fc2ブログ

蔵王のふもとから

蔵王のバラ園みごろ

蔵王のバラ園みごろ

蔵王酪農センターのバラ園が見頃になってきました400種、1800本のバラが次々に咲き誇る広大なバラ園が無料で鑑賞できるんですこれからますますきれいになってくるバラ園ほんの一部分を撮ってきましたどの株にもネームプレートが付いています名前を確かめながらゆっくり見て回るのがおすすめですこの日は曇り空でした次は晴れた日の青空をバックに撮ろうかしら雨の雫をまとったバラもすてきねますます見事になってくるバラ園です蔵...

2
フタマタイチゲ

フタマタイチゲ

もらってきた小さな一株が、どんどん増えて、今は庭のほとんどを埋め尽くす勢いで花盛りですしばらくはセイヨウイチゲ、、、だと思っていましたそれが、北海道の海岸や湿原周辺に自生しているフタマタイチゲだったとは!そして、、、絶滅危惧Ⅱ類に指定されているんだって!この勢いを見よ!ここは去年までサクラソウの群落だったのに、、、この繁殖力を見たらとても絶滅危惧Ⅱ類とは思えない取り柄は他の雑草が入り込めないこと花期...

10
タツナミソウ勢揃い

タツナミソウ勢揃い

タツナミソウも仲間が多い花です宮城での自生種は少ないですが、園芸種などで出回っているし、繁殖力が旺盛なので、比較的目にしやすい花です我が家でみられるタツナミソウ4種コバノタツナミこちらには自生していなくて、園芸種として栽培されているだけど繁殖力が旺盛でどんどん増えるし、季節外れの初冬にも咲かせることがある我が家の玄関口を彩っているシソバタツナミトウゴクシソバタツナミとの見分けは難しいどちらも宮城に...

2
花のつぶやき

花のつぶやき

クラマゴケ神社の境内、スポットライトを浴びて舞台は盛り上がる誰もいないから、思いっきり歌っても踊っても自由だよ〜アヤメ刈られる前に一花咲かせたよ、、、田んぼのあぜにてノアザミ頼りなくても、互いに支え合えばしっかり立てるんだよクレソンね、ね、オイラだってこんなにきれいな花を咲かせるんだってこと、知ってた?...

6
コキンバイザサ

コキンバイザサ

コキンバイザサと思われる花が、我が家の鉢に咲くようになって4、5年経ちました植えた覚えがないので、何かの苗にくっついてきたのではないかとコキンバイザサは宮城以南から沖縄まで自生している多年草しかし、宮城での確認はごくわずかそんな貴重な植物が鉢の中に顔をだすなんて考えらないのだけれど、、、でも、、、園芸種として出回っているという記録もないしなにはともあれ、今年もきれいに咲きましたアッツザクラコキンバ...

7
白い花たわわ

白い花たわわ

さわやかな初夏の森を彩るのは、、、さわやかな白い花初夏にお似合いの花たちですハクウンボク白い雲が空に浮かんでいるようエゴノキ枝が支えきれないくらいに花がどっさりヤマボウシ上から見ると隙間なく真っ白ウコギの花オオバアサガラもアップしたかったけど、まだ早かったですあと1週間、こちらも負けず劣らずの花付きのようです...

8
峨々温泉付近

峨々温泉付近

賽の河原から戻って、峨々温泉に寄り道、、、とその前に隠れ名所の展望台からの風景を雲湧く谷と言われている渓谷薮には見頃のタニウツギニガイチゴもきれい峨々温泉への道中、緑の中にヤマツツジが美しい緑の海に埋もれているような峨々温泉火山騒動でお客さんが減っているということでした峨々温泉から青根温泉に抜ける道路は大震災以前から通行止めになっているシライヤナギ葉につやがあるヤナギで、珍しいという(これを見るた...

6
賽の河原まで行ってみた

賽の河原まで行ってみた

22日から蔵王エコーラインは賽の河原まで通れるようになりましたどんな様子なのか、偵察?に行ってきました緑したたる青葉のトンネル今日は快晴の土曜日、いつもなら車列がなしている時間帯なのに、、、今まで閉鎖ゲートがあった澄川スキー場付近を通過して、しばらく行くと賽の河原の駐車場に到着駐車場に入る前に、蔵王寺で、一日も早い全線開通をお願いしました蔵王寺は比較的新しい隣にある石積みの奥の建物が昔のカナガラ小屋...

8
今ごろ雪虫?

今ごろ雪虫?

不忘で出会った生き物たちこの日は雪虫がとても目立ちました初冬に飛ぶ雪虫とは違うのかしら正面からの写真なので、分かりにくいけど、シッポが綿毛で覆われていますナガハシスミレに顔を突っ込んで吸蜜しているアブの仲間ガマガエルが集合していましたカップル成立ハナウド新地の帰りに見つけたハナウドの群れアゲハの幼虫昨日の早朝に消防車のけたたましい音で起こされた何十台というくらい、次から次と遠ざかって行く遠刈田温泉...

8
種まいたの?

種まいたの?

ここは畑ですでは、この緑色の葉は何でしょうか青々として美味しそうでしょ端っこに花が咲きはじめていましたビロードクサフジのようです1週間もしたら一面紫色に染まるでしょう行ってみたい気もしますが、、、ちょっと遠いですここからはトンボシオヤトンボニホンカワトンボサナエトンボご心配おかけしましためまいは徐々に良くなっています薬はちゃんと飲んでいます「丈夫」を絵に描いたようなaoikesiでしたこれからは過信せず...

3
カザグルマ、セ〜フ

カザグルマ、セ〜フ

まだ早いかと思っていたカザグルマがもう終わりかけでしたあ〜、今年はなにもかにも早いですねえ3年前に見つけた自生地にて今年見つけた自生地花びらが虫食いになっていたけど、なんとかセ〜フヤブデマリが今きれいです昨日は花ハイキングだったのに、、、夜中にめまいと吐き気で動けない状態添乗員さんにナントカ連絡をとって休んでしまいましたみなさん、ごめんなさいでも、向こうではボランティアガイド4名がていねいに案内し...

16
ウミミドリ、いつまでも

ウミミドリ、いつまでも

東日本大震災の津波によって復活した植物が多数確認されていますその中でも是非見たかった花、ウミミドリをカエデさんに案内していただきました海岸や河口近くの塩湿地に自生するというウミミドリ50年ぶりによみがえったのだそうです実は07年に中国青海省を訪れた際に、ガイドの大場達之先生に教えていただいた花でしたアムネマチン山麓の塩湖付近で見つけた小さな一株、ずう〜っと気になっていた花でしたそのときの画像です、ひど...

10
ツクバネの雌花と雄花

ツクバネの雌花と雄花

羽根の形をした、成熟したツクバネはよく目にします今まで気にもとめていなかったツクバネの花を写真に撮りましたツクバネのメス花先から先まで1cmあるかないか、花そのものは2、3mmもうすでにツクバネの形が出来ていましたツクバネのオス花子孫を残すために、オス花は数で勝負ハナイカダが近くに咲いていました花ひとつひとつはツクバネに似ているねついでに、、、シウリザクラこちらではなかなか見られない木今のところ、ここ...

6
高山植物はじめました〜

高山植物はじめました〜

今年は花が咲くのが早いから、蔵王の高山植物ももう咲いているだろうと行ってみたんですやっぱり早すぎましたそれでも咲きはじめたばかりの花たちがいろいろ出迎えてくれましたよイワナシミヤマキンバイヒメイチゲイワカガミミツバオウレンアスヒカズラの中からミツバオウレンがこんにちはハクサンイチゲシラネアオイミネカエデタムシバ白石スキー場駐車場から弘法清水までは2時間ほどの登山急斜面の粘土質の登山道はいつもなら滑...

7
不忘岳へ向かって

不忘岳へ向かって

里山の花も少なくなってきましたそろそろ高山植物の季節エコーライン閉鎖で賽の河原にも行けませんそこで、白石スキー場から不忘岳に登ることに、、、いえ、ゴメンナサイ、途中までです駐車場から登山道に入る手前に看板が、、、はい、気をつけますゲレンデではミツバツチグリが満開、、、青麻山をバックにゲレンデに立つ一本ブナあった〜、サクラスミレ以前は固まって咲いていたのに、一本しか見つからなかったナガハシスミレみや...

14
フモトスミレ、お初です

フモトスミレ、お初です

仁田沼ではうれしい初スミレの出会いもありましたこちらではほとんど見られないフモトスミレ福島には分布していたんですねフモトスミレ小さくて見落としてしまいそうなかわいらしいスミレでした数株みつかったけど、どれも1個の花しか付けていなくてザンネンマルバスミレかと思って写したけど、葉の形から見るとヒカゲスミレかなあガタイが大きいので、エゾノタチツボスミレかと喜んでパチリよくよく調べたら側弁が無毛のオオタチ...

7
シロシタホタルガ大発生

シロシタホタルガ大発生

木の花が大豊作の今年、近所の空き地ではサワフタギがたわわに白い花を咲かせていますかつて、このあたりは川原だったらしく、異常なくらいにサワフタギが多いんですよあっちの木、こっちの木を巡っていたら、1本のサワフタギにシロシタホタルガが群れていましたシロシタホタルガなぜか、車通りの多い道路沿いの木に大発生大発生は過剰表現かな、、、でも10数匹が無心に食事をしていましたこの木はもっと大きいけれど、ガの幼虫は...

6
仁田沼のミツガシワ大群落

仁田沼のミツガシワ大群落

女沼周辺散策はあっけなかったので、ミズバショウが終わってしまったという仁田沼を一周することにしたゆっくり歩いて1時間半ほどの散策うっそうとした森を抜けて仁田沼が見えてきたとき、、、思わず歓声〜!沼の縁を彩っている一面の白い花、ミツガシワが咲いていたこんなに大きな群落はなかなかお目にかかれない観光案内所はなぜ、こんなにすばらしいミツガシワ群落を宣伝しないのか仁田沼=ミズバショウだけじゃないのに、、、...

11
神秘の女沼

神秘の女沼

土湯温泉に戻って、観光案内所に寄って見た「仁田沼のミズバショウはもう終わったしまったけど、女沼のツツジが見頃です」とのことまずは女沼へヤマツツジが満開深い緑色の女沼とのコントラストが美しい新緑のなかに神秘的〜!ツツジの中に、オトコヨウゾメとミヤマガマズミが咲いていた散策路が整備されていて、歩きやすかったあまり広くはないので、仁田沼を一周することにした西和賀のカタクリの里に行ったときに見てきたクロサ...

10
まだミズバショウ

まだミズバショウ

毎日行楽日和が続いて、、、じゃあ〜、下見をかねて出かけてみようこちらからは行きやすい福島県へ土湯峠温泉郷の散策路に行ってみました鬼面山のふところに位置する温泉郷は標高1200m付近まだ雪が多く残っていて早春の様子でしたミズバショウが咲き出したばかりフキノトウもおいしそうなによりうれしかったのは、、、ワタスゲの花が見られたこと花の時期になかなか行く機会がないワタスゲの湿原でした残雪を踏みしめて、、、崖に...

6
ウラジロ

ウラジロ

カヤランを案内していただいたとき、ウラジロ自生地にも連れて行ってもらいましたお正月の縁起物として飾られるウラジロ、東北には分布していないと図鑑にありますが、、、カエデさんの話によると、この山には何ヶ所かの分布が確認されているということです裏返してみると白い新芽が開いても、親の葉は枯れないで何段にも重なるという代々続くという縁起物なんだって森にはギンリョウソウがやたら目立っていたルリソウタニギキョウ...

6
シャクナゲ重そう〜!

シャクナゲ重そう〜!

今年は木の花が特に豊作のようです我が家のシャクナゲなど、木の花も例外ではなく、、、見てくださいシャクナゲの花を〜!こんなに花をつけたのははじめてですちょっと葉の色が悪いので、花が終わったら養生してあげないとね今年はいつになく長持ちしています4月26日、5分咲き5月4日、ほぼ満開こうなるとあと3日もすれば茶色に変色し始めていたのに、、、10日、9日、今日の画像、まだまだきれい(フィッシュアイで)ソフトフ...

8
スミレ貯菫下ろしました

スミレ貯菫下ろしました

たまっていた菫(スミレ)を見てねテリハタチツボスミレ西和賀カモシカコースに咲いていたタチツボスミレより小ぶりで葉が厚い紫色のもありシロバナ(に近い)スミレサイシンカタクリの里で見つけた普通の色したスミレサイシンツボスミレ(ニョイスミレ)珍しくもないけれどカタクリの里でパチリちょっと一息シロバナオオタチツボスミレ蔵王のふもとにてその近くに咲いていたオオタチツボスミレスミレ我が庭にてヘヘ、、、たいして...

4
カヤラン

カヤラン

こんにちは〜カヤランお初にお目にかかりますあなたって想像していたよりず〜っと小さかったんですねあの太〜いカヤの木に気根でしがみついているケナゲな姿に感動しました空中湿気が生きる糧なんですねうっかりすると振り落とされて命を落としてしまうという危うい運命も、、、カヤランといってもカヤの木だけが住処ではないようで、古い木を見つけたら探してみましょう案外近場で見つかるかも、、、ねコンデジの最大ズームで(マ...

10
翡翠に浮かぶ

翡翠に浮かぶ

カタクリの里に行く途中、錦秋湖の上流がそれはそれは美しくて、つい車を止めてもらった翡翠色の流れの中にヤナギがたたずむ姿は天下一品!?雪解け水なのか、豊かな流れは見ていて気持ちがいい公園に続く吊り橋の上からパチリヤナギもびっしりと花を咲かせていた分かりにくいけど、黄緑色は全部花なのよカタクリの里で見た他の花を、、、オオバキスミレミチノクエンゴサクミヤマカタバミエンレイソウ昨日はうれしいお出かけでした...

11
西和賀カタクリの里

西和賀カタクリの里

思ったよりアップダウンのきついカモシカコースを一周ユキツバキは大満足だったが、あれほど咲いていたイワナシはほんのちょっぴりでも、テリハタチツボスミレらしき花に出会った(いずれアップします)30分ほど車を走らせて、安が沢カタクリの里へ2年前に見たエゾエンゴザクとカタクリのコラボにどうしてもまた会いたかったの今はカタクリ祭りの期間中だが、午後3時近かったので混雑はなかったあの年は雪解けが遅くて、カタクリ...

10
ユキツバキ

ユキツバキ

連休のど真ん中の日曜日、例年なら遠出は避けていたんだけど、、、西和賀のカタクリが満開だというので早朝に出発思ったほど高速道は混んでいなくてスイスイと一関付近へ途中の電光掲示板でチラリと横目で見た「通行止め」、、、ん?やっぱり〜、ほどなくして、ず〜〜〜〜と先から動かない車の列に合流情報が何も無いまま、、、何分か待って10m進む、、、というイライラの真っただ中こういうとき、スマホが便利なんですね(持って...

11
クマガイソウ復活

クマガイソウ復活

苑内にかつてクマガイソウの群落があった篠竹がはびこってきて、花が咲かなくなっていた一昨年から事務所の許可を得て、我が家で管理してきた篠竹を刈り払い、日陰を作っていた細い木を切り倒したそしたら・・今年、花を咲かせたんです!4個もうれしいですね手入れすれば応えてくれるんですよ〜ゲートのすぐ近くだがほとんど知られていないアリさんが遊びにきてくれたナツノハナワラビも出ていたエビネも2本咲いていたし、、、い...

7
ひさしぶり からぶり

ひさしぶり からぶり

県南に住んでいるせいか、県北は非常に遠くに感じています久しぶりにその県北に出かけました、10日も前のことですがヒゴスミレがあるというので、、、あ〜、遠路はるばる出かけたのに、、、葉は見つかったけど、花は咲いていませんでした(涙)ま、また来年の楽しみ、ということにしました七つ森の六つの山が一望に何ヶ所かに登ったことがあるけど、遠いとおい過去の記憶牛野ダム、船形山がきれいこのダムも10数年ぶりからぶりの花...

6
イチリンソウ

イチリンソウ

イチリンソウを見てきました花は多く咲いているけれど、ばらけているのでまとまっての写真は撮れませんもう1ヶ所はイノシシに掘られて花が3、4輪だけ車を走らせているときに見つけた場所はまだつぼみがありました虫食い花びらが多かったツルカノコソウと並んでポーズレンゲソウミヤマハコベイチリンソウ物語ある日、林道を車で走っていたら、ニリンソウの群れの中に大きな目立つ花が見えたストップ!車を止めて見たら、、、なん...

4