fc2ブログ

蔵王のふもとから

仙人岱の花

仙人岱の花

八甲田山の続き仙人岱には仙人岱清水と呼ばれるおいしい水飲み場があった冷たくて疲れが薄れていくような水を順番に味わった予定ではこれから大岳に登り、大岳避難小屋から上毛無岱、下毛無岱に下って酸ヶ湯温泉に戻るはずだった風はちょっとおさまってきたようだったが、無理をしないでUターンすることした仙人岱はあまり広くない湿原だが、花は見られたヨツバヒヨドリヨツバシオガマそろそろ終わりミヤマリンドウ日差しがないと...

10
八甲田山

八甲田山

朝方、雨音で目が覚めた叩き付けるような激しい雨だったが、だんだん音は静かになっていた朝食(6時半)のころはまだ雨が降っていて、、、予定を変更して、ゴンドラで山頂まで行くことになった7時頃になったら雲間から青空も見えてきた予定通り、八甲田大岳へ向かって出発雲の流れが速くて、雨が降ったり止んだり山頂はすっかりガスに隠れている薄日が射した時間帯もあったが、山頂から下ってきた人の話では、暴風が吹き荒れて立...

6
十和田湖遠景

十和田湖遠景

奥入瀬と北八甲田の花ハイキング・2十和田ICから1時間ほどで発荷峠に到着展望台から大きな十和田湖が見えたヒメマスの昼食後、乙女の像まで散策十和田湖と言えば乙女の像、、、なのに中心部からだいぶ離れた場所に設置されている当時の町長が堂々と人目にさらすには見苦しい、とへんぴな外れに持ってきたという裏話があるんだそうで、、、高村光太郎サンはさぞかし悔しがっておられることでしょうカモさんの親子が泳ぐ湖は透明感...

14
奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

奥入瀬と北八甲田の花ハイキング1日目泉中央を7時50分に出発、十和田ICから発荷峠を経て十和田湖畔の食堂に12時30分到着ヒメマス定食のランチで腹ごしらえちょっと脂がのっているヒメマスは柔らかくておいしかった〜デス乙女の像を見物したあと奥入瀬渓流をハイキング26日の奥入瀬渓流ハイキングは穏やかな天気で14,2kmを3時間30分で全員無事歩ききりましたあ,参加者はスタッフ3名を含めた40名ですまずは奥入瀬の一部を見てく...

12
お日様に向かって咲く

お日様に向かって咲く

ソライロアサガオが毎日空に向かって花を咲かせているじりじりと照りつける日差しに9時頃にはぐったり状態それでも翌朝にはしゃきっと大きな青い花を開く強いアサガオキキョウも同じ方向に向いて咲いている園芸種だが、よく増えて、よく育つこれも150cmくらいに伸びた奥入瀬と北八甲田の花ハイキングに行ってきますどんな花、どんな景色が待っていてくれるのかワクワク、ドキドキ♪(゚▽^*)ノ⌒☆にほんブログ村...

7
草むらのカワラナデシコ

草むらのカワラナデシコ

カワラナデシコがそろそろ見頃かと、松川の下流に行ってみた文字通り川原に咲いているカワラナデシコ花壇のそれはもう満開を過ぎているのに、川原ではやっと咲き出したばかりだったススキに守られた川原のお姫様隣に咲いていたネジバナはお姫様のお友達?チョウと遊ぶチダケサシこれは少し前の雨の日にコンデジでパチリにほんブログ村...

10
ヤマユリがニョキニョキ

ヤマユリがニョキニョキ

今、家のまわり中でヤマユリが咲き誇っている花が1個だけの若いヤツから10個以上も花を咲かせる熟年まで様々通路などの邪魔になる株は根を掘り起こして食べる事もある今年も食べなきゃ花びらの中心が赤いユリが今年もきれいに咲いた散歩してたらタマゴタケを見つけた5、6個あったので採ってきてすまし汁を作った実は柔らかくて頼りないが味は良かった開く前の卵状のものがよりおいしい我が家のナツオリミキがまたまたどっさり出...

8
二度目の羽黒山神社へ

二度目の羽黒山神社へ

今回の羽黒山のツアーは角田太極拳サークルの暑気払いの一環恒例の宴会を取りやめて、今年はじめてバスの旅となったバスガイド経験者二名が幹事となってすべてをお膳立てしてくれたガイドさんならではの説明があって、先週より深い知識が得られた7月17日の記事の追記として見ていただければとおもいます蜂子皇子御墓崇峻天皇の御子である蜂子皇子の御墓には菊の御紋が付いている皇子は三本足の烏に導かれて羽黒山にたどりついたと...

8
丸森へ花を探しに

丸森へ花を探しに

雨が止みそうな気配の20日の午後、丸森に行ってきた宮城県の中でも福島県と隣接している丸森では珍しい花が見られる今回はヤマアジサイを求めて、、、こちらに自生しているのはエゾアジサイ似ているけれど、ヤマアジサイとは違う花なのです去年、目星をつけておいた鈴宇峠へソバナが斜面を覆っていたが、、、背丈ほど伸びた急斜面の草むらに咲いているとても上れないので、届く範囲でパチリオオマルバノホロシ(ナス科)濃い紫の小...

10
増えるシデシャジン

増えるシデシャジン

10年ほど前、崩れた田のあぜに転がっていたシデシャジンを持ち帰った我が家の庭がよほど気に入ったらしく、毎年毎年株を増やしている今年もあちこち散らばって大きな株を作っているきれいな紫色の花だが、花びらが細いのであまり目立たない実物はこの半分ほどの大きさカワラナデシコも増えて花をたくさん咲かせているが、このところの雨で倒れてしまって惨めな姿になっている雨が止んだから起こしてあげなくちゃシデシャジンは種で...

2
群れ咲くネジバナ

群れ咲くネジバナ

時々通る散歩道にネジバナが群生していたこの近くではあちらこちらに群落を作っている草刈りをされて消えてしまう場所があったり、知らない間にどっさりピンクの花を咲かせていたり、、、ここは今まで気がつかなかった場所来年も咲きますように〜♪よく降る雨ですね毎日シトシトと篠突く雨です昨日は久しぶりに高速バスに乗って仙台の街に行ってきましたオフィスベンダーとヨドバシカメラに寄ったあとデパートをうろついて、、、疲...

7
雨に咲く花・しずく編

雨に咲く花・しずく編

雨が続きますねえ昨日は散歩にも出られませんでしたそんな日は庭の花をじっくり撮りましょうソライロアサガオが開花雨が重くてきれいに開けない雨のしずくに咲いたヤマユリムラサキしずくは何の花?飛び出した蕊にまんまるしずくこれ、グラジオラス!どぎつい紫色の花ですねえカタログで選んだ球根、写真とあまり違いはなかったけど、いざ、実物を見るとキョウレツ〜!ヤマユリが咲き出した毎年、増える、増える、、、家がすっぽり...

12
羽黒神社、杉並木石段を下る

羽黒神社、杉並木石段を下る

蜂子神社を参拝した後、雨の中、傘をさして出発雨は降り出したばかり、まだ石段はあまりぬれていない下るにしたがって石段はしっとりとぬれてくる滑らないようにゆっくり歩く雨にぬれたグリーンが美しい坂の途中にあった神社は縁結びの神様らしい赤いテープを通した5円玉がそれを物語っているこの雨の日も若い女性たちが熱心にお参りしていたクルマユリが点々と咲いていたエゾアジサイはほぼ終わり爺杉(じじすぎ)越しに国宝、羽...

8
羽黒山開山堂・蜂子神社御開扉

羽黒山開山堂・蜂子神社御開扉

明治以来、一度も扉を開けられる事がなかったという蜂子神社現在、蜂子皇子(第32代崇峻天皇の子)の像を公開している花ハイキングで訪れた昨日、皆で御尊像を拝観した蜂子皇子はかつて人々のあらゆる苦悩を救ってくれたという巫女さんのおはらいを受け、蜂子皇子の穏やかな御顔を拝観してきた掛け軸に描かれている皇子は鬼のような形相、、、これは人々の苦悩を一身に背負っての御顔だと実物(像)と描かれた像のギャップに見入っ...

6
沢ベリに咲く花

沢ベリに咲く花

11日、台風北上中の蔵王の続き御田の神を一回りして、まだ時間が早いので観光道路を下り、聖山平近くの沢の道に入った井戸沢沿いを20分ほど行くオオバミゾホオズキやっと見頃の花に出会えたみやぎ蔵王ではかもしか温泉付近にもあるがしばらく見ていないオオバタケシマラン盆踊りの提灯のようにぶら下がっていた水玉がなかなかでしょタニギキョウささやかに咲いていたミヤマチドリに似ているけど、、、コバイケイソウにイカリモンガ...

18
雨の日は小鳥と遊ぶ

雨の日は小鳥と遊ぶ

野鳥たちが虫を食する時期はヒマワリをあげない事にしているが、たまにカワラヒワがえさ場に来るのでヒマワリを置いてみた昨日は雨のせいか、早速やってきた雨の日曜日、次から次とやってくる野鳥たちに遊んでもらった一日だった一緒にえさを突くということはしない相手の様子をうかがっている気性が激しいんだねえ珍しくヤマガラもやってきたそしたらシジュウカラの子どもも向かい側のコナラにはアカゲラが(遠くてシルエットのみ...

12
雨の御田の神湿原

雨の御田の神湿原

11日、台風が北上中の蔵王のお山は雨が降ったり、空が明るくなったり、霧が晴れたり曇ったり、、、と気候の変動が激しかったリフトが止まっている空っぽの駐車場に車を置いて御田の神の木道を巡ったトキソウが満開チングルマはすっかり終わっていた木道沿いにキンコウカが開き始めていたまもなく湿原は黄色に染まるハクサンシャクナゲは不作の年だが、ピンクのきれいな花が咲いていたせっかくだからズームして湿原に毎年咲いている...

8
霧に咲くコマクサ

霧に咲くコマクサ

台風北上中のさなか、、、翌日からの快晴マーク予報を横目で見ながら、蔵王のコマクサを見に行ってきた刈田峠駐車場には一台の車もいないどんな雨の日でさえ南蔵王登山の車が何台か、止まっているのに山頂駐車場もカラ〜ンしっかり雨具を着て出発雨、風は思ったほどひどくないガスの中を歩くのでメガネが曇って困ったコマクサの咲く熊野岳に到着これこれ、、、!水玉をまとったコマクサはこういう日でなければ見られない我ら夫婦以...

6
雨を撮る

雨を撮る

強い雨が降ってはじいた雨粒を撮ってみたけど、、、難しいですねえ雨の花火をイメージしたけどウデがついていけませんでした連写で何百枚も撮ったうちのたったの2枚それでもこんな出来ですわ〜大汗ま、ミラーレスの限界ということで、、、動かない水玉はまだ撮りやすい雨の写真を撮った時間帯はまあまあの強い雨でしたこの雨も、役場のほうに下りて行くとあまり降っていなかったようで、、、各地で台風の被害が出ていますね沖縄、...

10
サルに遭遇

サルに遭遇

”遭遇”とは大げさなタイトルですね今時、山に行かなくてもサルの被害で困っている地域が多いんだから林道を走っていて前方にサル発見こちらに気がついたのか、気がつかない振りをしているのか近づいても目を合わせない反対側を見たら子ザルたちがいたアタイにかまわないで、、、と思っているのかなはい、そっと去りますよ米坂線奥羽本線の峠駅に行ってみた観光客が見物していたむこうから新幹線が来たらサイコーの絵になるのに、、...

8
ハスの季節になりました

ハスの季節になりました

角田・手代木沼隣の田んぼのハスがもう咲き出していたいつもより早くない?これからどんどん咲き出すねミゾカクシにほんブログ村...

10
こんな日もある

こんな日もある

昨日は久しぶりの青空蔵王に行けばコマクサの見頃という事は分かっていたが、、、ランの仲間を探しに福島へさあて、あてもなく車を走らせて、、、も、、、地理勘が乏しい地域ではどうにもならなかった一日かかって撮れた花たち(汗)エゾアジサイクサフジミズタビラコの過ぎたのオニシモツケキツリフネ黒いバッタ橋からのぞいた渓流久しぶりの青空だったのに、空振りのむなしい一日だったま、こんな日もあるんだねと、、、テイシュ...

4
雨のブルーポピー

雨のブルーポピー

青いけし(ブルーポピー)追っかけをやめて4年目になったもう、主だったブルーポピーは見てしまった、という思いはあるが、、、過酷な環境の中で、凛として咲いている青いけしに会いたくなることもあるのは事実秋の終わり頃に青いけしの苗を買って鉢植えにしておいた花を咲かせたが、、、とってもとっても期待はずれの花だったメコノプシス・ベトニキフォリアを改良したものかと現地に咲く本物はこちらを08年に自宅で咲かせた青い...

10
ハートバラがすごい!

ハートバラがすごい!

酪農センターのハートバラがすごかった2週間前に満開だったバラたちはほとんどが終わっていたそして、今の見頃はこれ!ハート型の中で記念撮影をどうぞ、、、このボリューム!反対側から見てもすごい!青麻山もうっとり隣にはピンクの大株ピースサイン型に仕立てたみたいで「ピース」という品種ではないようです他のバラもまだポツポツと咲いています雨の中でもバラは美しいので、是非、いらしてくださいにほんブログ村...

10
散歩ふしぎハッケン

散歩ふしぎハッケン

昨日の散歩で見つけたなにこれ〜〜〜!溶けたタールがぶら下がっているような、、、よく見るとぶら下がっているのは虫?ゲッ、動いているのもある正体はクルミハムシでした白っぽいのが幼虫で、黒くなったのが蛹そのうち羽化するはず、また行ってみようあまり気持ちのいい物ではないので1枚だけアップですオスのキジがこんな場所に〜!ここはゲートから入ってすぐ、無人の大きな建物がある大きな敷地内すぐそばを車が頻繁に通る幹...

8
我が家の先輩

我が家の先輩

我が家の裏庭に咲いた花ここに移り住んだときから咲いていた花たち・先輩です!ウメガサソウ今年も花数は少なくなっているが、数本が花を咲かせたイチヤクソウ去年は消えてしまったと思っていたが、ささやかに花をつけた株が1本クモキリソウこの花は数年前に消えてしまったお向かいの岩の上に毎年花を咲かせる数ヶ月に1度くらいしか来ない別荘なので鑑賞するのはaoikesiだけだから私の花〜☆d(o⌒∇⌒o)b なのだ〜アップにするとこん...

4
散歩で見えてくるもの

散歩で見えてくるもの

毎日とはいかないが、カメラ片手に午後の3時頃に散歩に出かける涼しいときはスロージョギングをしながら山水大橋まで行ってくると歩いて30分弱気がむくと橋を渡って坂を上って行く事もあるまた、松川沿いの堤防伝いに隣の別荘地を一回りする事もあるこの日は橋を渡って坂を上ったイワガラミが絡み付いているコナラがあった坂の途中のマタタビに白い花が開いていた空き地に植えられたアジサイが大きくなってきたここはかつて杉の山...

6
ちょっと芝草平まで

ちょっと芝草平まで

6月29日の芝草平です「ちょっと芝草平まで」と、カメラと水とコンビニのサンドイッチを持っただけでゴー天気は昼まで持ってくれるよね、、、と縦走路駐車場はほぼ満杯さすが土曜日だ〜はじっこになんとか駐車日差しは少ないけどあまり暑くなくて歩きやすい刈田峠からちょっと行った湿原のチングルマがきれいに咲いていたこのあとはミヤマハンショウヅル(一昨日アップ)が続いて夢中でパチリ、他の花は後回しになってしまった道ば...

6