に雨が降ってきて、、、葉の部分ネコハギ芝生の中に、これも小さいけれど撮りやすい小さな花アイナエをどう撮るか今回はミラーレスをズームさせて、クローズアップレンズ越しに撮ってみました写真(植物・花)ランキン...

  • 4
  • 0

蔵王町の秋。。。キツネノマゴ、スズメウリ、ヤブツルアズキ、、、

台風15号が福島県、宮城県を通過中です(9時現在)都心では大きな影響があったようですが、こちら蔵王町は一時、大雨が降っただけです風もなく、現在は雨も小降りになっていますナシが最盛期に入り、コメも収穫直前台風の影響を心配しましたが、今のところ大丈夫そうです青麻山をバックに実りの風景32度になった暑〜い2日前の画像ですキツネノマゴ花の根元に密集している萼のような穂がキツネの尻尾に似ているのだそうキツネノジジ...

  • 4
  • 0

ミズオオバコ

ミズオオバコがちょっと回復してきています一面に生えていたミズオオバコが翌年にはコナギやミズドクサ、ヒシなどに負けてしまってほとんど姿を消していました今年は増えすぎたハスを抜いてしまったようで、来年に期待が持てそうですミズオオバコ空きがあるので来年は増えるかも薄ピンクのゲンノショウコシオカラトンボオスメス写真(植物・花)ランキング...

  • 2
  • 0

アケボノソウがきれいです

アケボノソウ山地の水辺に咲いています名前は『花冠の斑点を夜明けの星空に見立てたことに由来する』とありましたあまり気にしないで見ている花も、名の由来を調べると面白いですそれにしても黒い斑点を夜明けの星空に見立てたとはねえ緑色っぽい2つの点は蜜腺溝晴れた日は小さな虫がたくさんたかっています写真(植物・花)ランキング...

  • 2
  • 0

エゾリンドウ、エゾシオガマ、、、スキー場の花

スキー場のエゾリンドウがきれいでした草むらの中でたくましく咲いていましたリンドウも豊作ですエゾシオガマアキノキリンソウ写真(植物・花)ランキング...

  • 8
  • 0

雨後のクロクモソウ

3年ぶりかな、クロクモソウが増えていました崖一面がクロクモソウでしたが、ダイモンジソウは1本もありませんそろそろダイモンジソウも咲きだす頃でしょうタニタデミヤマセンキュウ車から15分ほど歩かなければならないので雨を心配しましたが、戻ってくるまでなんとか降らないで済みましたこの後、スキー場でのリンドウ撮影は濡れながら、、、写真(植物・花)ランキング...

  • 3
  • 0

アケボノシュスラン遅かった〜!

アケボノシュスランが気になっていましたなかなか訪れるチャンスがなくて、、、、雨が上がった隙にやっと行ってきました1週間遅かった!今年は大豊作だったようですが、ほとんどが終わっていてなんとか見られる花を撮ってきましたジンバイソウこれも手遅れ、かろうじて残っていた花このあとクロクモソウを見てきました車に戻る頃にはまた雨が降ってきましたまたしばらく天気が悪そうです写真(植物・花)ランキング...

  • 2
  • 0

メハジキは儚い運命

メハジキは時折、大きな群落を作ることがありますが、翌年に行ってみるとほとんど消えていることが多いんですきっと、草刈りされてしまうからだと思いますこの場所も3、4年ほど前は立派な群落でした年々少なくなり、今年もススキなどに隠れて、2、3本ばかりささやかに咲いていました図体は大きいのに儚さを感じるメハジキでした〜草に負けて株が小さい諦めて帰りかけた時、100mほど移動したら大株が1本堂々と咲いていたんです車...

  • 2
  • 0

サギソウ、、、空を飛びたい

サギソウに出会えるなんて〜!もう40年も前のこと、泉が岳の麓の湿原にサギソウが群れていましたある日、NHKのニュースに流れたのです翌日に行ってみました!!!湿地は踏み荒らされ無残な姿に、、、かろうじて1輪だけ残っているサギソウを見てきました今でもこの場所が知れたら盗掘されるのでしょう来年も無事に咲いてくれますように写真(植物・花)ランキング...

  • 4
  • 0

ナツエビネ2カ所で観察

自生のナツエビネも初見です2年前から場所を聞いていて、今年やっと実現しましたあと1週間早ければ、、、という後悔はありますがなんとか2株ばかり見頃の花を撮ることができました薄暗い杉山なので画像は荒れています(冷汗)この株の隣には終わってしまった株が数本、ザンネンギリギリセーフ!今日明日が限界こちらは別の場所にてすぎ加減のミヤマウズラ4年前、福島のデコ平に行った時、売店でナツエビネの鉢を買ってきました木...

  • 4
  • 0