fc2ブログ

蔵王のふもとから

はなはなてんこもり

はなはなてんこもり

てんこもりに咲いていた花を・・・オキナグサ町内の知り合い宅にてここ数年写真を撮らせてもらっているけど、年々株が増えて大きくなっている今回、大株2株をいただいてきたオキナグサの根はゴボウのように太くて長い根付くかどうかスミレ車で通過したとある荒れ地にスミレの大株が点在していたすぐ隣にはオカスミレアカネスミレと似ているが毛がないカラスノエンドウもびっしり咲いていた昨日は暖かくて穏やかな日だったうららか...

10
福島・半田山公園

福島・半田山公園

久しぶりで半田山へ震災での崖崩れのため通行止めになっていた半田山いつ開通したのかは?ちょうどサクラが満開の時期なのでさぞかしにぎわっているだろうと・・・半田山公園はまだ早春の気配見事に花を咲かせていたソメイヨシノは花付きがまばらで生彩に欠けていたおまけに寒いお花見の人たちは足早に眺めてさっさと帰っているようだった野の花たちもまだ少なかったレンプクソウなかなか見られない花だが、地味で小さいからか気に...

8
クラゲがユ〜ラユラ

クラゲがユ〜ラユラ

山形・高舘山麓の下池を散策したあと加茂水族館に移動クラゲ水族館として全国的に、、、いや、世界的に有名な小さな水族館まずはアザラシにタッチ脂肪でむっちりとした手触り手前のアザラシをナデナデしたハイポーズ〜!去年は一眼で撮ったらほとんどが失敗だったので、コンデジで撮ってみたどのクラゲにも名前がついているけど、、、1時間ほどクラゲを見物して外に出たら雨が降っていた散策中に降られなくてよかった...

8
ナイアガラの滝?

ナイアガラの滝?

町内にコブシの大木がある今年はあふれんばかりに花をつけたこの日はまだ満開とはいかなかったが、ため息が出るような光景だった満開になったらさながらナイアガラの滝のようではないかと・・・足下にはエンレイソウが彩りを添えていたサクラの蜜を吸っているメジロに出会った群れていたが画面には1羽だけ撮影日は4月23日蔵王町でも平地のコブシはほとんどが終わっているが、この木だけは日当りが悪いのかだいぶ遅れて咲いた...

10
花の高舘山

花の高舘山

高舘山の麓、下池散策路はゆったりと広くてアップダウンもほとんどない1周4、5km2時間かけてゆっくりと観察してきた大山公園・下池を望む散策路ではスミレサイシンとミヤマカタバミが一面に咲き誇っていたオオミスミソウもまだ残っていたシラネアオイコシノカンアオイは道ばたに点々と中心部に白が目立つカタクリ・・・きれい〜ルリソウは満開ナツトウダイがもう咲き出して、、、ニリンソウ去年訪れた種山高原(岩手)の絨毯を...

10
雪の月山道と花の高舘山

雪の月山道と花の高舘山

今年はじめての花ハイキングは山形・鶴岡の高舘山下池散策連日の豪雪のニュースに、予定日を1週間遅らせての観察会だった天気予報は快晴に挟まれてこの日だけ雨(あ〜、予定変更が凶とでるか)天気に恵まれている花ハイキングも、今回は雨の中での観察になるかと覚悟をしていたえ、朝から青空が〜?はい、まだ花ハイキングのミラクルは続いていました快晴とはいかなかったけれど、薄曇りの穏やかなハイキング日和でした月山道はま...

8
青麻山のお花畑

青麻山のお花畑

青麻山のお花畑のスミレ類以外の花たちトウゴクサバノオユリワサビヒトリシズカエンレイソウカタクリニリンソウ乗馬クラブの人たち、気持ち良さそう〜ちょっと馬に乗ったことがあるけど、いつか山道を歩いてみたい(予約投稿)...

8
青麻山の麓は花盛り

青麻山の麓は花盛り

天気がよかった20日、青麻山の麓のお花畑を見てきたウチの近くから林道に入るとまもなく・・・オオルリの歓迎〜登山口から歩き出すと、やたら目立つのが・・・アオイスミレ去年までこんなになかったような気がする杉を切って明るくなったせいかタチツボスミレはいつも通りヒナスミレは少ないアケボノスミレも咲き始めていたスミレサイシンは多いエイザンスミレは花だけ見るとヒナスミレと勘違いしそう杉林が伐採されてエドヒガンザ...

7
雪花・草花編

雪花・草花編

昨日の雪は昼頃に上がった春のベタ雪だからすぐ解けたが、まだ残っている雪に咲いていた花をパチリ実は3年前にもこの辺りは雪に見舞われている今回より雪は多かったように思われる←クリックなお、この年の桜と雪のコラボは18日分にアップコマクサみたいに見えるよねヒヤシンスのような花が2輪だけつけたちいさな株なのよ中国四川省でまた大きな地震があった震源地は雅安市盧山県(クリックすると青いけしの旅行記へ)ここは3年...

5
花雪

花雪

びっくり〜!朝起きたら真っ白みぞれが降っていたたいした積雪ではないわい、、、と思っていたら・・・だんだん本格的な雪になって9時現在の積雪5cmほどまだ降り続けている気温が上がらなければまだまだ積もりそう雪の重みに耐えているヤマウグイスカグラ満開に近くなってきたヤマウグイスカグラを昨日の夕方に写しておいたものそのあとで写した近所の友人宅のエドヒガンザクラ満開をちょっと過ぎていたこのお宅は居間から花見が...

13
三春どころか四春、五春、、、

三春どころか四春、五春、、、

梅が極端に遅れて咲いて、桜が早く咲いた今年は・・・びっくり〜役場付近の果樹畑は何もかにも一緒に咲いていた梅がまだきれい・・・一春しだれ桜・・・二春ソメイヨシノも同時に咲いている桃も咲き出した〜早い!・・・三春おっ、梨の花も〜・・・四春だいぶ前から咲いていたスモモもまだきれい・・・五春接ぎ木したのか上がピンク、下が白い花ピンクの花白い花おまけに椿の大木が満開こんな椿も・・・そしてショカツサイが彩りを...

10
リュウキンカ

リュウキンカ

リュウキンカが咲き出したここは菅生の山の中、誰に愛でられることもなくひっそりと・・・それでいて周りを圧倒する輝きを発していた真っ赤なアオキ、一見おいしそうだけど・・・花の苗これで1000円痛んでいる花もあるが、30株ほどあった角田の「あぐりっと」という直売所でまだ買えますさあて、どうレイアウトするか・・・花壇を前に思案中なり...

8
ご近所の花

ご近所の花

秘密の花園ではなく、数軒先の空き地に一面に咲いていた青いキクザキイチゲ3日位早かったら全体が写せたけど、半分は過ぎ加減幸せの青い鳥は近くにいるものですね〜こんなフタリもかわいい白いキクザキイチゲはあっちにもこっちにも近くのコブシの大木も咲き出したおや、我が家の庭にも・・・・ウスバサイシンがごちゃごちゃとセンボンヤリも咲き出したチャンコさんとこで画像を大きくしていたのを見て真似してみました大きい方が...

10
夕焼けの一目千本桜

夕焼けの一目千本桜

全国的に名が知れてきた大河原の一目千本桜日曜日が満開だったものすごく混むはず、夕方になれば空いてくるだろうと出かけたら・・・4時半頃でも駐車場に入るのに10分以上待たされたメイン会場はまだまだ花見の人で埋まっていた夕焼けに染まり始めたサクラがきれい蔵王連峰が見える堰まで来ると夕焼けも一段と色濃くなってゆっくりと進む満員の遊覧船それを狙うカメラマンの群れ(というほどでもないか)対岸のサクラこの時期、JR...

12
夢の花園

夢の花園

昨日の続きどんなに疲れていようと空腹であろうと、花をみつけたら足は勝手に動きだしている45度もの急斜面、足場の悪い道のりであっても怖さは全然感じない花のもとへまっしぐらあ〜、ここまで来る人はいないんだねえスハマソウは人知れず咲き続けていたんだねえ白いヤマエンゴサクと混生ピンクの花をここでも一輪めっけ急斜面ばかりの山だけど、もっと奥に行ったら新たな群落が見つかるかもしれない来年の楽しみが増えた?なには...

7
スハマソウ再び

スハマソウ再び

奥松島で撮ったスハマソウとキバナノアマナを消してしまってもやもやとした日々・・・ど真ん中にさしかかっている桜前線を無視して、再びのスハマソウを探しに行ってきたここにはかつてピンクや紫の色つきのスハマソウが自生していた35年も前のことしかし、知る人ぞ知る地、盗掘にあって全滅しかかっていた4年前に訪れたとき、細々と生き残っている個体をみつけて喜んだものだったさあ〜て、今回は、、、、ありました〜崩れやすい...

10
キレンジャクが〜!

キレンジャクが〜!

昨日は珍しく、午前の散歩いつもの松川にさしかかったら・・・大木のコナラに大きめの鳥が1ダースほど木のてっぺんだし逆光だし、、、でも冠が目立つ!もしかしたら〜、ドキドキお〜、やっぱりあこがれのキレンジャクバリバリのトリミングと明るさ調整で無惨な写真になってしまったけど初撮りだから記録としてこんなときは長〜いレンズがほしいとしみじみ思うほぼ真下から10数羽いたけどバラバラに止まっていた花いろいろ咲き出し...

14
沢に咲く花たち

沢に咲く花たち

散歩コースにある沢も花が咲きだした杉の伐採をしてからこの沢も荒れてきているが、花は今年も咲いてくれたコガネネコノメニッコウネコノメユリワサビイチリンソウトウゴクサバノオスゲの仲間これからさらに花の種類が増えてくる楽しみ〜...

6
セリバオウレンの絨毯

セリバオウレンの絨毯

水芭蕉の森ではほかの花も見られるこの日はセリバオウレンが見事に咲きそろっていたセリバオウレンの絨毯にため息カタクリは咲き始めこれから絨毯になるキクザキイチゲも部分的に咲いている青い花が多いミズバショウはまだつぼみも多かったので風の影響のないきれいな花がこれから咲くでしょうきっと白石市役所では倒木の処理をやってくれると思うので、週末はぜひ楽しんでくださいねカタクリが咲きそろっているかもそうそう、我が...

14
水芭蕉の森が・・・

水芭蕉の森が・・・

先週オープンした水芭蕉の森2日続いた爆弾低気圧の影響を気にしながら行ってみた駐車場まではほとんど影響は感じられなかったところが・・・森に一歩はいると途中から折れた木や根こそぎの倒木で無惨な姿になっていた竜巻が通過したように一方方向になぎ倒されている木々湿原の木は根が浅いため、根っこごとバタバタと倒れているミズバショウも白い苞が折れて倒れているものが目立っていたミズバショウは去年より早い開花倒れたり...

12
午後の光に輝く

午後の光に輝く

各地に被害をもたらした爆弾低気圧、こちらも夕べまで吹き荒れていたちょっと風が収まった昨日の午後、歩いてみた今回の風で木が倒れたりの被害は近所ではなかったニュースでは蔵王町でプレハブが飛ばされて寝ていた人がけがをしたという田園が広がる平坦地は被害があったらしい柔らかな午後の光が大好き〜♩ヒメオドリコソウ路傍のタチツボスミレヒュウガミズキアセビ一難さってまた一難新しいPCになれていないのに、無線でネット...

8
スハマソウ

スハマソウ

スハマソウをはじめて見たのは奥松島かれこれ40年近く前になるおおざっぱな情報をもとになんとか探し出したその後、県南や県北の自生地を訪ねたが、肝心の蔵王町ではまだ見つけていない(汗)ごく一部にはピンクや紫の色付きの花もあるスハマソウは葉が丸くてミスミソウは葉先が尖っているというが、、、太平洋側に分布しているのがスハマソウ、オオミスミソウは日本海側、ミスミソウは関東以西ということになっている園芸種はミス...

8
キ エ タ !

キ エ タ !

昨日の朝、写真フォルダに奥松島の写真をコピーした午後になって整理しようとフォルダを開いたら・・・ない!写真がない!空っぽ!!!!!なれていない新しいPCだから分からないまま、何かのメッセージをONしたらしいかすかな記憶では「コピーを消去しますか」というようなメッセージだったと思うまさか写真のコピーのことだとは思いもしなかったこの日に限って、コピーしたからとメモリーをさっさと空っぽにしてしまっていたいろ...

11
奥松島

奥松島

花を求めて奥松島へ通うようになったのは40年近く前のこと最初はスハマソウ探しだった雲をつかむような情報をもとに、花勘(花を嗅ぎ分ける勘)で探し出したときのうれしかったことそれ以来、ツバキ、シャリンバイ、ハマギクなど、季節の花を追っかけて毎年のように訪れていた2年前のあの忌まわしい大震災の津波で宮戸島は壊滅的な被害を受けた徐々に復興している姿をマスコミなどで目にするようになった天気のよい昨日、思い切っ...

10
サイタサイタ

サイタサイタ

強風で折れたカスミザクラ、家の中でサイタ午後の散歩の道すがら、フキノトウがサイタ法面のキクザキイチゲ、サイタ日だまりの紅梅、サイタチョウチョがひらりと、サイタ...

10
近所の梅

近所の梅

角田、丸森の梅はもう満開になっているこちら、蔵王町でも山よりの地だが、梅が咲き出していた久しぶりの雨にしっとりと潤っていた閉鎖された保養所の庭に咲いていたヒヤシンス右の枯葉が気になるでしょ横から見るとご覧の通りいつかすむ人が現れて手入れしてくれるといいねアオゲラが2羽、仲がいいのか、悪いのか・・・トリミングだし暗かったので画像が悪いけど...

8
さくら大橋

さくら大橋

大河原運転免許センターわきから対岸の村田町への金ヶ瀬さくら大橋が開通した毎週火曜日に角田太極拳教室に通っている今までは下流にある橋を渡って遠回りをしていた信号右折左折、狭い踏切、狭い道・・・ごちゃごちゃした諸々を一気にショートカットだこれって飛行機の気分よわかってくれる?白石川とJR東北本線をまたいで続く長い橋なの一般通行は午後1時オープニングセレモニーは午前中に終わったが、一般車の渡りはじめにもな...

10
梅いろいろ

梅いろいろ

丸森に行く途中に色とりどりの花が咲く梅林があるいつも横目で通過していたが、鹿狼山の帰りに寄ってみた花はすぎかけもあったが、濃いピンク、うすピンク、白、うす緑・・・と楽しい梅林だった...

9
薄化粧のクリスマスローズ

薄化粧のクリスマスローズ

今朝、カーテンを開けたら向かいの屋根が真っ白エイプリルフール〜?じゃなくホントの話この雪は昨日の朝からず〜っと降りっぱなしといってもちらつく程度で、白くなる先から消えていったけど薄化粧のクリスマスローズ少し雪が積もった10時頃に・・・今朝、新聞の県内版を見てへえ〜・・・「エスカレーターどう乗る?」という大きな見出し仙台市では左乗りに条例で統一したという条例で決めることかい!と思わず突っ込んだら・・・...

8