fc2ブログ

蔵王のふもとから

ART

ART

う~ん、この構図かなわない!アオバセセリ庭をあっちに行ったりこっちに来たり・・・やっと物置の前にストップはじめて見るチョウオシリの上にある羽根の赤い部分が毒々しいスジグロチョウばかりが多くなって存在感が薄くなったモンシロチョウ...

17
レンズ試し撮り

レンズ試し撮り

ニコン18~200mmレンズがきのう届いたネットで買うとこんなに便利だったとは!おまけに安い(発売当初に比べると4割近く安くなっていた)(パスワードとかプライバシー登録とか面倒なことをクリアしないと・・・これが大変)注文して待っていたら、代金振り込みの請求がきた指定の口座に先払いしなければならないメールを良く読んでいなかった振込用紙が品物に同封されているものとばっかり思っていた代金を振り込んだら翌日には...

11
紅を差したノリウツギ

紅を差したノリウツギ

蔵王で当たり前に見られる花にノリウツギがある生育範囲が広くてウチのあたりから山頂まで、長い期間楽しめる賽の河原駐車場付近にピンクがかった固体があるうっすらと紅をさしていたこれからピンクがさらに目立ってくるノリウツギはあくまで真っ白18~200のレンズを壊してしまい、珍しくマクロを装着したので水玉を写してみたコメツツジも豊作、遠目にもそれと分かるほど花を咲かせている咲きかけのヨツバヒヨドリがきれいシロバ...

6
オープンガーデン

オープンガーデン

ここ数日、下界は雨でも蔵王山頂や山形側が晴れているということが続いたミヤマフタバランを見にいった日も賽の河原は雨山頂は曇り坊平に下りたら晴れていた週末営業のレストランがあって、一度も入ったことがなかったのでいって見たオープンガーデンの奥がペンション兼レストラン程よく手入れされたガーデンは花盛りだった料理を撮ることはめったにないが、石釜焼き肉に添えたサラダがあまりにもきれいだったので・・・でもうまく...

14
ラン、ラン、ラン~♪

ラン、ラン、ラン~♪

ジミランそろい踏み小さすぎて見落としそう・・・ミヤマフタバラン緑色の集合体で存在感・・・ホソバキソチドリカキランに似ているけど・・・アオスズランコエゾゼミ・・・ランじゃなかったね~なんでこんなところに~!ビックリするような場所に花が咲いていた...

6
庭は花盛り

庭は花盛り

庭の花が次々に咲いている今年はどの花も育ちが良好でどっさり咲かせてくれるキキョウフロックス(白いテングバナ)カワラナデシコヤマユリトモエソウシモツケ・・・いつもアブラムシがびっしりつくのに今年はすっきりしているノコギリソウ・・・10年目にしてはじめて咲いた1本レンゲショウマもまもなく咲き出すつぼみがどっさりついてこれからが楽しみ...

8
散歩道の花たち

散歩道の花たち

今年も咲きました~(^ロ^)~~♪こぼれ種から芽を出したソライロアサガオがデッキの階段に・・・ケナゲだねえグリーンカーテン用のソライロアサガオはまだまだ咲く気配なしここ数日は梅雨の頃に逆戻りしたようなシケザムイ日が続いている暑くてサボっていたウォーキングを久しぶりに再開した昨日は早足で歩いても暑くならなかったクマヤナギ、実と花が一緒に見られる赤い房がいつになく大きい花はこれでもちゃんと開いている・・・年を...

11
蔵王の花

蔵王の花

18日の蔵王の花山形側の御田の神湿原に去年から立派な木道ができたそれまではどこからでも自由に入れたので湿原は荒れていた木道ができたのはいいが、駐車スペースがないリフト乗り場の大駐車場に止めて歩けば10分以上かかる反対側に遊歩道あるのでそこを行けばよいが、車道沿いにある木道のために歩きたくない人が多いと思う必然的に片側1車線の車道に駐車してしまう車が多くなるキンコウカが見ごろになってきたワタスゲは少ない...

14
トキソウとヤマトキソウ

トキソウとヤマトキソウ

トキソウは高山の湿地に行くとよく見かける。湿地といっても比較的乾燥した場所でも咲いている。トキが羽根を広げているような姿が美しい。蔵王縦走路ではたくさん見かけたヤマトキソウは・・・え??って首をかしげたくなる姿、一瞬見落としそうになる花は2cm弱、口をすぼめて真上を向いているこんな地味な花なのに、数年前にごっそり盗掘された今年はまた復活してたくさん咲いていた地味な花だがマニアにとっては仲間内に自慢出...

12
今日の蔵王

今日の蔵王

今日は台風の影響で宮城も早朝から雨。こんな中、今年はじめての花ハイキングだった。地震で泉教室が閉鎖になり、定禅寺教室から拾ってもらった。新規募集を行わなかったので参加者は例年の半分以下。予定では志津川のスカシユリを見るはずだった。(もう、自分がかかわっている間に訪れる機会はないと思う)行き先を蔵王に変更した。・・・が、台風の直撃を受けてしまった。今回は近くのコンビニ前でみなさんと合流。まず山頂へ下...

12
端境期の南蔵王なれど・・

端境期の南蔵王なれど・・

週1くらいは山歩きしたい。パトロールで蔵王に通っているテイシュにくっついて行ってきた。南蔵王登山コース駐車場は満車。登山口からだいぶ離れた場所に駐車して出発。団体さん、ご夫婦連れ、子ども連れも目立った。今の時期は初夏の花が終わって初秋の花に移行する端境期。華やかな花は少ない。それでも、さすが蔵王・・・気がつけばずいぶんたくさんの花を撮っていた。タカネバラ・・・一輪だけ残っていた、ラッキー!不忘まで...

12
クサフジ

クサフジ

クサフジかナヨクサフジか・・・山間部の草むらに咲いていたからクサフジかもナヨクサフジは飼料用に輸入されたものが逃げ出したというノアザミ一度草刈りをした後にまた咲いたから背丈が低いシロバナもあり~連日の暑さでウチのヤマユリが一気に咲いた今年も掘って食べようかな今年もナツオリミキが・・・夕立も降らなくなったので奥の子どもは小さいまま干からびてしまった育った部分は収穫してみそ汁に・・・大型台風が近付いて...

12
沢べりにて

沢べりにて

メタカラコウチャンコさんがアップしていたのを見て、そういえばいつも花殻だけ見ていた場所があったと・・・車で15分くらいの沢べり、この時期はじめていって見たらあっちにもこっちにも咲き出していたちょっと場所を移動したら・・・ノハナショウブトンボをかろくやすませて~♪おっと、こちらはミズトンボチダケサシクサレダマ・・・例年ならじめじめした小寒い梅雨の真っ最中。2週間も早く梅雨明けした今年は動くのもいやにな...

10
シデシャジンが元気!

シデシャジンが元気!

4,5年ウチの庭に居座っているシデシャジン、今年は見事に元気な花を咲かせている。花びらが細い紫色で目立たない上に、去年までは丈も小さかった。それが、今年は大株になって丈は6,70cmにも育って数ヶ所に増えている。カスミザクラの実をついばんでいるヒヨドリ?と思って眺めていると幹に飛び移って・・・アレマ~、アオゲラさんでした慌ててカメラを持ち出してパチリ毎日アオゲラは来ているが、近くで見られるのはなかなか...

6
 ネモトシャクナゲ

ネモトシャクナゲ

ネモトシャクナゲは国の天然記念物に指定されている八重咲きのシャクナゲ。安達太良の鉄山で若い頃見たことがあったっけ。それが浄土平にもあるという。今年はシャクナゲが大豊作で、あたり一面花盛り。行き当たりばったり探すよりビジターセンターで聞いて見よう、とテイシュ。係員の方は親切にもその場所まで案内してくださいました。「忙しいのにすみません」「いいえ、暇ですから・・・」ビジターセンターがてんてこ舞いするほ...

12
ツルコケモモ

ツルコケモモ

木道から撮らなければならないので大変はいつくばって逆さになって・・・アクロバットさながらでパチリ見えないけど池塘にもツルコケモモとモウセンゴケがびっしりミヤマリンドウホソバノキソチドリ噴気孔から時折ゴーゴーと音がして、どこかに激流があるのかと・・・ビジターセンターの人はいずれ噴火するのではと懸念していたけど、地震でも変化がなかったと言っていましたツルコケモモは栗駒にもありますが、こちらからは福島が...

12
磐梯吾妻スカイラインでも・・・

磐梯吾妻スカイラインでも・・・

ツルコケモモが見ごろだというので浄土平に行ってきました。満開にちょっと早いけど、見事なツルコケモモが見られました。・・・がその前に・・・。お初のコフタバラン(フタバラン)を見つけたので・・・蔵王では屏風などにあることになっているけど、まだ見たことがありませんでしたフタバランの種類は何種かみたけど、こんな変わった花の形ははじめてつぼみのコバノイチヤクソウ開くのはあと1週間かな磐梯スカイラインではまだ...

14
繁殖力旺盛な・・・

繁殖力旺盛な・・・

先日、蔵王に行った折り、山形坊平まで下りて見ました。坊平の芝生がフランスギクに占領されていました。今年は猛烈な勢いで繁殖したように思います。エコーライン沿い、宮城側の鳥居をくぐったあたりから山形坊平までほとんど切れ目がないくらいに白い花が咲いています。一昨年、賽の河原の群落を刈り取ってもらいましたが効果なし。坊平ではゴテイネイにフランスギクを残して草刈り中でした。すっかり刈り取っても根でどんどん繁...

12
梅雨明け?

梅雨明け?

東北も梅雨明け?今日もピッカピカの青い空。昨日は買い物で仙台へ、今日は用事があって家にこもっています。こんないい天気の暑い日は蔵王の山頂が涼しくていいでしょうねえ~。先日、水芭蕉の森で撮ってきたチョウとトンボたち。名前は・・・専門外ということで。水芭蕉の森の看板に止まっていました↑の裏側これはキチョウかなシジミチョウでしょうか、雄、雌でしょう非常に動きがはやくてやっと色が分かる程度に写しただけ(汗...

16
オオバミゾホウズキ

オオバミゾホウズキ

オオバミゾホウズキを見に行ってきました。ちょっと遅かった~!咲き残りが1コだけ、あわれな姿だけど久しぶりのパチリなのでアップします。ヒロハトンボソウ(かなあ?)とクモキリソウどちらも小さくて、良く見つけたと自分に感心していますズダヤクシュとツボスミレオガラバナツバメオモト雪どけが遅かった場所にまだ咲いていましたサンカヨウも・・・ノコッテタツルシキミ(変換したら”吊るし君”だって(_≧Д≦)ノ彡☆)オオルリ逆...

11
アジサイいろいろ

アジサイいろいろ

エゾアジサイがきれいに色づいてきました。澄んだブルーが大好きなアジサイです。(野鳥の森にて・・・エコーライン沿いも色づきはじめています)白いアジサイ栽培用のアジサイは種類が多くて名前は覚えられませんこれはカシワバアジサイ真っ白いアジサイを植えたくて挿し木をしました。根付くといいけど・・・。...

14
水芭蕉の森は今

水芭蕉の森は今

水芭蕉の森をちょっと見てきました。去年はバイケイソウが見事でしたが、今年は1,2本咲いていたのみ。あるランの種類を探しに行ったのですが、今年もフラれてしまいました。オニノヤガラが1本だけ直立していました。「鬼の矢柄」まっすぐに伸びている姿を鬼の矢に見立てたということですが・・・花をズームすると鬼の顔に見えないでもありませんね横顔は下膨れでかわいいミヤマウメモドキの花は白ウメモドキはピンクの花ですね...

17
クモの天国

クモの天国

咲きはじめたばかりのクモキリソウを先日アップしました。満開になった見事な群落を再び見てください。お向かいの裏庭・・・潅木の下の岩を住処に栄えているクモキリソウ一族わが世の春と、毎日、毎晩、宴会に明け暮れている一族青い顔をして、悪酔いですかあウイ~ッ、来年のために飲んでいるんじゃいッはいはい、また来年お会いしましょう。わが家のクモキリソウはいつの間にかクモガクレしてしまったから、お宅一族が楽しみなん...

8
梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間

朝のうち、雷が鳴って雨が降って、空気がひんやりして・・・。10時過ぎには雨が止んで、蒸し暑くなって・・・。今(午後1時半)青空に白い雲、ニイニイゼミが鳴いて、まるで梅雨明けみたいです。オカトラノオがブランブラン・・・このくらい力を抜いて生きられたら楽でしょうねチョウ(ホソバセセリ?)もリラックスオオバギボシ・・・直立不動シチダンカ・・・かわいいアジサイブルーベリー・・・黒くなったのから食べています...

6
シナノキの花

シナノキの花

今年は木の花が豊作です。中でも白い花は驚くくらいたわわですね。今はクマノミズキかな。近くの空き地にシナノキが1本あります。ここに来て10年あまり、毎年見てきましたが今年はじめて花を咲かせました。(決して珍しい木ではないですけど)実が楽しみです。目立つ・・・(ウワミズザクラ?)カスミザクラの根本で大きくなったクジャクシダ...

14
蔵王の花

蔵王の花

木曜日の蔵王エコーライン沿いに咲いていた花コバイケイソウの群落こじけてしまったノビネチドリやっと開きはじめたベニバナイチヤクソウ藪をかき分けて咲いているイワハゼ法面を覆ったハクサンイチゲとマイヅルソウ高山植物は短い夏に花を咲かせ、結実して子孫を残さなければならないのでつぼみもあっという間に開いてしまいます。この日からもう4日もたっているので他の花が咲いているでしょう。日曜日の今日はハイカーでにぎわ...

17
ハンター

ハンター

ノスリの狩りを目撃!300mm手持ちで撮って、おまけにトリミングなのでボケボケです電柱に止まっていたノスリ、カメラを向ける間もなく急降下ピントを合わせる暇もなく・・・何かをキャッチ!格闘中何?・・・なにを捕まえたの?!!!!分かります?あたりを伺いながら時々獲物に食らいつき・・・(上空ではカラスが騒いでいました)持ち上げた~!ここまで約15分のドラマでしたこの後のシーンは気(心臓)の弱い方は見ないほうが...

11
暗がりに咲くムヨウラン

暗がりに咲くムヨウラン

久しぶりにムヨウランに出会ってきました。暗い森の中に保護色のような地味な花が咲いていました。見過ごしてしまいそうなランです。目を凝らして見ると個体数は多いのですが、ほとんどが過ぎていて花がついていたのは数株のみでした。いつものことながら三脚なしなので、暗い森の中の小さな花はつらい!背丈10cmほど。近くに咲いていた他の花杉の木にからまって咲いていたテイカカズラムラサキシキブマタタビウリノキもありますが...

10