FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

奥松島にて、、、センウズモドキ、シロヨメナ、キッコウハグマ

奥松島の花たち
だんだん野の花が少なくなってきて、、、
訪れる場所は限られてきます
今年もまたまた奥松島に行ってきました

大株のセンウズモドキは毎年同じ場所に花を咲かせています
1027sagakei1.jpg


1027sagakei2.jpg


シロヨメナ
群落があちこちに見られました
1027sagakei3.jpg


キッコウウハグマ
今年は寂しい限りです
1027sagakei7.jpg


ツルナ
1027sagakei6.jpg


ツクバネ
今夏の暑さで傷んだ?
1027sagakei8.jpg


ムラサキシキブとセンニンソウの果実が仲良く
1027sagakei10.jpg


ハチジョウナにイチモンジセセリ
1027sagakei9.jpg

マツシマアザミを確かめたくて、去年より1週間以上も早く行ったのに、花はほとんど終わっていました
種類によっては遅い花もあって、今年の異常気象に左右されているのか、、、
台風の影響か、遊歩道上には倒木が5、6箇所もあって浜辺にたどり着くのは大変でした



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/31(水) 08:57:34|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

笹谷峠を山越え

笹谷トンネルが開通してからはあまり峠道を通らなくなりました
雁戸山やハマグリ山に登る時くらいかな
峠道は細い山道ですが、れっきとした国道です
時々、台風などで通行止めがありますが、草刈りなど、きちんと整備されたいい道路です

紅葉にはもう少しかかりそう
1030koto20.jpg


峠の駐車場から
クネクネ道(ガードレール)が見えます
1030koyo21.jpg


1030koyo22.jpg


1030koyo25.jpg


1030koyo26.jpg


アキグミも
1030koyo23.jpg


アズキナシも大豊作
1030koyo24.jpg

蔵王の紅葉シリーズ、最後までおつきあいありがとうございました
紅葉はずう〜っと下まで降りてきています
下界の紅葉もいずれ、、、



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/30(火) 08:47:05|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コハマギクが満開でした

コハマギクが満開でした
陽だまりの岩陰ではハマギクか、と思うような立派な花でした

1029hamagiku1.jpg


1029hamagiku2.jpg


ささやかに咲いているコハマギクは、、、可愛い
1029hamagiku3.jpg


1029hamagiku4.jpg


ハマギクは過ぎ加減
去年よりだいぶ早く行ったのに、間に合わなかった(泣)
1029hamagiku5.jpg


トベラ
1029hamagiku7.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/29(月) 08:39:06|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

山形・蔵王温泉の紅葉が見頃

蔵王温泉付近が紅葉の見頃でした

1030koyo10.jpg


1030koyo11.jpg


1030koyo12.jpg


鴫の谷地沼
もしかして、、、と立ち寄った鴫の谷地沼がこの日一番の紅葉
1030koyo13.jpg


みやぎ蔵王には水辺がなくて、、、嬉しくなって何枚も何枚もパチリ
似たような画像が並びますがゴメン
1030koyo19.jpg


1030koyo14.jpg


1030koyo15.jpg


1030koyo16.jpg


まだら紅葉のハウチワカエデ
1030koyo17.jpg


オオバクロモジの実
1030koyo18.jpg

やっぱり頑張って鳴子峡か裏磐梯に行った方が良かったね
と残念がっていましたが、この紅葉を見て満足です
笹谷峠を山越えして帰ってきました
紅葉の続きが少しあります

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/28(日) 09:18:26|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蔵王の紅葉はどうかしら

毎日、天気予報の時間に紅葉便りが発せられます
鳴子峡が見頃らしいけれど、わざわざ行くには遠すぎて、、、25日、近場のエコーライン方面に行ってきました


三階滝
う〜ん、あまりパッとしない紅葉
1030koyo1.jpg


不動滝
部分的に綺麗だけど、葉が落ちてしまった木が目立つ
どちらも期待はずれ
1030koyo2.jpg


車道から渓谷を透かしてみた紅葉がいい〜!
1030koyo3.jpg


1030koyo4.jpg


ヤドリギは少ないような、、、
1030koyo5.jpg


ナナカマド
標高を上っていくと、ナナカマドなどの赤い実が目立って、、、大豊作
1030koyo6.jpg


山形側の坊平高原
ナナカマドの樹形が素敵
1030koyo7.jpg


シラカバ並木
1030koyo8.jpg

やっぱり頑張って鳴子峡か裏磐梯に行くべきだったかなあ、、、
この後、蔵王温泉に行ってみました



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/27(土) 08:48:21|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

瑠璃色の宝石、、、イシミカワ

遠い記憶にうっすらと残っているイシミカワ
今まで縁がなくて会えずにいました
それが、サワヒヨドリが咲いている近くの草むらに見つけたのです
まだ色が付いていなくて白い実でした
それから色づくのが待ち遠しくて何度通ったことか
(買い物のついでに寄れる場所です)
思い通りには色がつかなかったけれど、カラフルなイシミカワをカメラに収めることができました


色づく前の若い実を見つけてから10日ほど、やっと色づいてきました
1015isimikawa1.jpg


1015isimikawa5.jpg


さらに色づくのを待っていたら台風の雨と風に痛めつけられて、みすぼらしい姿になっていました(涙)
でも、素敵な瑠璃色は鮮やかでした
1015isimikawa2.jpg


1015isimikawa3.jpg


今年はこれで諦めます
来年に期待!
1015isimikawa4.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/26(金) 08:51:21|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

丸森町のかかし祭りとサザンカ

丸森町のカカシ祭りです
毎年工夫を凝らして展示しているカカシ、なかなか見応えがありました

おや、田んぼで農作業中?
1028kakasi1.jpg


黒松の下が集合場所
これから地域おこしの話し合いだ〜
1028kakasi2.jpg


みんなの後ろに蛇神様が
蚕に悪さをするネズミを捕ってくれる蛇は大事にされたらしい
1028kakasi3.jpg


大きな声で歌えばタノシ、みんな集まれ〜
1028kakasi5.jpg


1028kakasi6.jpg


異色のカカシ達
本物かと思ったよ〜、ピコ太郎さん
1028kakasi4.jpg


サザンカの季節です
ピンクのぼかしが入っている大好きなサザンカ
1028kakasi7.jpg


1028kakasi8.jpg


1028kakasi9.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/25(木) 08:48:21|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

幸運の女神に出会って、、、ホシガラス

またホシガラスが見たくなって賽の河原へ
遊歩道を半分あたりまで行ってみたけどホシガラスの影さえ見えず(泣)

紅葉も残り少なくなって寂しい〜
1029hosigarasu1.jpg


遠く霞む景色がせめてものナグサメか、、、
1029hosigarasu2.jpg

すごすごと引き返して入口付近まで来た時、一人の女性に声をかけられました
立ち話をしていたら近くにホシガラスが〜!
(前回と同じパターンです)
10分ほどの間に2、3羽が入れ替わり立ち替わり、、、

1029hosigarasu6.jpg


1029hosigarasu3.jpg


1029hosigarasu7.jpg


1029hosigarasu10.jpg


上空を小鳥の群れが飛んで行きました
小鳥たちに向かって叫んでいるように見えません?
1029hosigarasu4.jpg


1029hosigarasu5.jpg


ガンつけんじゃねえよ〜、、、って凄まれた?
コワ〜
1029hosigarasu12.jpg


1029hosigarasu8.jpg

前回は(*´ω`)が幸運の女神と言われたけど、この日はこの女性が幸運の女神でした
用事で東京に行き、北海道へ帰る途中に蔵王に立ち寄られたとか
ええ〜っ!北海道から東京まで車で?
仰天していたら、ご主人様が後から現れました
それにしてもアクティブ!



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/24(水) 08:50:31|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

丸森筆甫(ヒッポ)の筆神社とセンブリ、ジュウガツザクラ

丸森の筆甫に筆神社があります
筆神社は、「筆」にまつわる土地として地域おこしの一環として平成9年に遷宮されたもの、ということです

センブリ
駐車場の法面に群生していました
1027fude1.jpg


1027fude2.jpg


駐車場から筆神社を
1027fude4.jpg


筆の柱が立っています
1027fude5.jpg


ここでもジュウガツザクラが咲いていました
1027fude3.jpg


1027fude6.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/23(火) 08:42:27|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イワヒバ、ウラジロノキ、アブクマトウヒレン

リュウノウギクが咲く岩場の日陰にはイワヒバが自生しています
イワヒバの愛好家もいるのでおおっぴらに自生地を明かしたくないですね
リュウノウギクもイワヒバも、いつまでもひっそりと生きていてほしい
他にも木の実や秋の花の名残がいろいろ見られました

イワヒバ
1026iwa1.jpg


1026iwa2.jpg


アズキナシ
1026iwa3.jpg


ウラジロノキ
1026iwa4.jpg


アクシバ
1026iwa5.jpg


チゴユリ
1026iwa6.jpg


オヤマボクチ
1026iwa7.jpg


アブクマトウヒレン
1026iwa8.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/22(月) 08:46:27|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リュウノウギク

一昨日は朝から雨
リュウノウギクを見に行く予定だったのに(泣)
「なんで今日が雨なの〜」と散々お空に文句を言っていたら聞こえた?
昼近くになって小降りになってきたので、思い切って出かけてみました
蔵王町を抜けると道路が乾いている、、、
目的地の丸森は曇りながら雨の心配もなく歩いてきました

リュウノウギク
晩秋に咲かせる野菊
葉を揉むと竜脳のような匂いがします
1025ryu1.jpg


急な坂道を登った先に待っている可憐な野菊、疲れが吹っ飛びます〜
1025ryu2.jpg


家菊のような花を咲かせるキクの仲間はこちらではリュウノウギクだけ
貴重なキクです
1025ryu4.jpg


1025ryu5.jpg


毎年、岩場の同じ場所でちゃんと待っていてくれます
1025ryu3.jpg


シオガマギク
咲き残り
1025ryu6.jpg


エノコログサ
1025ryu7.jpg


メガルガヤ
1025ryu8.jpg

日曜日の今日は朝からピーカン
三階滝の紅葉が見ごろかと思って早めに出かけました
残念!
まだ早かった
賽の河原に行ってホシガラスを撮ってきました
エコーラインは今日は混みそう〜



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/21(日) 09:25:23|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋に咲くサクラ、、、ジュウガツザクラ

最近、季節外れの桜開花のニュースをよく見かけます
台風などで葉が落ちてしまった枝が、春が来たと勘違いして花を咲かせる現象らしいです
今年は特に多いようです

時期はずれの桜とは別に、シキザクラやジュウガツザクラなど、秋に咲く桜もあります
車で通りかかったお宅のジュウガツザクラが見事に咲いていました
ご主人にお断りして撮らせていただきました
1018sakura1.jpg


1018sakura2.jpg


1018sakura3.jpg


1018sakura4.jpg


1018sakura6.jpg


1018sakura5.jpg

ジュウガツザクラとシキザクラの違いは、、、
ジュウガツザクラは八重咲きでシキザクラは一重咲き、、、だと思いますが、、、
どちらも秋に咲いて、春にも咲きます

ご主人とおしゃべりをしながら撮っていると「やっぱり○○さんだ〜!」との声
仙台在住の友人でした
蔵王の紅葉を見にいらっしゃるとか
前日に別の友人と、電話で彼女のうわさをしたばかり、、、
嬉しい偶然でした



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/20(土) 08:54:51|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

湖畔公園・共生園の花、、オオニガナ

みちのく湖畔公園の花、、、その2

オオニガナ
町内の自生地は来年は期待できないけど、保護されている共生園なら心配なし
1018oonigana2.jpg


最盛期を過ぎてみすぼらしい姿になっています
証拠写真ですね
1018oonigana1.jpg


アキノタムラソウ
咲き残り、クルリンが可愛い
1018oonigana4.jpg


アワコガネギク
1018oonigana8.jpg


ノコンギク
1018oonigana6.jpg


マムシグサ
重くて倒れかかっていました
1018oonigana7.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/19(金) 08:49:36|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

イヌセンブリ、ハシバミ

みちのく湖畔公園共生園にて

イヌセンブリ
去年見に行った時は花がほとんど終わっていました
今回はなんとか間に合ってよかった〜♡
1017senburi1.jpg


1017senburi2.jpg


1017senburi3.jpg


参考までに、、、センブリです
1017senburi.jpg


ハシバミの実と来年の花
水辺はハシバミだらけでした
ツノハシバミとは随分形が違います
↑クリック
1017senburi4.jpg


クロウメモドキ
1017senburi5.jpg

昨日はボランティアサークルメンバー18名で施設見学に行ってきました
仙台市若林区の「アンダンチ」と「萩の郷」
名取市閖上の「閖上の記憶」
「アンダンチ」はオープンして3ヶ月の、サービス付き高齢者向け住宅です
レストランや保育園、駄菓子屋などが併設された未来型の施設で、行き届いたサービスにただただため息の蔵王人たちでした
「閖上の記憶」は忘れかけていた東日本大震災を思い起こす有意義な施設でした
井の中の蛙が、浮世の世界で刺激を受けてきた貴重な一日と相成りました



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/18(木) 08:55:40|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初見、、、フクオウソウ

オオニガナがフクオウソウ属、ということでフクオウソウを探していました
情報をもらって先日、見てきました

花の色は白というより灰色、フォトジェニックとはいえない?
1014fukuo1.jpg


ぶら下がるように伸びている蕊に生命力を感じます
なかなかいい横顔をしている(笑)
1014fukuo3.jpg


画像を見て気がついたけど(一番上の花)受粉が終わると蕊はクルンとまるまるんですね
1014fukuo2.jpg

この日は咲き始めたばかりでした
後日、再び行ってみましたが、雨上がりの薄暗い日、花が萎んでいたんです(号泣)
来年リベンジです

シュウブンソウ
1014fukuo5.jpg


1014fukuo6.jpg

実は、去年、ブロ友のカエデさんから鉢植えにしたフクオウソウをいただきました
ところが水遣りをサボったせいか、いつの間にか消えていました
カエデさん、ごめんなさい



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/17(水) 06:45:04|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ハマニガナ、シロバナサクラタデ、、、松川浦の花

日本の重要湿地500にも選出された松川浦は、東日本大震災で無残な姿になってしまいました
美しい松林が連なっていた海岸の先に大洲公園があって、花ハイキングや個人的に、何度も訪れていました
そちらまではいかなかったけれど、、、

松川浦、青のり養殖の杭、時期が過ぎた?
1016hama4.jpg


機械島というらしい
1016hama5.jpg


適期を過ぎたシロバナサクラタデ
ヤナギタデかと思っていましたが、葉をかじってみたら全然辛くない
1016hama6.jpg


咲き残りのハチジョウナ
1016hama8.jpg


貴重な植物、ハマサジは消えていました
記録を探したら、福島県が北限の植物なんだって
1009年の画像です
2009081509304188c_201810141133004f5.jpg


海岸通りを戻ってくる途中で見つけた、、、

ハマニガナ
1016hama1.jpg


ヒロハホウキギク
1016hama3.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/16(火) 08:52:27|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コハマギク咲く鵜の尾崎灯台

ハマギク、コハマギクを確認したくて鵜の尾崎灯台に行ってきました
震災で通行止になっていた松川浦の大洲松川線が、この春に開通していました

コハマギク
いたるところに生えていましたが、まだほとんどつぼみ
草むらに咲いていた株をやっと見つけてパチリ
1015unoo1.jpg


1015unoo2.jpg


ノハラアザミ
1015unoo6.jpg


テリハノイバラ
1015unoo3.jpg


マルバグミ
1015unoo4.jpg


ナツハゼ
1015unoo5.jpg


鵜の尾崎灯台
高台にある灯台は何事もなかったように立っていました
1015unoo7.jpg


松枯れ
松食い虫なのか、塩害なのか、枯れた松が目立っていました
1015unoo8.jpg

ハマギクは、、、どうも勘違いのようです
環境的に咲く場所は見当たりませんでした
何度も訪れていて、ハマギクも見ているつもりでした(冷汗)
コハマギクは遊歩道沿いのいたるところに増えていました



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/15(月) 08:48:44|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

安達太良山の紅葉③

早めの昼食を済ませ、縦走コースをくろがね小屋経由でスキー場(駐車場)へ向かうつもりでした

荒涼とした沼の平の絶景はシャッターポイント
だいぶ前のこと、ここでガス中毒事故がありました
登山道を歩いていれば心配ないです
1012adatara1.jpg


クロマメノキの紅葉
1012adatara2.jpg


下りも人の波に乗りながら歩きます
熊鈴があちこちでジャランジャラン、若い男子の声高なおしゃべり、、、
賑やかすぎる〜

くろがね小屋への歩きやすい登山道とは別の、静かそうな細い道があったのでそちらを選択
しばらくはほぼ平行に降ってい行きます
みんなが歩いている様子を見ながら、、、
1012adatara3.jpg


見事な紅葉を俯瞰しながら、、、
1012adatara4.jpg


遠く人波を見ながら、、、
1012adatara5.jpg


右下方にも人の波が
1012adatara6.jpg


こちらの道はこの辺りから高い木に阻まれて、見通しが全然きかなくなりました(人気がないはずだ)
ゴロゴロ石の歩きにくい道で、2回も転んでしまいました(泣)
1012adatara7.jpg


アスヒカズラ
1012adatara8.jpg


ヤマウルシ
1012adatara10.jpg

ずいぶん長く歩いて、途中からくろがね小屋経由の道と合流、そこからがまたまた長〜い下り道
安達太良山ってこんなに大変だった?
5時間弱の道のりを20年ぶりに歩いてみて、しみじみと年齢を感じていました
(´・_・`)




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/14(日) 08:45:00|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

白い花と赤いクモ

秋は白い花が多く目に付きます
え?
春だって白い花が多いですって?
どっちも多いか〜、、、決めつけることはないですね

カシワバハグマ
1015hana6.jpg


オヤリハグマ
1015hana5.jpg


センダイトウヒレン
これは薄い紫です
1015hana2.jpg


オクモミジハグマ
1015hana9.jpg


シロヨメナ
1015hana3.jpg


サラシナショウマ
1005sarasina1.jpg


赤いクモ
1015hana7.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/13(土) 08:51:38|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パステルカラー、、、鈴なりのノブドウ

続・安達太良山の紅葉の前に、、、ちょっと一息

鈴なりのノブドウが綺麗に色づいていました
パステルカラーが何ともいえない美しさです
1009nobudo1.jpg


1009nobudo2.jpg


1009nobudo4.jpg


1009nobudo5.jpg


全体を見ると相当大きなノブドウです(部分)
1009nobudo3.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/12(金) 08:40:10|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

安達太良山の紅葉②

休憩はやはり見晴らしの良い場所で、、、

雲を下方に見ながらひと休み
1011adatara3.jpg


1011adatara2.jpg


草紅葉もきれい
1011adatara1.jpg


さあ、山頂を目指して再び出発
1011adatara4.jpg


山頂から眺めると、、、

お祭り?
屋台があったら流行りそう(笑)
1011adatara5.jpg


1011adatara6.jpg


1011adatara7.jpg


1011adatara8.jpg

涼しい風に吹かれながら、岳温泉のコンビニで買ったきたおにぎりの昼食
安達太良山登山のお客さんが多いのか、8時前なのに、ほとんどのおにぎりが売り切れ
次の人は困ったでしょうね






テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/11(木) 08:58:54|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

安達太良山の紅葉①

紅葉が見たい、、、遠出できるのは体育の日だけ
込み合うだろうなあと覚悟をして、それでも決死の覚悟の早起きで6時半出発
8時ちょっと過ぎ、駐車場入り口はすでにノロノロ運転、30分ほどかかって無料駐車場に駐車
ロープウエイは少し待たされただけで乗れたのでホッ
東京からの若いカップルの同乗者は始発の新幹線とタクシー乗り継ぎで、日帰りだって
安達太良山は関東圏なんですねえ、、、混むはずだ〜

ロープウエイを降りてすぐの場所に、安達太良山一番の絶景ポイントがあります
90歳のおじいちゃんが家族につれられて感動していました
ご自分の歯で食べるからお元気なんだとか、、、
「100歳の時にまた来てくださいね」
1010adatara1.jpg


安達太良山の山頂、乳首山も見えます
1010adatara2.jpg


絶景と言いたいところですが、前日の強風でだいぶ紅葉が飛ばされたしまったらしい
台風の前ならどんなにきれいだったのか
1010adatara3_2018100911062577d.jpg


1010adatara4.jpg


山頂に向けて出発
1010adatara5.jpg


途中から下界を振り返る
1010adatara6.jpg


この大混雑をご覧あれ
銀座か富士山か、、、というような人の波でした
1010adatara7.jpg

行列の中に飲まれ、ゆっくりゆっくり歩いて休憩ポイントに到着




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/10(水) 08:39:14|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

試し撮り、、、ヤマッチ

紅葉シーズン真っ盛りですね
やっと二人の都合がついて、昨日、安達太良山に行ってきました
聞きしにまさる大混雑
銀座並みの人波をかき分けて紅葉刈りをしてきました
写真整理ができたらアップします

エゴノキで餌をついばむヤマッチを、NikonD3400で試し撮り

1008tori1.jpg


1008tori5.jpg


1008tori4_20181007093450ef7.jpg


1008tori3.jpg

新製品発売直前の展示品を安〜くゲット

新発売のNikonD3500を見に行ったらまだ展示されていなくて、前機種のD3400が安売りされていたんです
2年間展示されていて、いろんな人がいじったカメラだから何があるかわからないけど、、、
価格にフラフラと参ってしまいました
以前使っていたNikonD300+レンズのあまりの重量感に、つい、ミラーレスに乗り換えていました
だいぶ軽くなって、性能はミラーレスより優れているように思いました

バーサンがカメラの前に立っていても店員さんは全然相手にしてくれません
「このカメラは?」
と質問すると
「あ、これは趣味の人が使うカメラですよ」
あなたには使いこなせないでしょう、、、というような雰囲気(そう言われたわけではないから誤解しないでね)
でも、表示価格よりさらに値引いてくれたんですよ
(*^_^*) (*`へ´*)



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/09(火) 09:01:13|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

オオニガナ一本だけ

去年見つけたオオニガナの群落は、夏の頃に草刈りされて全滅してしまいました
休耕田だから仕方ないですけど
その近くの沢で1本だけ咲いている個体を見つけました

オオニガナ
立派な花を咲かせていました
1008hana1.jpg


コシオガマ
前回とは別の場所で咲いていた満開のコシオガマです
1008hana2.jpg


1008hana3.jpg


コスモスラインの法面を埋め尽くすように咲いていました
1008hana4.jpg


クサギ
草木染めの友人が取ったと思っていたのに、固まって残っています
瑠璃色の実の部分を草木染めに使うんだって
1008hana5.jpg


面白いカメムシの仲間
網戸にとまっていました
1008hana6.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/07(日) 08:46:04|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さわやかに、、、ユウガギク、ミゾソバ

ありきたりのミゾソバとユウガギクです
ハイキー気味に撮ってみました
爽やかな秋の空気が感じられる、、、かしら

ユウガギク
1002hana1_20181001140022ed0.jpg


1002hana2_20181001140024a54.jpg


ミゾソバ
1002hana3_20181001140025cf2.jpg


1002hana4_20181001140026288.jpg


ススキで休んでいるホオジロ
3羽います
1002hana5_20181001140028a9d.jpg

ナラ枯れがとうとう、、、

お向かいの別荘のオーナーさんが最近変わりました
新オーナーさんが庭師を呼んでみてもらったところコナラが全部ナラ枯れだと
11本のコナラを切らなければならないだって
森の中の山荘の景色が一変することになり、とてもがっかりしていました

そこで近辺を見てみたら、この辺り一帯のコナラの大部分がナラ枯れになりかけていました
我が家にもコナラの大木があります
まだ気配はないですが、カシノナガキクイムシの標的になるのも時間の問題でしょう
対策を講じるか、伐採してしまうか、、、思案のしどころです



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/06(土) 07:38:15|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ホシガラスと蔵王の紅葉そして幸運の女神

鳥や蝶には嫌われているのではないかと思うほど縁が薄い(*´ω`)です
それが「幸運の女神ですよ」と褒められました

天気がいいので賽の河原にホシガラスを探しに行った日のこと
遊歩道をゆっくり歩いて近くに来てくれるのを待っていました
何羽か頭上を飛んでいくけど止まらない(涙)
おまけに自衛隊機と思われるヘリコプターが2機、爆音を鳴らして上空をなんども旋回していたんです
早々に諦めて戻りかけた時、やはりホシガラスを狙っていた男性に会いました
「なかなか近くに止まってくれませんね」
と立ち話をしていたら、近くの木に飛んできたんですよ
少しの間モデルになってくれました
「いやあ、ラッキーでした。あなたは女神です」
フフ、、、悪い気はしませんね

ホシガラスと蔵王の紅葉を見てくださいね

1006tori2_201810031133381a4.jpg


1006tori3_201810031133408cc.jpg


1006tori1_20181003113337974.jpg


1006tori4_20181003113341ec6.jpg


賽の河原入り口の紅葉
1006tori5.jpg


気を良くしてコマクサ平まで行ってきました
黄色い紅葉がメインでした
1006tori6_20181003113344d8d.jpg


1006tori9_201810031133474b5.jpg


1006tori8_201810031133468c3.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/05(金) 07:48:28|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キバナアキギリ大群落

町内の神社に行ってみたら、、、キバナアキギリの大群落が!
ビックリギョウテン

1003kibana1_20181001140450206.jpg


1003kibana5.jpg


1003kibana6.jpg


1003kibana3_20181001140453386.jpg


1003kibana2.jpg


1003kibana4_201810011410177eb.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/04(木) 07:51:42|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

初見、、、ヒメミカンソウ

ヒメミカンソウの群落地に連れて行ってもらいました
台風通過のすぐ後だったので乾いていたり、乱れていたりで残念なオスガタでした
が、初めて見る花(果実)だったので大満足です

ヒメミカンソウ
コミカンソウというのもありますが、こちらではわずかな記録があるのみ
いつか見たいなぁ
こちらでは貴重な花(果実)ですが、場所によっては雑草扱いのようです
1003komikan1.jpg


1003komikan2.jpg


1003komikan3.jpg


乾燥してよれているけど、全体の姿がわかると思います
1003komikan6.jpg


シロガヤツリ
1003komikan5.jpg


冬鳥がもう来ていました
キンクロハジロ?
1003komikan4.jpg

ヒメミカンソウもコミカンソウも今の時期に見られるのは果実です
この丸い形からミカンソウの名前が付いています
花はもっと早い時期に目立たず、ひっそりと咲いているはずです



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/03(水) 08:43:34|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コシオガマ大豊作

マイフィールドのコシオガマが大豊作です
去年もこんなに咲いていたっけ?
訪れた時期がちょうどよかったようです

稲穂が実って、コシオガマが笑って、、、秋ですねえ
0929kosio1.jpg


0929kosio2.jpg


0929kosio5.jpg


0929kosio6.jpg


メハジキがまだ咲いています
0929kosio7.jpg


サワヒヨドリにキタテハと
0929kosio8.jpg


ヒョウモンチョウ
0929kosio9.jpg


ノシメトンボの仲良しさん
0929kosio10.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/02(火) 08:46:13|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤマハッカ、ヒキオコシ、、、よく似ている

台風の被害はありませんでした?
蔵王町は37mmの雨量とか、眠っていて気がつきませんでした
朝になって風が強くなっています
そうそう、避難準備情報が夕方に発令されました
指定されている集会所は近くの似たような環境、自宅にいても変わりないと思うんですけど

道端に刈り残されているヤマハッカを時々見かけます
草刈り人の粋な計らい?
はい、うれしく撮らせていただきますね
(* ´ ▽ ` *)

ヤマハッカ
1001yamahaka3.jpg


1001yamahaka2.jpg


1001yamahaka4.jpg


満開になったヒキオコシ
ヤマハッカに似ています
0930hana2.jpg


0930hana3.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/01(月) 08:53:44|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード