fc2ブログ

蔵王のふもとから

蔵王のコマクサ

蔵王のコマクサ

蔵王のコマクサ、23日の様子ですそろそろ見頃です茎がいつもより長いと思いませんか気温が高いから?ちょっと間延びしているような、、、でもきれい〜、女王の風格ばっちりです白花もありましたここはコマクサ平の近く28日の帰りにこまくさ平の様子を見てくるつもりでしたが、雨になってしまいスルーしてしまいました6月も今日で終わり(あ〜、今年も半分が過ぎてしまった〜(ノД`)・゜・。)期限切れになる前にストックのチョウな...

10
ミヤマハンショウヅルたわわ

ミヤマハンショウヅルたわわ

南蔵王縦走路ではミヤマハンショウヅルが最盛期今年は花が大豊作刈田峠から前山までの登山道沿いに点々と咲いている思わず歓声をあげてしまうほどの大株も数株あったこんなに見事に咲いているミヤマハンショウヅルに出会ったことはなかったように思う花もいつになく鮮やかで美しいような、、、芝草平への下りあたりから雨が降り出した芝草平に着いたときは本格的な雨降り早々にUターン帰り道に雨にぬれたミヤマハンショウヅルをパ...

12
こんな咲きかた見たことあります?

こんな咲きかた見たことあります?

我が家の庭、玄関へつづく砂利道に咲いたヤマホタルブクロ開く前の様子はこちら←まず全身を見てください茎が異常に太く(石化)なっていて花の付き方も異常花をアップしてみると、、、2つ3つのつぼみがくっついて開いたような反対側から見ても同じようにくっついて咲いた花後ろから見ると宝塚の羽飾りみたい赤いヤマホタルブクロだけれど、これが正常な花の咲き方とは言っても花の数が多すぎ〜あれ、画像サイズ間違えちゃった(...

12
霧の磐梯山風景

霧の磐梯山風景

磐梯山の続き(6月21日撮影)急坂を登りきってホッとした場所に沼があったミツガシワがびっしりと咲いていたが、近づけなかったレンゲツツジが真っ赤ツリガネツツジの見頃はこれから露にぬれたイワハゼがかわいい霧に浮かぶタニウツギモノクロの世界にひときわ目立つムラサキヤシオダケカンバの森は幻想的だった車に戻ったら山菜採りから帰ってきたばかりの年配の男女(ご夫婦?それとも父娘?)に会った大きなリュックがパンパン...

6
蔵王の花たち

蔵王の花たち

23日の午前中、蔵王の花たちの様子をちょっと見てきた御田神湿原ではチングルマやヒナザクラはすでに終わっていた去年あふれるほど咲いたコバイケイソウは一つもつぼみをつけていないワタスゲが真っ白な見頃になっていたハクサンチドリはエコーライン沿いが見頃ノビネチドリは駐車場のすぐそばに咲いていたそして道路の法面にもこの花はあまり環境のいい場所は選ばないようだ南蔵王縦走路に入ってみたミヤマスミレが見頃タケシマラ...

9
アオチドリ、、、初見です

アオチドリ、、、初見です

磐梯山の花の続き登山道に咲いていたラン科の花地味で見落としそうな花5本ほど、ポツポツと並んで咲いていたアオチドリ属アオチドリでした宮城では観察例がないようです切り取ってみるとこんな顔帰りの林道で車中から見つけた花(動体視力がいいでしょ)まだつぼみだったけど、、、なにこれ〜今はネットがあるのでありがたいですねえ保育社の図鑑にも出ていない種が見つかるんだから、、、ヒトツバイチヤクソウイチヤクソウの変種...

4
酪農センターのバラ満開

酪農センターのバラ満開

19日の蔵王酪農センターのバラ園今年も見事に花を咲かせた毎週、バラ園の前を通って七日原集会所に行っているついでに寄れる無料のバラ園、素通りするわけにはいかないネ❤すべてにネームプレートが付いているけれど、、、名無しで見てくださいここ酪農センターにバラ園が出来て10年(経ったかどうか)バラたちは蔵王の麓にしっかり根を下ろして年ごとに株が充実している今年は特に見事な咲きっぷりだ400種、1800株の見事なバラを無...

10
吾妻スカイライン

吾妻スカイライン

磐梯山の帰り、まだ時間があるのでスカイラインを通ろうよと、、、軽い気持ちで言ったのだったが、、、スカイラインは長かった(毎年のように通っているのに〜汗)浄土平で停車木道を駆け足で見てきたワタスゲが真っ白イソツツジが咲き出していたスカイラインを下っているとき、目の端にピンクの花が、、、ヒメサユリ〜!まさか、こんな道路っぷちでヒメサユリに出会うとは今年は見そびれてしまったのでうれしい〜猪苗代でナントカ...

5
バンダイクワガタ今年も

バンダイクワガタ今年も

行程が長い割には花が少ない磐梯山花が目的の我が家にはあまり気が進まない山だった去年、やっと重い腰を上げてバンダイクワガタを見に行ってきた山頂近くの売店に毎日通っているという売り子のオネーさんに、赤埴林道を教えていただいた1400m地点まで車で行ける林道は、今時こんな道路があるの?というほど未舗装のでこぼこ道だった左右前後に振られ、途中には崖崩れの跡もあって、次はないね、、、という感想しかし、しかし、、...

11
サンリンソウ

サンリンソウ

櫃取湿原の続き櫃取湿原には牛が放牧されていて牧場ともなっているが、この日は牛は1頭もいなかった恐れをなしてどこかにかくれちゃったのかな多分、湿原の奥に移動していたのかと湿原の中には木道が整備されている木道は美しい流れを横切りながら奥へとつづいているクリンソウが見頃だったサンリンソウがまだ残っていたサンリンソウの一番の特徴は托葉に柄があること花はニリンソウより小さいオオヤマフスマシロバナムラサキサギ...

9
黄色に染まった櫃取湿原

黄色に染まった櫃取湿原

6月の花ハイキングは岩手県岩泉町櫃取湿原へ4年前の5月に訪れた時、まだミズバショウが咲き始めたばかりだった(みなさんゴメンなさい、私の勘違いでした、4年ぶりの再訪でした)また行きたいというリクエストがあって今年はクリンソウの時期を選んだ高温の日がつづいてもうクリンソウもサンリンソウも終わっているかとヒヤヒヤものだったが、、、間に合った〜!花の櫃取湿原を散策してきたこれから出かけなければならないので...

9
ウツギに集まった昆虫たち

ウツギに集まった昆虫たち

梅雨の晴れ間の午後、、、松川沿いの対岸を下りながら観察した成果なり〜(人´∀`).☆.。.:*・アゲハモドキトラガクモガタヒョウモン(らしい)ヒメウラナミジャノメここからはカワトンボとサナエトンボの仲間帰りに出会った田んぼの中のキジにほんブログ村...

6
被災地に咲く花

被災地に咲く花

槻の木に行ったついでに亘理まで足を伸ばした東日本大震災から3年3ヶ月が過ぎて、津波の爪痕はだいぶ消えているように見えるが、荒れた田畑の中に無人の建物が放置されていたりしてこれ以上の復興は無理なのかと思ってしまう海岸には防波堤が延々と作られていたいつかは津波の跡形が分からないくらいに自然は回復するのかもしれないね陸側から、海は堤防に阻まれて全然見えない堤防の内側に松が植林されていた木組みで苗を風と砂...

10
イガタツナミ

イガタツナミ

久しぶりにイガタツナミの自生地を訪ねたここは太陽の村に通じる山の中歩道が整備されていて、草刈りもなされていたはじめてここを訪れた時は重なるように群れていたイガタツナミだったがずいぶん少なくなっていた刈られてしまうのかもそれでもあちこちに見られるイガタツナミ花はすでに終わりかけていて、咲き残りをパチリギンリョウソウの終わったの車道沿いにユキノシタが群生していた途中にチョウの木が〜!ゴマダラチョウやヒ...

10
アマギツツジ

アマギツツジ

10数年かかってやっと去年、1輪だけ咲いたアマギツツジ今年はたくさん花を咲かせてくれた木も大きいが、、、すでに2mを越えている花も大きいレンゲツツジくらいかな特徴は3輪が仲良くくっついて咲くあら、いらっしゃい〜ナミアゲハちゃんカラスアゲハちゃんも〜チョウなど、動きが早い生きものはミラーレスではなかなか追いつけない(涙)天城山に由来するアマギツツジ分布は静岡県となっているウチのは実生苗をいただいてきた...

6
イボタノキパラダイス

イボタノキパラダイス

雨上がりのイボタノキは昆虫たちのパラダイスハナバチ大集合どれにも名前がついているみたいだけれど、、、これはミツバチウラギンヒョウモンちっちゃいカメムシにほんブログ村...

4
四葉のクローバー

四葉のクローバー

何年か前に鉢に植えた四葉のクローバー、毎年忘れる事なく四葉になってくれる四葉になるって、気まぐれのことではないらしいちゃんと遺伝子が組み込まれているんだね四葉だけでなく、五葉もあるし、六葉もさがせばどこかにあるはずそしてこれはムラサキツメクサだから大きな四葉、五葉なの幸せのご利益も薄められてしまうかしらテラコッタという名のバラレンガ色のはずだが、だんだん色が薄くなってきているキャットミント背丈が高...

4
モダンアート

モダンアート

夕べから強い雨が降り続いているこの雨が通り過ぎれば青空が見られるのかなあ予報では夕方まで雨近くの畑で見つけたアートモダンでしょノビルの種が、降り続く雨で落ちる前に芽を出したのかと、、、燃える闘魂!カラスビシャクだってアートっぽい姿よねホタルが飛び始めたふわ〜り、ふわ〜りと黄色い光が舞っていた雨が上がったら群生地に行ってみようミラーレスで蛍の光跡を撮れるかな、無理かもにほんブログ村...

8
雨の草むら

雨の草むら

傘をさしてまで写真撮りあきれはてている人もいるでしょうネ(´Д`;)/ヽァ・・・でもこの日は雨が一時やんで傘をささないでパチリなのだ悲しいお知らせですキセキレイがいなくなりました昨日から巣に入っている親鳥の姿が見えないので、、、今朝、そっと窓を開けて見たら、、、巣が空っぽ!カケラさえ残っていなくて、、、ヘビが来たのかヘビが狙っていれば親鳥がピーピーと騒がしいので分かるはずだけど、、、昨日の午後は留守にし...

9
雨のヤマボウシ

雨のヤマボウシ

ヒトにとってはいい加減にしてくれ〜、といいたい降り続く雨も、、、植物たちにはうれしいうれしいお湿りのはずカラカラに乾いていたのどがコピット潤ったでしょ緑が生き生きしているね雨はおいしいね、と、、、ヤマボウシイボタノキの花をすだれ落ちる雨カスミザクラの実は洗われてピカピカ輝いていた葉に隠れていたって目立つ、よ真っ赤な実秋が待ちきれないのかな〜あせっちゃいけないよ、まだ初夏なんだから、、、ねにほんブロ...

6
キセキレイの子育て

キセキレイの子育て

キセキレイの卵がいつの間にか雛に孵っていたようで、、、ガラスに映っている影で、餌を運んでいる様子を確認まだ雛の鳴き声が聞こえないが、よ〜うく見ると巣の中で動いていた窓を開けて見たいのをぐっとがまん毎日しっかりと降っている雨、午後に少し小降りになったすきに傘をさして散歩アヤメが草むらに咲いていた今の時期、あちこちに自生のアヤメが見られる絶滅する事なく毎年ささやかに咲いてくれるホタルブクロも草むらに群...

6
P・ヒマラヤンムスク

P・ヒマラヤンムスク

梅雨入りしたら降りますねえほとんど休みなしで雨は降り続いています働き者〜!我が家のツルバラP・ヒマラヤンムスク、、、今年もきれいにサイタフタマタイチゲ放っておいてもどんどん増える丈夫な花なので、外来種かと思ったら、、、北海道に自生している『絶滅危惧Ⅱ類に指定されている貴重な花』とか、、、へえ〜鉢植えの花にほんブログ村...

16
オオバアサガラ

オオバアサガラ

初夏の林縁を彩るオオバアサガラニセアカシア(マメ科)に似ているが、こちらはエゴノキ科花の時期も少し遅れる仙台ではなかなか目にする事ができなかったが、蔵王町ではよく見かける中でも、橋の上からほぼ平行に観察できる絶好のポイントがお気に入りサルナシの花も見頃だった実がなる両性花かこちらはオス花オオバアサガラ咲く深い森を橋の上から見下ろすこの通りは今は工事中で閉鎖されているが、いずれコスモスラインとして白...

4
仲良しワニグチソウ

仲良しワニグチソウ

東北南部もいよいよ梅雨入りうっとうしい日々の訪れですねえ裏庭のワニグチソウがきれいに咲いていた相合い傘の仲良し夫婦この日はチョウがやたら目立った日だったオオウラギンスジヒョウモンヒョウモンチョウとしては大型白い点はメスの印とかウスバシロチョウ今年は大量発生か、こんなにしょっちゅう目にした事はなかった普通に見られるスジグロチョウオナガアゲハシャッターチャンス!、、、喜び勇んでパチリ、、、ボケボケでし...

6
キセキレイが我が家に巣を作った

キセキレイが我が家に巣を作った

身近な場所に営巣するキセキレイが、ついに我が家に巣を作った場所は東側の脱衣所の小窓ガラスは透けないし、外からは木の桟があって観察には不向きだけれど、、、あと5、6日で雛が孵ると思うガラス越しになんとなくそれと分かるシルエット一日中、抱卵しているもう10日ほど経過外から見ると、、、こんな窮屈な場所によくもまあ巣作りをしたものだ赤ちゃんが顔を見せる日が楽しみ奇形の花我が家の咲き始めたばかりのサツキ雄しべ...

6
賽の河原に行ってきました

賽の河原に行ってきました

今年初の賽の河原今年の花の咲き具合はどうなってる〜(*゚▽゚*)ワクワクミネザクラが満開サクラはいつ見てもいいわあ〜ミネザクラの根元を彩っているのはキツネヤナギ雪解けあとに咲いたミヤマスミレミネズオウは花が少なめ紅色イワカガミは女王様の風情ニガイチゴも咲き出した賽の河原の外れから対岸を残雪が、いつもより多いのか少ないのか、、、新緑がきれい〜賽の河原入り口近くの沢には大量の残雪にほんブログ村...

4
野々島にまた行ってみたら

野々島にまた行ってみたら

友人と松島の旅、、、続き翌日は早めにチェックアウト野々島に渡船でゴー〜!足が定かでない友人を考慮して平坦地を歩いたアオスジアゲハが乱舞している場所があったフラワーガーデン、、、仙台の人が手入れをしていた花壇、今は都合であまり来ていないとかそれでも花がいろいろ咲いていた3日前より野の花も咲き進んでいたハマエンドウハマヒルガオ宇内浜からの眺め帰りの定期船からヨットも似合う松島湾にほんブログ村...

6
桂島のペンションに泊まってみたら

桂島のペンションに泊まってみたら

友人との松島ふたり旅の続き塩釜港から定期船で桂島へ港にはペンションの車が迎えにきていた2日前に花ハイキングで通りかかった「鬼が浜ペンション」が今晩の宿荷物を降ろし、一息ついて近辺散策2日前には寄らなかった場所に行ってみた鬼が浜に降りるとハマダイコンがたくさん咲いていた道路沿いのツツジにカラスアゲハが舞っていた小さな神社の階段わきにはマルバダケブキが見頃道ばたのムギクサはこちら山では珍しい夕方になっ...

8
松島を遊覧してみたら

松島を遊覧してみたら

東京からの友人は青いけしの旅で知り合った一回り以上年上の女性元気そのものだった友も、15年以上も経つと足がだいぶ弱ったきたさて、松島のどこを案内しようか、、、長歩きは無理そうだ!遊覧船に乗って塩釜まで行こう〜半世紀ほど前(少々オーバーか)に母と乗った事があるがそれ以来の遊覧の旅友人は美しい松島の風景に大喜びだったが、案内している自分も十分に楽しめた船の旅だった五大堂は船のうえから眺めた島巡り遊覧船は...

9