fc2ブログ

蔵王のふもとから

ウシオハナツメグサ

ウシオハナツメグサ

浦戸諸島で見た花その2ミヤコグサ今はなかなか目にする事が出来なくなった花見た目に華やかなセイヨウミヤコグサに取って代わられつつあるウシオハナツメグサ海岸や河口の湿り気のある所に生育している似た花にウスベニハナツメクサがあるウマゴヤシコメツブツメクサとのコラボ桂島・松崎神社のタブの森家と家の隙間の道を行くと松崎神社が見えてくるクスやタブノキを食樹にしているアオスジアゲハが多かった一昨日、浦戸諸島に行...

8
浦戸諸島の花

浦戸諸島の花

雨のため一週伸びた花ハイキング、昨日はピッカピカの青空になった海風が涼しくてさわやかなハイキング日和だったコースは塩釜観光桟橋〜桂島〜野々島〜寒風沢島島と島の間は無料の渡船が迎えにきてくれる島巡りらしく「ハマ」の付く花を集めてみたハマエンドウハマヒルガオハマニガナ手前に写っている葉はハマエンドウハマナスハマニンニクハマボウフウ(つぼみ)ハマダイコンコウボウムギハマは付かないが、浜辺の代表的な植物「...

6
我が家のタツナミソウ類

我が家のタツナミソウ類

タツナミソウは種で増えるのか、我が家の庭も見事にタツナミソウ色に染まったコバノタツナミこちらに引っ越すときに数本連れてきたもの園芸種として普通に出回っているいつの間にか玄関口の敷石のまわりを占領しつつあるシソバタツナミ近くの空き地から逃げ出したもの空き地(別荘の庭)ではこんな具合に広がって、このあたり一帯に咲いているこれも非常に繁殖力旺盛ヤマタツナミ数年前までは空き地の草むらなどで見られたしかし草...

3
宮城県民大集会へ

宮城県民大集会へ

「阿倍政権に私も言いたい!」宮城県民大集会どっぷり自然だけを相手にしている山暮らしだが、最近の阿倍政権はなにかときな臭い秘密保護法、TPP、原発再稼働など穏やかならぬ政情、、、たまには世間の風に吹かれてみたい、生の声を聞いてみたい仙台・西公園で開催された大集会に行ってきた太鼓の演奏、コーラスに続いて「制服向上委員会」のライブ社会派アイドルの元気な歌声に少し若返った?沢地久枝さんのトークが予定されてい...

8
福島・半田山で

福島・半田山で

半田山自然公園を少し歩いた(テイシュの膝がまだ良くなっていないので無理はできない)ズミが満開そこだけが真っ白に輝いていたウスバシロチョウがヒラヒラとオトコヨウゾメちょっと過ぎ加減アマドコロキリの花が満開コアラ?アカスジキンカメムシの幼虫イトトンボ?おまけは大滝神社(国見)の用水路にほんブログ村...

10
ノビネチドリ

ノビネチドリ

半田山自然公園に行ってみて驚いたノビネチドリが草むらの中に咲いていた〜!標高にして3,400mほどのところ蔵王では標高1600mくらいの高山に咲いている花なのに、、、管理事務所の人の話しではだんだん株が減っているらしい盗掘ではないと思うけど、気候の関係かなあということだったネットで調べたら、北海道では海岸や人里近くの草地で咲いているとあったでもこんなにきれいなランが人里近くに咲いていたら盗掘されて消えてし...

4
サワフタギ

サワフタギ

すぐ近くにある緑地のサワフタギが今年も大量に花を咲かせたシータテハが休んでいた他に何か〜、、、と行くよく探したら、、、シロシタホタルガの幼虫をやっとめっけ葉と葉の間に埋まるように隠れていたウスバシロチョウは今年はよく目立つヤマガラが巣材をくわえていた、、、まるでひげを生やしたおじいさんみたいジジッジジッと啼きながら何かを探しているようだった巣穴が目線の先にあったのか飛び降りそうな気配だったけど、、...

4
ドウダンの森に行ってみた

ドウダンの森に行ってみた

ちょっと時間があったのでドウダンの森に行ってきた(20日)水芭蕉の森を左に見ながらヤマツツジ咲く散策路を行く倒木が痛々しい道ばたのブナの芽は双葉を広げていたドウダンの森のサラサドウダンはまだつぼみが堅いこれは唯一花が色付いていた株今年は豊作の予感シロヤシオは少ないけれど、今が見頃に咲いていた咲き始めたばかりのイヌツツジアケビのオス花が花弁を開いていたメス花がどこにも見当たらなかったミズバショウが増え...

6
青麻山麓また行ってみたけど

青麻山麓また行ってみたけど

気になる花があったのでまた青麻山山麓に行ってみた緑がうっそうと色濃くなってそろそろ初夏から夏へ移行しつつあった目指す花は今年も見つからなかったトリガタハンショウヅルなかよくふたごちゃんツクバネソウ木漏れ日のスポットライトを浴びてヒロイン気分ケヤマウツボふ〜たり〜のセカイ〜♪ヤマブキソウわいわいがやがやユキザサ道ばたを白く照らしてくれる昨日までいい天気が続いていたのに今日は雨あ〜〜〜植物にはうれしい...

9
コメツブツメクサの絨毯

コメツブツメクサの絨毯

近くにある某大学のグランドが一面黄色の絨毯に覆われていたコメツブツメクサヨーロッパ原産の帰化植物だが、シロツメクサほどには広がっていないこれほどの広がりを見たのははじめて花に覆われたトチノキがあった大きな木に花がびっしりアゲハが飛んできた遠くてピントは合わないし、種類は確認できなかったマムシグサが湿った土手などでよく見かける濃い色の花もあったにほんブログ村...

7
ごちゃまぜ写真館

ごちゃまぜ写真館

散歩の途中で写した花やアップしそこねていた花などをまとめて見てねツリバナ今年もたくさん花を咲かせていたキバナウツギ堰堤を望む崖に咲いていたチョウジソウあるお宅の庭に毎年咲くいつも過ぎてから気がついていたやっと見頃に間に合ったシキミへえ〜、いつもこんなに花を咲かせたっけ?大根畑で取り残された株から白い花が咲いていたこれは真っ白だけど、薄ピンクの花もある、、、種類によるのかなサナエトンボ羽が虹色に輝い...

4
温泉街の裏山散策

温泉街の裏山散策

サロンの仲間を案内して軽いハイキング刈田峰神社の鳥居に集合、、、6名参加遠刈田温泉街の裏山への遊歩道に入るまもなく温泉神社、パンパンとお参りをして、、、急な坂を登ること20分弱で展望台に到着展望台からは蔵王連峰を抱いた遠刈田温泉が一望できる高みの見物のあと、緑のトンネルをくぐって頂上?へ頂上といっても、平行して車道が走っていて会社の保養所などが点在している大きなホテルだった跡地には名残の教会が教会の...

6
花ものがたり

花ものがたり

やっと雨が降ったかと思ったら強風昨日は仙台では屋根が飛ばされたりの被害があったらしいこちらも道路上はちぎり落とされた木の葉や花殻で道路が埋まっている今朝は久しぶりにストーブを炊いた庭で見つけた花ものがたりちょっとイジワル心で、、、カラスビシャクがたった1本、ネコノシタ(園芸用)に囲まれて居心地悪そうイワニガナは庭石の隙間に抜け目なく入り込むホタルカズラは一人ファッションショーで悦に入っているテリト...

6
山形県民の森

山形県民の森

ユキツバキの里へは、行きも帰りも県民の森を通る広〜い森に池が点在していてみやぎ蔵王では見られない光景が広がっているヒメカイウが咲く池もあるでも、、、寂しい思い出もある10年ほど前に花ハイキングで訪れた6月(だったかと)緑は非常に美しかったが、端境期で花は何も咲いていなかった「私たちは一人ではこういう場所に来られないんだから連れてきてもらうだけでうれしいのよ」となぐさめてもらったっけみんな、やさしい〜...

8
ユキツバキの里

ユキツバキの里

山形・白鷹町のユキツバキ訪れたのは11日、まだ咲き始めたばかりではないかと行ってみたら、、、満開を過ぎていた山形の街外れから続いている幟には「雪椿祭り」の文字祭りは18日とある今年は想定以上に暖かくなって花の時期が早まったのではないか来週までユキツバキは持ってくれるのかなんとか見られる花を選んでパチリこれから咲くつぼみはほとんど見られなかったミチノクネコノメコチャルメルソウユキツバキ群落地はミズバショ...

6
一面の、、、花たち

一面の、、、花たち

レンゲ畑があった今は珍しい光景レンゲソウに混じってオヘビイチゴが咲いていた(葉が5枚に分かれている)場所を移動して、、、空き地をミツバツチグリが黄色に染めていた蔵王町の名所平沢弥陀の杉樹齢900年、県指定天然記念物数年前に一部の枝が折れたが、威風堂々の姿は未だ健在明治時代に産科医五十嵐汶水がこの木の周辺に「だるま講」という安産信仰を広めたため、「だるま杉」とも呼ばれている汶水がこの木の保護を願って残...

8
長老湖に行ってみたが、、、

長老湖に行ってみたが、、、

花を探しにあまり歩かなくてもいい場所に行ってみた長老湖と川原子ダム川原子にエゾノタチツボスミレの記録があるとテイシュが言うので探してみた、、、それらしいのを見つけたが、調べてみるとやはりオオタチツボスミレだったエゾノタチツボスミレはこちら、福島・中山風穴にて(去年の6月)他にはラショウモンカズラが少しと、、、ルイヨウボタンが少しだけ花に嫌われた日であった〜(ノД`)・゜・。この日はすっきりの青空とはい...

6
シャクナゲ満開だが、、、

シャクナゲ満開だが、、、

シャクナゲが今年も見事に花を咲かせてくれたいただいた小さな苗が大きく育った長女と同じくらいの年齢のはず満開になった(ツクシ)シャクナゲヒヨドリがこともあろうにシャクナゲにまで触手をのばしているあまりおいしくないのか、すっかり食い尽くすということはなさそうすっかり食い尽くされたのはブルーベリーの花根元が残っているので形は悪いが結実する、、、と思うが今、庭に咲いている花たちサクラソウはどんどん増えてい...

8
シラネアオイの森

シラネアオイの森

青麻山にはシラネアオイが多い10年ほど前、登山道を外れた場所でシラネアオイをレジ袋いっぱいに盗掘している人に出会った数年前には知人に教えられた”遠くからも紫色に見えた”という場所に行ってみたが、すでに盗掘されたあとだった今の時期、このあたりの店に並んでいるシラネアオイは青麻山から盗ってきたもの?かもまだシラネアオイがたくさん咲いている場所を見つけた群落というほどではないけれど、広い斜面にポツポツと見渡...

9
青麻山の花

青麻山の花

青麻山の春の花毎年同じ顔ぶれだけど、、、ヤマブキソウセリバヤマブキソウ葉がギザギザに切れているタチガシワツルキンバイチゴユリフデリンドウキタテハセリバヤマブキソウ我が家の、葉も花びらもギザギザに切れていたヤマブキソウが今年は芽が出なかった地植えと鉢植えにしたおいたのに、どちらもかげも形もなくなったなぜ?雪が多かったから?寒すぎたから?珍しい花だったのに惜しい〜!にほんブログ村...

6
ケヤマウツボ

ケヤマウツボ

ケヤマウツボ(ハマウツボ科)いつもより少し早めに行ってきた花は咲きはじまったばかりで個体数は少なかった密集しているところも、、、見頃、ばっちり奥深い森でひっそりと生きている親子〜?落ち葉の布団が重いよう蔵王連峰がきれいに輝いていたヤマブキソウ、タチガシワなど他の花は次にねにほんブログ村...

7
アケビの花

アケビの花

近所で見られるアケビの花コレクション花が薄紫色のアケビアケビは葉が5枚白花のアケビチョコレート色のアケビミツバアケビ花はそっくりだが、⬆️のアケビと葉の数が違う3枚の葉がはっきりしなくて〜(。・人・`。))ゴメンネ...

8
木に咲く花、いま

木に咲く花、いま

近所で今の時期に見られる木の花たちオオウラジロノキ花数が少なく、命も短い大木なので花に気がつく人は少ないと思うズミ花が密集して咲くが、これは日陰にあるので花が少ない、、、これくらいが絵になるね長い時期、花が見られるミツデカエデ3枚の葉が特徴クロウメモドキ黒ずんだ緑色の花が終わると、真っ黒い実になる連休明けはピッカピカの青空客布団が短時間で干せた朝のうちにケヤマウツボを見てきたいつも遅めで伸びきった...

8
渋滞を味わう

渋滞を味わう

ゴールデンウィーク中の観光地はどこも大混雑だから、トシヨリは出かけない、、、のがシキタリ?だが、、、息子夫婦が来たので連休のど真ん中に山形巡りをしてきた雪の壁を見せようと蔵王エコーラインへ井戸沢あたりから渋滞がはじまっていた大黒天で下車したが、風が強くて早々に出発井戸沢下の斜面でスノーボードの若者がジャンプ台を作っていた渋滞の原因になっているハイライン入り口をやっと抜けて山形へたいらぐらで休憩した...

9
緑の桜・御衣黄

緑の桜・御衣黄

榴岡公園に御衣黄があるというので行ってきたまず友人3人が丸善で開催中の「三石展」(雄勝石に描いた絵)へそれぞれの個性が光る展覧会、7日までやっているので是非行ってみてください特に、深野氏の雄勝石にプリントした写真が珍しかった他に齋藤氏の「石絵」、保科氏の「石描」があります榴岡公園までバスや電車でも行けるが、街歩きをしてみたX橋を通り、国道45号線を通り、鉄砲町を行く、、、その昔、小田原に住んでいたの...

9
みどりの日だから、、、

みどりの日だから、、、

今日はみどりの日、、、だから、、、みどりにりんそう〜(⌒_⌒)ニコ白い花弁のように見えるのは実は咢片それが緑色に変わったものひとつの群落に緑色の花が固まっている先祖帰りというが、何がきっかけで緑色になるのか他の群落には緑色の花が見られなかったにほんブログ村...

8
カスミザクラ散る

カスミザクラ散る

サクラの中でも遅咲きのカスミザクラちらほらほころんできたと思ったら、あっという間に満開になり、もう散ってしまった今年は気温が高いので花は短命だ花は白っぽい今年はカスミザクラも花がたくさん咲いたあれま、ヒヨドリがせっせと通って蜜を吸っているヒラヒラと舞い落ちた花びらは岩のアクセサリーからたちの〜♪はながさいたよ〜♪真っ白な花が目立っていた宮城県の木を選定するときの候補にカスミザクラもあった裁判所の敷地...

2
青麻山麓また

青麻山麓また

一週間ぶりにまた青麻山麓を訪れた花がいろいろ入れ替わっていたエイザンスミレ大きな株に花をたわわに咲かせていた色が濃いエイザンスミレアカネスミレ日照りで痛んでいるのかアケボノスミレがポツポツと、、、ヤマブキソウが咲き始めていたヒトリシズカは満開花の中に鯖の尾が出来つつあるトウゴクサバノオキジが遊んでいたメスもいたが餌あさりに夢中で顔を上げてくれなかった雨が降る前に行ったので、今は花の様子もずいぶん変...

6
夢見るツツジ

夢見るツツジ

大好きなクロフネツツジ今年もたくさん花を咲かせてくれた夢見る乙女のような薄桃色の花どんどん大きく育っている道路から見ると、、、庭から見ると、、、ついでにクロフネツツジと向かい合っている、お向かいさんの花の庭も見てねシャクナゲ(こんなに咲いた事はかつてなかった)、ヤマブキ、ボケ、写っていないけれどミツバツツジが一気に咲いている道路をウオーキングなどで通る人の目を楽しませているはずオキナグサ去年、知り...

12