fc2ブログ

蔵王のふもとから

ピンクネコヤナギ

ピンクネコヤナギ

園芸種のネコヤナギピンクネコヤナギという名で売っているらしい河原のネコヤナギはまだ固い殻の中だというのに、これはずいぶん早くから咲いていたスーパーに行く途中の道路沿いに植えてある雪が降ろうと、氷点下10度になろうと、どこ吹く風で咲いている強い花だ例年になく寒く、雪に閉ざされている中で貴重な花朝のテレビを見ていたら、東京が真っ白になっていた数センチ積もっていたならば蔵王のふもともさぞかし・・・と思うで...

10
スモーク豚肉

スモーク豚肉

雪に閉ざされていると、同じ場所を散歩したって目新しい発見などゼロかと思ったら・・・毎日のように歩いている途中で発見!コナラにヤドリギがついていたこれは定住しているお宅の敷地内にあったつららの木屋根から落ちてくる雪どけ水が作った造形このところの冷え込みで、今までにないくらいの大きさに成長していた珍しくもないツグミだけど・・・かっこよくトリミング(逆光、ボケだけどね)スモークした豚バラ肉(ベーコン)・...

6
いまさら樹氷

いまさら樹氷

今日も寒い雪がチラチラと落ちてくる予報では明日まで寒いんだとか・・・ならばいまにうちに樹氷の残りの写真をアップしなくちゃな~んていい訳してるけど、ネタ切れなのよんσ(^_^;)風紋が美しい吾妻連峰が手に取るよう北へ目を向けると・・・雁戸山のてっぺんや船形山が見える船形山にズームインホシガラスがにぎやかだった来年はどんな冬になるのだろうまた樹氷を見に行けるかな少々樹氷の出来が悪くたっていいから、もう少し穏...

6
遠い春

遠い春

やっと花壇の土が見えてきたかと思った矢先、またもや雪!それも大雪!朝から降り出した雪は昼過ぎには20cm以上も積もったクロッカスもクリスマスローズもフクジュソウも・・・当分雪の下春はまだ遠いふう~っ少し暖かかったので雪は午後になってだいぶ溶けた朝日新聞beにうれしいコラムを見付けた「100歳、私の証 あるがまま行く」という毎週連載されている日野原重明先生のコラムで私はどうしても人前で涙を流せない、というこ...

6
野の花絵はがき

野の花絵はがき

昨日はポカポカと、一日中青空のいい天気だったのに・・・今朝は一転朝から雪!細かい雪が深々と降り続いて、2時間ほどで6cmくらい積もったまだ積もりそう相変わらず激しい気候野の花絵はがき完成~!もし、もしもね・・・ほしいって方がいらしたらカギコメで住所や部数など書き込んでね紅葉(錦繍)、紫木蓮・白木蓮、リンゴの花、コマクサ、ニリンソウ(林床)きりえです5枚セット500円、送料込み             ...

6
霧の風景は穏やかだけど

霧の風景は穏やかだけど

雪が積もったあと雨になり気温が上がって霧に覆われたそして一晩中吹き荒れた強風・・・昨日から今日にかけての激しい気候の移り変わりいよいよ春の訪れかそれにしても最近の気候は激し過ぎる昨日の午後に・・・おまけのホオジロ昨日はこのブログも荒れたshinさんからいただいたコメントにレスを入れたら、拒否されたもう一度入れ直したがまた拒否3度やって見たが、レスは表示されないので諦めたそのあとはブログが開けなくなって...

8
春のかけら~♪

春のかけら~♪

ゲーーーッ雪!10cm近い積雪!びっくりですでも雨に変わって、もう半分以上が溶けています昨日は真っ青な空が広がってポカポカと春の日よりでした春のかけらめっけ~ネコヤナギが固い衣を脱ぎかけていたコブシが春に笑いかけていたカワガラスも心なしか動きが伸び伸び(遠すぎでマックストリミング)春の日差し・・これは?鉢植えのヒメシャクナゲ手入れが悪いから花がつかないの(涙)蔵王町の町会議員選挙が昨日からはじまった選...

7
春の兆し

春の兆し

三階滝への道すがら、思いつくままに集めた・・・放射冷却でしびれるような寒い朝でも、日中の日差しに春を感じられるようになったこんな日の雪はなぜか暖かさが伝わる三階滝への林道、こんなに雪が多い年は珍しい獣の足跡(カモシカ、キツネ、テンなど)が楽しい森の中に消えたウサギの足跡(ウサギは同じ足跡を戻る傾向があるという)雪に描くストライプ、いつ見てもうっとりツルアジサイの花が一輪渓流の岩を飾っていた氷春~!...

12
氷瀑・三階滝

氷瀑・三階滝

三階滝の氷結をみてきた今年はいつになくしっかりと凍っていた日差しが当たるうちに行きたかったが、車道から歩いて滝まで1時間ほどかかるやっぱり日差しは移ろっていた澄川沿いまで下りてパチリここまで来ると一番てっぺんが見えない林道から全体が見えるが、樹木が邪魔になる澄川の流れミルヒィーユのような雪の層が今年は分厚い片道約2km、往復2時間の散策だった雪が閉まっていないので歩きにくかった...

4
樹氷は続く

樹氷は続く

違う顔の樹氷にもお付き合いくださいね木の枝についたエビのしっぽハイライン料金所もエビのしっぽにすっぽりと覆われて8の字エビのしっぽ山形蔵王だと中腹あたりの霧氷が美しいが、こちらではなかなか見られないザンネン、いつか見たいのもだねえ~~今朝まで続いた寒さも一段落か日差しが出て気温が上がってきたホッとする朝一番で片道2kmほど歩いて、三階滝の氷結を見てきた今年はこの寒さでばっちり凍っていたまだ写真整理が...

6
モンスター

モンスター

もっと寒~い!今朝は昨日よりもっと寒かった!部屋の中で-2度!冷蔵庫のなかのほうが暖かいのよねえなのに、寝ていてそれほど冷えているとは思わなかった・・・慣れでしょうね氷河期突入でも生き抜ける!?(じつはわが家は夏型仕様の中古別荘、吹き抜けがど~んとあって熱がどんどん奪われる逆エコ住宅)樹氷の続き、今日はモンスターをいろんなカタチに見えるから楽しい...

14
寒い~!

寒い~!

こちらの今朝はこの冬一番の冷え込みでは?洗面所の水道の蛇口が凍って動かなかったお湯が出にくいということはあったが、蛇口が動かないということははじめて(栓をひねっておいたらまもなく水は出ました)洗濯機の水も凍っていて出るのに少し時間がかかった・・・水抜きはしていないが、いくら寒くてもなぜかこの程度で済んでいる昨日は今朝ほど冷えなかったが、降った雪は軽くてフワフワだった長靴を履いて歩くと、ふわっ、ふわ...

10
雪肌

雪肌

今朝はビックリ~!カーテンを開けたら真っ白な銀世界15cmほど積もっていた夕べは雲ひとつない星空だったのに・・・まもなく雲が取り払われて、太陽が当たってキラキラの輝き綿よりも軽い雪なんとかこの質感を写したいと思ったがうまくいかないこのあと再度挑戦しようで、今日は樹氷の続き赤ちゃんの柔肌を思わせる雪肌このなだらかな風合いが大好き奥に見えるのは雪上車...

6
小鳥コレクション

小鳥コレクション

樹氷はまだ続きますが、今日はひと休み鳥ためておいた写真を・・・どれも家の中からパチリしたものですナント・・・えさ場にやってきたのはコゲラ~!ご飯粒を食べていたヤマッチ2態お向かいのコナラにアカゲラが止まった・・・と、後を追いかけてもう一羽でもすぐに逃げられてしまって、後追いのアカゲラはかわいそうこちらはベニマシコの雌かと(ちいさ~、これ以上のトリミングは無理)5億円の宝くじ、買いましたか~ジャンボ...

8
シュプール

シュプール

まっさらなキャンバスに描くシュプールはすばらしい雪の芸術ここ何日間かは山が荒れて訪れる人はいなかったのだろうと思う朝一番に滑り降りた人は天国を味わったのではないかと・・・井戸沢を滑り降りてきた彼も天国のヒト?小さな雪のかたまりが描いたシュプール雪上車のシュプールこの日、上空に薄い虹色の暈雲が出来ていたしばらくするとおもしろい雲が出現だんだん天気が崩れるのか・・・と思ったが翌日も天気は持ったアップす...

7
今年の樹氷は

今年の樹氷は

快晴、無風・・・絶好の樹氷日和になったさ~、今日こそ!澄川スキー場まで30分弱、圧雪の道をゆっくりと行く車から下り、準備をしているとき、大勢のお客さんを乗せた9時半発の雪上車が出発していったリフトを3回乗り継ぎ、山スキーにシールを付けていざ出発大半は雪上車の道を歩くが、時々ショートカットの道を行く雪が柔らかくて、ショートカットの道は歩きにくい取材だろうか、ヘリコプターが上空を旋回しているだいぶ先に...

12
ソライロがうれしい!

ソライロがうれしい!

地ベタが見た~いちっとも雪が溶けなくて見渡す限り真っ白な中にいると・・・黒い土がなつかしくて・・・生協に買い物に行ったついでに白鳥飛来地になっている河原に寄って見たハクチョウとカモが静かに浮かんでいたけれど、パチリする気にもなれないこんもりした丘の草むらに目を凝らしたあった、あったオオイヌノフグリが寒そうに咲いていた風が冷たくてパッと開いていないけれど、久しぶりの花がうれしい!ど~よ、このソライロ...

4
白を愛でる

白を愛でる

やっぱり雪の写真・・・m(。≧Д≦。)m今日もつきあってね昨日、味噌を仕込んだ豆を潰しながら「あら、去年の味噌とちょうど一月違いだ~」思えば去年の3月11日大豆をストーブの上で柔らかく煮て(火は止めました)、麹を買いに行った帰りにあの大地震に遭った田んぼの中の道路で、大きな横揺れの車の中で地震に耐えた今まで経験をしたこともない大きな地震揺れが少しおさまって家に戻る途中の地獄のような景色にぼう然となったっけ...

8
春まだき

春まだき

相変わらず寒~い日々散歩しながら春を探して見たけど・・・芽を出したフキノトウは雪の下で凍えているソシンロウバイは歯を食いしばって耐えていたツノハシバミ、がんばれ!もうすこしのしんぼうよヒイラギナンテンはしもやけ?...

6
モノクロを彩る

モノクロを彩る

今朝も積雪2cmあ~、春が待ち遠しい~モノクロの世界はもう飽きあきだわ小滝への途中にツルウメモドキがまだ赤い実を残していたホッとするキブシはまだ冬ごもり中お正月に飾ったウメモドキにヒヨドリミラーレス一眼が話題になっている重さが半分だって山登りのときなど、D300の重さに閉口していたこれからますます体力が衰えてくるいずれ軽いカメラに移行しなければならないと思う値段は?性能は?もう、欲しいものなどないのかと...

4
小滝氷結

小滝氷結

小滝を見てきた今年は雪の量がすごいいつもなら川の流れが見えるのに、ほとんど雪に隠れていたかんじきを履いて一歩、一歩なんとかたどり着いたと言っても、車道から50m位の距離だけどね崖の一部分に雪崩のあともあった...

8
ダンス・ダンス・ダンス

ダンス・ダンス・ダンス

♪~♪~♯~<♪~♪♪~♯~♯♭♯~>>>~\\\$#&?!~♪~♪~♪~...

10
雪の梅林

雪の梅林

雪の梅林もなかなか・・・次は木の上の雪が溶けたころに撮りたいなこれは白菜畑夕べはドキッとしました!ゴゴ~ッ、とすごい音地震かと思って身を固くしました屋根の雪が勢い良く落ちる音!夕刻から雨になって屋根にどっさりたまった雪が一気に落ちてしまったのだ~玄関の前に雪の大山が出現今日も雨が降っています...

7
伊豆沼

伊豆沼

一度くらいは伊豆沼に行って見たい・・・しかし・・・最近の寒さと雪を読んでいなかった~ウカツノナミダ沼も田んぼもすっかり氷と雪に閉ざされて、餌を捕っている鳥たちの姿は遠いでもね・・・もしかしたらオジロワシが見られるかも、との願いはちょっぴりかなえられたほら、大空高~く飛んでいるオジロワシ点のようにしか見えない姿を思いっきりトリミングタカの仲間(左下)がくわえていた餌を狙って追いかけて行ったらしいタカ...

6
シメもそろそろ

シメもそろそろ

ひょえ~~~また雪~!今朝も積雪6cm、夕べのうちに積もったらしい前に降った雪があまり溶けていないから、根雪がどっさりだ~車庫の屋根から落ちた雪は壁を作っている雪の光景が続いたので、今日は小鳥たちを・・・和んでいただければ\(^O^)/ギャング(シメ)が登場~!まだ慣れていないせいか、餌台まではこない3日ばかり前のこと、隣町まで買い物にいったとき・・・リサイクル工場のまわりの土手や近くの田んぼが真っ黒に...

12
雪が造る

雪が造る

山寺でのひとこま顔に見えたり白熊に見えたり・・・見るひとによってさまざまなカタチがイメージできる雪の造形芭蕉と曽良の像この翌日からの雪でもう二人はすっぽりと埋まっているのかもしれない雪がついているので刻んだ句が遠目にも読めるこういう景色にあこがれる(川崎町にて)昨日、久しぶりに仙台の街をぶらついてきたさしたる目的もないまま、ぶらぶらとウインドーショッピングをするっていいものですバーゲンの安いコート...

8
昨日の雪

昨日の雪

昨日の雪はすごかった朝になってから降りだした雪は11時頃までに25cm近く積もったみるみる積もっていく・・・すごい降り方だった それでも豪雪地帯に比べればどか雪なんて言ってられないと思うそして今朝はこの冬一番の冷え込み県内の観測所で二桁のマイナスになった箇所がほとんどだったらしい蔵王町も-10,5度・・・ということはこのあたりは-13度くらいかなプレハブの仮設住宅は大雪と酷寒に見舞われて、生活に支障をきたし...

8
風雅の里

風雅の里

全国的に大雪に見舞われている玉川温泉では雪崩による犠牲者まで出たこの大雪と寒さは今日が峠だということだが・・・こちらも今朝方までの強風がおさまって、雪になった3時間ほどで10cm弱の積雪、まだまだ止む気配はない今年初のどか雪になることは間違いない!今日から3日間、全国中学校スキー大会がえぼしスキー場で開催されているスキー場の降雪はもっともっとすごいと思う事故がなく、大会が無事に進行することを願うばかり...

15
山寺は雪に埋もれていた

山寺は雪に埋もれていた

なぜか冬にしか行かない山寺  なぜ?1時間もかからないで行けるから  途中で「たかせ」の板そばを食べるのも楽しみのひとつ、げそ天が絶品  芭蕉さんが好き・・・というわけではないけど  リンゴも買いたかった、買ったけど外れ(シュン) 今年は今まで訪れた中で、一番の積雪に見舞われていた雪に埋もれた山寺を~駐車場の上り口からすでに雪の多さに圧倒された根本中堂ここから有料の登山道階段が雪に埋もれて滑りやす...

12