fc2ブログ

蔵王のふもとから

帰り花

帰り花

帰り花(狂い咲き)の情報は珍しいことではない今年のように気候の変動の激しいときはなおさらのこと・・・そんな中で、へえ~という花を見付けたゴヨウツツジ(シロヤシオ)高山の花だが、お隣にも植えてある遠くから見たとき、白いゴミが引っかかっているのかと思ったけどナ、ナント~一回り小さいけど立派なゴヨウツツジの花庭植えの他のツツジ類にはこういうことがある・・・がゴヨウツツジの帰り花ははじめてでした~やっぱり...

8
ぼんやり~な日

ぼんやり~な日

太極拳で缶詰めになっていた2日間は快晴で行楽日和だったのに・・・ホッとのんびり出来る昨日は天気がはっきりしなかったシケっぽくてモヤッと生暖かで・・・午後になって久しぶりに長く歩いてみた最近はたまに歩いても橋までが、昨日は橋を渡って坂を上って50分ほど歩いてきた上のほうまで歩いたのは実に久しぶりたまに行って見るものですいろいろ見つけました眠くなりそうなぼんやりおひさま蔵王のお山もぼ~んやりオッ、アカツ...

4
イソギクのイメチェン

イソギクのイメチェン

イソギクは強い!きのうの朝の霜にもびくともせずにまだまだ健在東北には自生していないけど、東北に向いている寒さに強い花だいただいた一株がどんどん増えているん・・・?あれまあ~右下の小さな株にご注目花びらが・・・!他の花はこの通りマルボウズ?!別の場所(日当たりが悪い)に植えてある株もよく見ると色の薄い花びら状のものがついていた上の株から株分けしたものなのにこちらも別種のように見えるイソギクって変化し...

6
晴ればれ~かな?

晴ればれ~かな?

太極拳初段検定終わりました筆記試験と実技試験のすべてが12時に終了受検者数43名、結果発表は12月になってから・・・まずは気掛かりが終了して、気持ち晴ればれ~かな?結果発表までは気掛かりがのこるけど・・・あとは野となれ山となれr(^ω^*)))帰りは角田教室からの仲間と仙台駅前でホッと”ランチ”パエリアを食べながら1時間ほどおしゃべりに花を咲かせてきました広場で太鼓の演奏のおまけ付き!!!今日のブツクサ11月27日...

6
キカラスウリ

キカラスウリ

鈴なりのキカラスウリを見つけた赤いカラスウリは少ないけど、大ぶりのこのキカラスウリは比較的普通に見られる・・・がこれほどの鈴なりは珍しいスズメウリはスズメの涙みたいに小さいまたまた予約投稿今日は太極拳初段検定の事前講習会今ごろはさんざん絞られていることと思うそして明日が検定試験筆記試験と実技試験があるドキドキ・・・...

10
アメダス

アメダス

雨だす~ヾ(;´▽`A``蔵王のふもとでも、雪ではなく、雨だすアメダスが蔵王町にも設置されているけど、場所が分からなかった先日見つけました~平沢公民館の敷地蔵王町の中でも、隣町村田町にちかい場所比較的暖かい場所にありましたウチのあたりとは標高が200mくらい違うのでは?温度も2度は違います蔵王町の虹(^_^)・・・昨日も虹をパチリ~アメダスの場所から車で15分位のウチの近辺さらに5分ほど山に向った付近七日原公民館...

7
十月桜

十月桜

ジュウガツザクラが満開福島の希望ケ丘公園のジュウガツザクラ並木も今年は花をいっぱい咲かせたことと思う放射能の影響で、あまり訪れる人がいないかも・・・ウチも時間がなくて行けなかったので、町内のお宅の花をパチリ道路沿いに立派な木が2本あって、毎年きれいに咲かせている咲き残りのオオセンナリペルー原産のナス科の植物20年くらい前に山の畑にどっさり咲いているのを見て気になっていた(aoikesiは一度目にした花は名...

10
季節外れに咲く

季節外れに咲く

寒さ厳しい蔵王町のなかで、なんで?・・・と不思議に思うヤブツバキの大木がある冬に向う晩秋に、毎年、花をたわわに咲かせる風が当たらず、日だまりになっているのかそれにしてもなんで今ごろ?そこは名木弥陀の杉のすぐ近くだるま杉とも呼ばれている大木、数年前に枝が折れて広がりが少なくなった角田から研修の人たちが見物に訪れていた離れて見るとだるま(横顔)に見える?ここには面白い石碑もたくさんあるオトメツバキこち...

8
パッチワークの山

パッチワークの山

青麻山がすばらしいパッチワーク模様になっていた白菜もすくすくと育っている別の場所からみた青麻山のほんの一部松川が流れる風景蔵王名産、梨の紅葉リンゴが鈴なり・・・ナシが終わって今はリンゴがおいしい今日のブツクサ11月22日...

10
赤と黒

赤と黒

スタンダールの「赤と黒」・・・な~んて高尚なお話しではありませぬ赤いヤブコウジ黒いクロウメモドキ黒いスイカズラ黒いヒサカキ今年はどれも大豊作今日のブツクサ11月21日...

6
速報!にじのにじ~

速報!にじのにじ~

2時の虹~!風は強いが青空のいい天気・・・だったのに、フト外を見ると時雨れてるもしかしたら・・・やっぱり~北側に虹がきれいに出ていた早速、見渡せる場所に移動して撮った2時(正しくは2時20分頃)に見たニジ大きくできますよ~...

6
ニシキギ・個性の競演

ニシキギ・個性の競演

ウチの近辺にはこどにも、と言っていいほどニシキギがある植栽したお宅もあると思うが、森を造成した地なのでもともと生えていたものも多いと思うニシキギの定義は?というほど株ごとに個性があって面白いちなみにわが家にはニシキギはナシ垂れニシキギ実が二ツ仲良く並んでいるこれはなりすぎ鎧をまとっているよう・・・味気ない鎧にアクセントをソエマシタ・・・色づいた葉に守られて幅広い板に打ち付けられた?実繁る葉の中で実...

3
春に備える

春に備える

近所の紅葉もそろそろ終わりに近付いてきた一昨日の風でカエデはだいぶ散ったが、まだコナラがきれい庭は落ち葉の洪水だ~!ユキムシが葉に止まったのでパチリアブラムシが毛皮を着ている近所のハニーちゃん散歩してても人に会わないので、あまり犬好きでもないこの私からすら離れようとしない今日のブツクサ11月19日...

14
冬に咲く

冬に咲く

霜が何度か降りて、このあたりも冬の気配とは言っても、暖冬気味が続いて日差しがあればまだまだ秋イソギクがいつまでもきれいに咲いている3枚とも虫がポイントになっている・・・3枚目は分かります?(コバノ)タツナミソウがず~っと咲き続けている今年は特に元気今日のコネタ11月18日...

8
子どもは元気

子どもは元気

蕃山登山に子どもたちも5名参加したFさんの奥様が主催している学童保育の子どもたち学芸会の代休だったとか騒がしい子どもたちの声はストレスどころか癒しになるものだ~(o>▽...

6
蕃山の紅葉

蕃山の紅葉

大梅寺から一気に標高を稼ぐとやがてアップダウンの少ない山道になる思いがけず紅葉がきれい開山堂がある蕃山山頂(356m)石灯籠が地震で倒れていたここで昼食西風蕃山(ならいばんざん、373m)へモミの原生林が残る百年森「百年森」は蕃山の会のメンバーの一人が命名した百年森入り口で愛子小学校3年生200名の団体と鉢合わせ蕃山山頂のちょっと手前の展望地から太白山を望む西風蕃山を下りる途中から見た仙台の街「ワ~、仙台だ...

14
大梅寺から蕃山へ

大梅寺から蕃山へ

花ハイキングの添乗をやってくださっているFさんの呼びかけで、紅葉の蕃山に登った仙台駅のバスプールに集合した人だけで行くという・・・指定時間の9時40分に行って見ると・・・バス1台分くらいの人が集まっていたFさんの顔の広さにビックリ花ハイキングの有志は一桁、あとはFさんの教室の人やご近所さんとか満員の市バスに揺られて蕃山の登山口、大梅寺停留所で下車全員が降りるのに時間がかかって、片側1車線の道路は大渋滞...

8
近所の紅葉

近所の紅葉

キツツキ屋敷からまたコンコンという音が聞こえたのでそ~っと行ってみた穴の中に入って突いているから姿が見えないどの穴から出てくるのか(何せ10コ以上の穴だから)見ていない穴から出てきて隣の木に飛んでしまった・・・ザンネンウチのまわりも紅葉がきれいになった盛岡ほどではないけど、こうして見るとなかなかのものだ(写真だと2割くらいきれい度がアップするけど)林の中のカエデがきれい穴から飛び出したアオゲラヤマガ...

6
盛岡散策おしまい

盛岡散策おしまい

盛岡城趾公園の紅葉盛岡散策に4回もおつきあい・・・ありがとうございます最後に盛岡城趾公園の紅葉は是非みてほしい~!京都の紅葉に負けてはいませんでした・・・って、京都の紅葉を見たことはないけど石川啄木の歌碑「不来方のお城の草に寝ころびて空に吸われし十五の心」付録街で拾った・・・紺屋町番屋大正期の木造洋風建築今日のコネタ11月13日...

8
盛岡散策その3

盛岡散策その3

中津川散策路盛岡中央公園で紅葉の嵐にまみれたあと、中津川散策路をゆっくり歩いた中津川河川敷に作られた散策路は市民の憩いの場になっている我々も中津川のきらめきと木の葉のアートを楽しんだ散策路には要所要所に歌碑がしつらえてあるこれは盛岡の画家、深沢紅子さんの歌碑向い側の白い高い建物が「野の花美術館」このあとペン画の野の花や女性の油絵など、彼女の作品を鑑賞した柳の通り上の橋の擬宝珠は慶長14年銘の青銅製で...

6
盛岡散策その2

盛岡散策その2

大満足の盛岡散策、順不同で最後にまたまた大感激したパノラマ風景を見てください盛岡の郊外、岩山からの大パノラマ(カメラに収めきれないけど大きくして見るとなおグーo(^-^)o)雲は多かったものの、大きな風景の全体がすっきりと見渡せた岩手山をバックに・・・緑の中に点在する街並み目を移すと姫神山の優雅な姿早池峰山は少し見えるだけ岩手山、姫神山、早池峰山は三角関係にあって、一度に3山が見えることはなかなかないん...

10
盛岡散策その1

盛岡散策その1

今年度最後の花ハイキングは盛岡散策天気に恵まれ、それだけでもラッキーと皆で喜んでいたら・・・なんと、ラダブルラッキー目眩くような紅葉の歓迎を受けました~♪まずは散策の始まりに訪れた盛岡市中央公民館トイレを借りるだけのつもりだったが、日本庭園が燃えていた!建物の中で和裁教室(かな)のひとたちが・・・真っ赤な紅葉、デジカメでは感動の色が出ない~涙もっと、もっと、もっとすばらしかったのに~!このあと中津...

10
ノササゲはじけた

ノササゲはじけた

何度か通って、やっとはじけたノササゲの実に出会えたズミ・・・今年も豊作だけどアオゲラはまだ来ないクロウメモドキ今日は花ハイキングにて予約投稿です...

13
蔵王・澄川の紅葉

蔵王・澄川の紅葉

紅葉は超特急で山を下っている今は野鳥の森奥の澄川沿いが見ごろ今日のブツクサ11月8日...

8
白神学その2

白神学その2

2日目も絶好の行楽日和西目屋の宿泊所を出発、目屋ダム建設現場を越えて暗門の滝遊歩道入り口、アクアグリーンビレッジへ世界自然登録当時はワンサと訪れた観光客も、知床が世界自然遺産に登録されると半減したというこの日は健脚コースとブナ林散策コースに分れて、現場ガイドの案内で歩いたウチは健脚コースを選択薬師でもあり、北東北、北海道を旅して紀行文を残した菅江真澄の痕跡や、魯仙の絵と照らし合わせながらの散策とな...

5
白神学・その1

白神学・その1

ブナ林の保護運動がスーパー林道を阻止して、白神山地が世界自然遺産に登録されただいぶ前の話だが、とたんに入山禁止になって地元など世間から非難を浴びた散策ルートは確保されているが・・・世界自然遺産に登録されるほどのすごいブナ原生林に分け入って見たいと思っていた。新聞でそのチャンスに出会った「晩秋の白神古道をたどるツアー」江戸時代に残された図画や古文書を紐解きながら歩くという「白神学」を出版した山下氏(...

8
七日原だいこんまつり

七日原だいこんまつり

今日、2回目の更新です七日原だいこんまつりの様子あまり写真を撮らなかったのでちょっとだけ・・・明日もありますから是非~!ちんどん屋さん他に太鼓の演奏やカラオケも長寿会主宰の大根料理講習会フリーマーケットじっくり探すと掘り出し物が見付かるかも大根掘り1,000円で袋に詰め放題何ヶ所かの農園で掘れるので黄色いジャンパーの担当者にご確認を・・・...

8
岩木山

岩木山

晩秋の白神古道をたどる・・・というツアーに参加してきた江戸時代に残された図面や古文書をもとに、世界自然遺産の白神山地をあるくというものなかなかアカデミックなツアーではありました詳細はおいおいお知らせします天気に恵まれ、岩木山がきれいでした見返り坂より・・・11月3日宿泊所の3階から・・・4日朝弘前がら新青森に向う列車の窓から・・・4日3時半頃今日は七日原のだいこん祭これから長寿会主宰のフリーマーケッ...

6
蔵王エコーライン冬ごもり

蔵王エコーライン冬ごもり

明日から蔵王エコーラインは冬ごもりに入る今年は雪で閉鎖になったのは一度きり最後の日まで天気に恵まれた(と思う、これ前日に書いているので)一日前だったが、今年最後のエコーラインを見てきたこの先、峨々温泉分岐点あたりまでが紅葉が見られる林の中の紅葉がきれい雲湧く谷刈田峠を越えたら墨絵の光景が広がっていたあれま、ゴミが~Photoshopでとれるけど時間がない(涙)・・・でも気になる~ゴメン御田の神の木道がさら...

9
キッコウハグマ

キッコウハグマ

町内の神社に咲いているキッコウハグマここ2年ほど、花の時期に行っていなかった今年は花つきがいいフユノハナワラビこの場所には少なくてもフユノハナワラビ、アカハナワラビ、オオハナワラビの3種類があるけど・・・いつものことながら、イメージを優先します、アシカラズ石仏がよく似合う↑より倍以上の大きさ、多分、オオハナワラビクモの遊び場・・・このあたりはアカハナワラビが多いファミリーゲンノショウコ今日のブツク...

8