fc2ブログ

蔵王のふもとから

丸森で・・・

丸森で・・・

丸森には貴重種が多い福島との県境ということと、あまりいじられていない自然が多いということイチリンソウを見付けたのも丸森、道ばたのニリンソウに混じって咲いていたが、まもなく道路拡張でその場所は埋め立てられてしまったもう1ヶ所のイチリンソウ自生地は、イノシシにめちゃくちゃにやられていたとうとうイチリンソウは見付からなかったアブクマトラノオこの自生地も削られてしまった杉山のなかにかろうじて生きていたコチ...

12
旗巻古戦場

旗巻古戦場

連休初日はあまり混まないだろうと、丸森方面にでかけた花の宝庫、丸森はしょっちゅう行っているのだが・・・戊辰戦争の最後の舞台になった福島との県境にある旗巻古戦場公園として整備されているが、訪れる人はいない今はヤマザクラ、ソメイヨシノ、ツバキが満開だった砲台あとの見晴らし台からヤマザクラが満開(ウチのほうにあるのはカスミザクラ)ソメイヨシノ遊歩道を降りていくと池が・・・ウリカエデ(これもこちらでは珍し...

12
しずくをまとって

しずくをまとって

シトシトと花ちらしの雨の一日200mmで撮った・・・キビタキウグイスイワツバメきのうの雨がウソのように今日は青空、連休の始まり年中休日のわが家にはあまり関係ないけど・・・ネ蔵王エコーラインも開通したし、サクラもまだ見ごろの場所が多いと思う観光地への道路は混むんだろうねえ混まない道を選んででかけようか・・・...

8
クラゲ水族館

クラゲ水族館

山形・高館山の続き山を下りて、クラゲで有名な加茂水族館に行った昼食を持参しなかったのでオナカペコペコ~、食堂に直行もう2時を過ぎていたのでクラゲ定食は売りきれ、クラゲラーメンで一息ついたさあ、腹ごなしクラゲの水槽を見て回ったが、これがおもしろい!つい、時間を忘れて長居をしてしまった30種以上のクラゲが展示されているゆったりと漂うクラゲは癒しの効果大暗い中での手持ちの写真撮影は難しかったクラゲラーメ...

6
蔵王のふもとの野草園

蔵王のふもとの野草園

毎年観察している近くの山道(ウチの野草園)に今年も野草が咲きだしていた去年よりは2週間ほど遅れたが、ちゃんと同じ場所に咲いてくれたヒナスミレ・・・増えているキクザキイチゲ・・・さわやかな純白の花キクザキイチゲ・・・青花も多いニリンソウ・・・乾いた草むらのなかなのでいずれは消えるかもトウゴクサバノオ・・・咲きはじめたばかりコガネネコノメ・・・咲く場所をわきまえているニッコウネコノメ・・・葉の黄色が印...

11
四季の寺・本土寺の花たち

四季の寺・本土寺の花たち

コンデジ、PanasonicLUMIXが再度の修理を終えて帰ってきた今回は基盤を交換したとのこと(続けての修理なので無料)前回はモニター部分を交換したから、側以外は新品のカメラになったことになる一眼を買えるくらいのコンデジなのでこれで一安心、死ぬまで?使おうで、カメラが動いたらメモリーもちゃんと作動してくれただいぶ遅れてしまったが、松戸の続きの写真を見てくださいなボツにするには惜しい花々です常磐線北小金駅から歩...

10
サクラ情報・一目千本桜編

サクラ情報・一目千本桜編

サクラ満開というので、アサイチで大河原に行ってきたまずは韮神山からのパノラマを・・・JR大河原駅から船岡駅まで続く桜並木、4kmくらいあるのかな南方向北方向・・・小高い山は船岡城趾公園、裏側は桜色に染まっているはず韮神橋を渡って、桜並木を少し歩いてきたこの時期、JR在来線は徐行運転のサービスをしているキジバトが特等席でお花見ヤナギもきれい~若者がんばる!「molto volto」←という若い女性がご自身手作りの品を...

10
福島・荒川流域

福島・荒川流域

花ハイキングで訪れた荒川流域散策路の花を楽しんだあと、民家園を巡った堤防にはエゾタンポポがまだ健在ホトケノザ林の中にコチャルメル、他にキクザキイチゲも咲いていた民家園にはウグイスカグラ(毛がない)ミツマタ民家園には移築された保存建物が点在している再現された部屋の中生活用品の他に、奥に敷かれた布団が珍しくも懐かしかった荒川という暴れ川に対処するために築かれた霞堤四季の里の近くで見られる...

9
常春?・・・鶴岡

常春?・・・鶴岡

興奮状態でアップした大量のオオミスミソウたくさん見ていただいてありがとう~m(。≧Д≦。)m今日は冷静に・・・この冬の豪雪は山形もしかり笹谷トンネルを抜けると高速道のそばにもまだ残雪が見られる六十里越えあたりを走っていると、雪のかたまりが落ちてきそうクレバスが走っている山肌(こんな景色は見たことがない)4月も終盤に入ったというのに里でもこの残雪鳥海山は全身真っ白鶴岡・大山公園から見た月山も全身真っ白これ...

8
ミスミソウ日和

ミスミソウ日和

オオミスミソウに会いたくて山形・鶴岡に足を伸ばした2年前の4月26日に訪れたときは、オオミスミソウはちょっと過ぎ加減だった今年は雪が多くて寒い年だったので、20日ではもしかしたら早いかもしれない・・・が、二人の日程が合うのはこの日だけ小雨降る蔵王町を不安な気持ちで出発山形に入ると青空も見えてきた月山付近は今まで見たこともない残雪の山々何度もトンネルを抜け、山形道最後のトンネルを抜けたら思わず目を細めて...

12
梅団地

梅団地

大河原に梅が、丘陵を埋め尽くしている穴場がある奥まった場所にあるせいか、地元の人でも知っているひとはそう多くない一時期、名所としてPRしたことがあったが、道幅が狭く駐車場もないので観光向きではなかったのだと思うラジオで紹介していたので、この日は何組か写真を撮っている人がいたサンシュユの並木を見に行った日、16日の写真なのでもう散りかけているかも知れない梅の木をバックにトサミズキ...

12
四季の里の春

四季の里の春

四季の里の花たちをじっくりとごらんあれ~\(^O^)/花ハイキングで訪れた四季の里←で、思いがけずにカタクリとキクザキイチゲの大群落に出会ったこれらの花の大群落がこれほどお手軽にみられる場所は滅多にない歩くのが苦手な方に絶対におすすめ白花は2輪あったヒナスミレもひっそりと咲いていた花壇もきれいに整備されていて、今はクリスマスローズやベルフラワー?、チューリップなどが満開荒川流域に沿って、あづま総合運動公...

13
いつの間にか春進む

いつの間にか春進む

2日ばかり留守にして、近場を歩いてみたら・・・あれま~~~、あっちにもこっちにも花が咲きだしていたうかうかしていると、春はあっという間にいなくなってしまうよ~キクザキイチゲもともと森だったこの辺りでは、今でも自生しているキクザキイチゲがあちこちで見られる青いキクザキイチゲは植えたのかな(知り合いの別荘の庭)カタクリも植えたらしいツクシもぐ~んと伸びていたタチツボスミレはアスファルトの割れ目に・・・...

6
サンシュユ並木

サンシュユ並木

去年の12月に真っ赤に実が熟したサンシュユ並木←クリック、を見付けたそれはそれは見事なもので、春になったら是非、花を見たいと思っていたあ~、やっぱり・・・去年は花を付けすぎたのだろう今年は花の数がまばらだった普通?に咲けばマッキイロに染まっているはず来年に期待しよう見下ろせば梨畑では消毒の真っ最中山でもバッコヤナギが花盛り1本の梅の木が紅白にきれいに咲き分けていた右側が白、左側がピンク・・・分かりに...

5
オノボリサン

オノボリサン

所用があって松戸に住んでいる息子宅に行ってきた乗り換えの上野で途中下車あいにく、14日は雨サクラもほとんど終わっていたし、雨の中での花見客も少なかった東京国立博物館で開催中の「ボストン実術館・日本美術の至宝」を観てきた膨大な展示物のなかで興味深かったのは「海を渡った二大絵巻」吉備大臣入唐絵巻の物語性が面白かったが、人垣が動かなくてじっくり見られなかったのがザンネンそれでも雨のせいか、全体的に観客数が...

7
サクラ一番乗り

サクラ一番乗り

毎年、県南で一番早く咲く白石・常林寺のエドヒガンザクラだいぶ遅れたが、昨日(12日)開花した友人を誘って白石城からお堀に沿って一巡りサクラはやっぱりうれしい~!常林寺は花の寺、梅、ツバキ、サンシュユ等々・・・花色に染まっていた白石城はまだ梅の季節紅白梅が見事足を伸ばして傑山寺へ出来たばかりの片倉小十郎影綱の銅像を拝観片倉小十郎の墓標、一本杉墓荒らしに遭うからと、墓を造らずに杉を植えさせたとか先日採血...

12
何気ない幸せ

何気ない幸せ

鉢植えのクローバー(赤花)に今年も四つ葉が・・・何となく感じる小さな幸せ日だまりに咲く雑草といわれる花たち長く厳しい冬を乗り越えてあ~、春・・・幸せお隣のアセビが満開にアオゲラがこんにちは~...

10
リュウキンカも・・・

リュウキンカも・・・

近くの池にリュウキンカが咲いていたここ2,3日は気温が高くて、一気に春がやって来た誰かが植えたらしいリュウキンカ、雑草にもめげずに生き残っているカタクリ別荘の落ち葉の中に一輪の春の妖精コゲラ三態岩に止まって巣材のコケを取っているコゲラ傷口を広げているコゲラ(実は菌類の根本を突いている)正統派コゲラ低気圧暴風の2,3日あとにも強風が吹き荒れた最初の暴風で亀裂が入った近くのカスミザクラが、次の強風で真っ...

10
グリーンピアの残り

グリーンピアの残り

アップするものがないので、グリーンピア総ざらい・・・ヾ(;´▽`A``おつきあいのほどを七堤の一つ、金原堤このあたりは先日の暴風の被害を免れたようで、堤には落ち葉などがなくてきれいだったネコヤナギがきれい~アオキの仲良し夫婦?ひむろの道、絶景ポイントより杉の実花粉をまき散らす雄花ばかりがクローズアップされるが、実はしっかりと種を残している花粉はもともと子孫を残すためのものニンゲンサマに毛嫌いされても杉に...

8
グリーンピアの花2

グリーンピアの花2

グリーンピア岩沼はバブル期に大型開発されただけあって、なかなか奥が深い室内プールや屋外スポーツ施設が充実しているリゾートホテルもあるし「食彩館ひまわり」という施設の人たちが働いている食堂もある(ヒマワリラーメンがグ~)でも、それだけではないのだ~散策路が張り巡らされて深山の雰囲気も味わえる貴重ないこいの場所だ舗装されたもみの木の道を下って七堤に降り(このまま下ると金蛇神社へ)、ひむろの道を登ったゆ...

10
グリーンピアの花1

グリーンピアの花1

グリーンピアを歩いたキクザキイチゲなどは車道沿いで見られた遊歩道を一回りしてきたが、山の中ではまだ花が少なかったキクザキイチゲカタクリアズマイチゲ今日も風が強い先日の低気圧暴風のときよりはましかもしれないが、傷んでいる樹木も多いと思う被害がないように祈るのみ...

12
水芭蕉の森開園

水芭蕉の森開園

shiromatiさんの情報を見て、昨日7日に、水芭蕉の森にいって見た6日に開園セレモニーがあったという今年の大雪はまだまだ融けそうにない水芭蕉の森が見ごろになるのは連休頃か・・・?夕べ、また雪が降って木道への道はご覧の通り当然木道も真っ白例年なら白い花がみられる湿原もまだ根雪がどっさり奥に進んで、やっと水の流れに顔を出しているミズバショウを見つけた雪とミズバショウ先日の低気圧の暴風に痛めつけられた防風林...

14
ツクシがやっと・・・

ツクシがやっと・・・

さむ~っ今朝はまた雪がチラついて、春はなかなかすんなりとはやって来てくれないツクシがやっと顔を出していた・・・ひとりぼっちヤブカンゾウ・・・通せんぼ(ミチ)タネツケバナ・・・行進アオイスミレ・・・日向ぼっこ昨日の夕方の空...

10
ハーレム

ハーレム

ツノハシバミ真ん中あたりのぶら下がっている雄花、1個だけまだつぼみ(赤い実のような)だけど、雌花にすっかり取り囲まれているでしょまるでハーレム~!咲いた雌花はまるでまっかなイソギンチャクツノハシバミすべてがこんな状態ではありません、なぜかこの木だけ雌花ばっかりミスミソウまた登場ミスミソウを覆っていた落ち葉が風に飛ばされて良く目立っていた...

5
台風一過

台風一過

昨日の夕方まで吹いていた風も止んで、やっと穏やかな朝を迎えた夕べはぐっすり眠れて気分はグ~車庫の屋根が白くなっていたから夜は雪が降ったみたい今日は青空も見えそう~イリス園芸用のアヤメの仲間、毎年忘れずに花を咲かせるミニスイセンクロッカス嵐が去って苑内は樹木が随分やられていたが、見たところでは幸いどこも建物に被害はなかったようです(ウチのコナラ、カスミザクラなどは無事)...

12
スノードロップ

スノードロップ

皆さんのところは春の嵐の被害はありませんでしたか~こちらは夜になってから台風並みの嵐がやってきました一晩中強風が吹き荒れて眠れなくて・・・(ネム~)まだ風は吹き荒れて、雪も降っていますまだ荒れる前に撮った近所の花たちスノードロップクリスマスローズ自宅のクリスマスローズもやっと咲きだした                        ヨタカ・・・に見えません?...

12
ミスミソウ

ミスミソウ

今日から明日にかけて台風並みの大荒れになるとか今のところ、こちらではその気配は感じられないが、予定は狂ってしまった今日の午前に訪れるはずのお客さんが明日に変更になった明日は別の予定があったけど・・・それも変更しなくちゃ深山のミスミソウ・・・?いえいえ、これはご近所さんの庭とってもナチュラルなので植えたものとは思えない苑内のミズバショウ、開花~霜焼け?でちょっと汚いけど・・・散歩していると”パチッ”と...

14
まもなく咲きます

まもなく咲きます

丸森の山はまもなく花盛りになりそうフサザクラが開きはじめていたキブシが黄色くなってきたザゼンソウは今が見ごろ切り絵の絵はがきとつまようじ絵を展示しています壽丸屋敷でのshiromatiさんのフォトアルバム展に便乗しました白石にお出での節はぜひお立ちよりください...

6
アズマイチゲ

アズマイチゲ

4月は白い雪ではじまった積雪2cmエイプリルフールみたい・・・(oo;)昨日の予報では山沿いは雪と言っていたが・・・日中は12度くらいまで気温が上がったからまさかと思っていたのに、雪の予報だけは100%当たるアズマイチゲが笑った暑いくらいに気温が上がった日、花を探して丸森へ温暖な丸森といえど、まだ梅さえやっと数輪開きはじめたばかり5年位前に見つけたアズマイチゲの群落地に行って見たポカポカと明るい日差しを受けて...

6