fc2ブログ

蔵王のふもとから

蛤山を歩く

蛤山を歩く

落ち葉の絨毯光る黄葉ブナ樹林を行く見上げれば・・・赤い実(ウラジロノキ)わずか日だまり車道沿いのカマツカ...

14
蔵王の雪景色

蔵王の雪景色

ときどき山歩きをしていないと足が衰える~、というわけで足慣らし登山に行ってきました七ヶ宿町の蛤山(1014m)3kmの道のりです久しぶりの登山だったので足が疲れました蔵王のお山に初雪が降ってからなかなか姿を見せなかった蔵王連峰がきれいに見えていました今日は雪化粧した蔵王連峰を見てくださいね車の中から中央蔵王を・・・遠刈田温泉のこけし橋を渡るときにパチリ蛤山を登っている途中、木のすき間から・・・山頂近くの...

15
毛越寺

毛越寺

猊鼻渓のあとは幽玄洞に行く予定でしたが、入場料が高い割りには規模が小さいということで予定変更毛越寺に行ってきました 毛越寺の一番の見どころは、国の特別史跡と特別名勝に二重指定された浄土式庭園です大泉池を一周しながらしばし今に伝わる平安の雰囲気を楽しんできました雑華(ぞうか)・・・四垂(しで)のかわりにぶら下げるもの夏草(夏草やつわものどもがの夢の跡)・英訳の碑達谷窟(たっこくのいわや)にも寄りまし...

10
猊鼻渓に行ってきました

猊鼻渓に行ってきました

10月の花ハイキングは猊鼻渓船下りでした紅葉に合わせて日程を1週遅らせたのもかかわらず、今年は紅葉がさらに遅れていましたやっと色づきはじめた紅葉を眺めながら、船頭さんのダジャレガイドを楽しんできましたズーズー弁ガイドが絶妙な船頭さん紅葉ははじまったばかりウイークデーにもかかわらず川は大にぎわい独眼竜政宗に見えるといいますが・・・分かりますか毘沙門窟・・・賽銭箱があるけど上陸できません猊鼻渓はたしか5...

14
コスモス日和

コスモス日和

奥松島の続き・・・3回も引っ張ってしまってヾ(;´▽`A``宮戸島を抜けると公園があってコスモスが見事にさいていました暖かいから長もちしているのでしょうそのかわり、もう咲いていてもいいはずのジュウガツザクラが全然でしたこの公園沿いの街路樹がジュウガツザクラです遊具で遊んでいる子どもたちを目を細めて眺めているオジサンが印象的でした牡蠣直売所に寄って牡蠣を買ってきました・・・直売所からの眺めここいらは海がき...

12
浜辺の植物

浜辺の植物

奥松島には何ヶ所も浜があります必ず立ち寄る月浜ハマギクも咲いていましたが個体数は少ないです釣り人でにぎわっていました海岸の植物は内陸部とは違う面白さがあります生け垣にエビズルやキヅタがからんでたりするんですねアオツヅラフジスズメウリヤマイモのムカゴエビヅルキヅタの花...

14
ハマギクの季節

ハマギクの季節

朝から夕方まで快晴の土曜日でしためったにないこんな日、家にいるのはもったいない今咲いている花は・・・?そうそう、ハマギクだあ、と言うわけで奥松島まで行ってきました嵯峨渓・乙女ヶ浜昼過ぎだったのですっかり日陰になっていましたそろそろ終わりになりそうな、ぎりぎりセーフとい開花状況コハマギクは少ないトベラはもう少しで真っ赤な実を見せるハマニガナが残っていましたシロヨメナ藤色がかっていたけど、日陰なので色...

8
百合根を掘ったら

百合根を掘ったら

ヤマユリが庭のあちこちに出ています歩くのにじゃまになったり軒下だったり、という場所のユリを掘ってみましたこれで4本分です左の大きなふたつはくっついていたもの、花が7コくらい咲いたユリゲンコツより大きな百合根が出てきました右の3コは花が2,3コくらいの小さなものせっかく掘ったのですから、甘煮と炒め物にしましたおいしいですねえ~、とくに甘煮は絶品でした・・・写真はありません\(;゚∇゚)/近くのウルシ、こんな...

20
秋深し・・・

秋深し・・・

草刈りしない空き地にて・・・ノコンギクコンコンコンという音がどこからともなく聞こえていました北側の窓からのぞいたら、音の主を発見!Yさんちのひさしをアオゲラが突いているではありませんかこちらからバシャッ、バシャッとシャッターを押しても、だいぶ離れているのでワレカンセズです穴はどんどん大きくなって・・・こりゃ、居心地はイマイチじゃ~?キョロキョロ・・・また来るぜ~・・・と言ったかどうかはわかりません...

10
お茶の花に・・・

お茶の花に・・・

大きなお茶の木が隣にあります今、花が真っ盛りお茶の花って楚々として、それでいながらちゃんと自己主張していて大好きです花の写真を撮っていたらホシホウジャクがやってきましたスズメバチも来ましたが無視したらすぐにいなくなりましたカタツムリソウ・・・?1cmくらいの小さなカタツムリの殻の中に芽を出していたカキドウシチャノキは寒さに弱いらしいですが、ここは厳寒期には-10度近くなにもなる地隣のチャノキは寒さに動...

12
蔵王エコーラインの紅葉

蔵王エコーラインの紅葉

上山からエコーラインを通って帰ってきました坊平でちょっとトイレ休憩しましたが、あとは家までまっしぐらほとんどは車の中からの写真です坊平・・・ヤマブドウだけが鮮やかです坊平を少し上ったポイントブナの紅葉・・・夕方近い日差しで赤っぽく見えるけどほとんど終わりかけまもなく宮城側へというあたり、紅葉はすっかり終わっています南蔵王縦走路も色あせてしまいました澄川スキー場付近が見ごろ賽の河原はダケカンバがきれ...

12
横川林道の紅葉

横川林道の紅葉

いつもとは違う紅葉を見たいと、横川林道を通って上山に抜けてきました南蔵王縦走路の硯石口を通り抜け、今は通れなくなったブナ平口を通り抜けてガタガタ道を行くと宮城と山形の県境峠になります峠をどんどん下って上山に抜けました上山の居住地に出る前に古屋敷という集落があります以前は人が住んでいたのでしょうが、今は無人で火事のあとがありました古屋敷は昭和55年代に撮影場所に使われたところだそうですこの時期まだ紅...

8
ちょっぴり賢く・・・

ちょっぴり賢く・・・

地区公民館主催の「ふれあい史跡めぐり」に参加してきました6時50分遠刈田公民館前出発・・・まだ布団の中の時間、ネムイ!まずは宮沢賢治記念館見学・・・猫の事務員がお出迎え記念館の展示品・・・セロ弾きのゴーシュよだかの橋のモニュメント見晴らし台からの眺め次は新渡戸稲造記念館見学・・・世界平和に尽くした国際人、今の政治家に見習ってもらいたい生き様楽しいランチは金婚亭物産館で・・・獅子踊りが歓迎釜飯やせんべ...

10
贅沢しました~

贅沢しました~

花壇用の花を買いに町内にある園芸店に行ったら花はほしいものがなかったけど併設されている八百やさんに並んでいたマツタケをつい・・・岩手産のマツタケ~今年は大豊作なんですねえ大きいほうが320gありました半分炭火焼きにして食べました・・・記憶にないくらい昔に小さいのを食べたきり・・・半分は醤油味でサッと煮ておいて、明日あたりマツタケご飯にナツハゼ・・・お隣のですヤマガラ・・・餌を置いたら早速やって来ま...

15
猛暑の収支決算

猛暑の収支決算

庭の花たちにも猛暑の影響は多々ありました昨日アップしたコキンバイザサが突然咲いた、といううれしい誤算もありますが・・・キイジョウロホトトギスはすっかり葉焼けして2鉢とも全滅です根っこは大丈夫かと思いますが、花はひとつもみられませんダイモンジソウも1本残っただけタイワンホトトギスは猛暑の影響なしスズランの実です猛暑の置き土産ではないかと・・・家のまわりの紅葉もあまり期待できませんウチのヤマモミジの大...

12
コキンバイザサ

コキンバイザサ

朝から大興奮です!植木鉢に水をやっていたら見つけた花・・・キバナノアマナかと思いましたでも葉に毛があるし・・・調べてみたらコキンバイザサのようです宮城県以南に分布している春に咲く花ですおまけに、もう宮城県では絶滅しているとか何かを植えていた鉢の片隅に芽を出したようですが植えた覚え全然なし!植えた覚えもない絶滅種の春の花がなぜ今ごろ咲いたのでしょう金色に輝く花・・・いいことの前兆かしら(_≧Д≦)ノ彡☆コキ...

12
沢尻の棚田

沢尻の棚田

棚田百選に選ばれている丸森の沢尻棚田です棚田としては小規模の部類に入ると思いますが、こちらでは貴重な存在です石垣が立派このお米だったらおいしいんでしょうね~お米を譲ってください、ってお願いしたら聞いてくれるかしら一人、カメラを向けている先客がいたので3枚だけ撮ってすぐに帰ってきました数年前に「鶴瓶の家族に乾杯」の収録で菊川怜が訪れたことがありましただから全国的に有名な棚田?...

12
丸森・岩岳の花

丸森・岩岳の花

新米を買いに丸森に行ったついでに岩岳に登りました。標高430mの里山です。30分ほどで山頂に着きますが、勾配がきついのでいい運動になります。山頂から同じ道を下りれば楽ですが、尾根をしばらく行ってから下るコースをとったので時間がかかりました。下りのコースがさらにきつくてジグザグで、登るには向いていないコースでした。薄暗い林の中を登っていくと・・・ムラサキシメジが~(おいしかったで~す)アミタケもポツ...

8
修験の道・・・キノコ

修験の道・・・キノコ

修験の道には面白いキノコもありましたよツタウルシやイワガラミがからまるブナの木にキノコが・・・葉の陰になっていますが・・・ツキヨダケがびっしり・・・へりが割けていますブナの倒木についたツキヨダケ・・・やたら目立ったけど毒キノコ~これがムキタケだったらねえキツネノチャブクロのかたまり豆まきをしたあとみたいブナハリタケ・・・食べられるけどあまりおいしくないヤマブドウ・・・一粒味見おまけの絶景自然博物園...

12
修験の道・・・花

修験の道・・・花

花はほとんど残っていませんでしたが~クロバナヒキオコシやオタカラコウはもう少し早く行けばたくさん見られますオニシオガマ、湿原に1本だけ残っていましたミヤマニガウリ、花もついていますエゾシロネ、花が落ちて萼片だけサラシナショウマ、ペンギンの群れ?ドクゼリ、その昔この根をワサビと間違えて食して中毒を起こした人がいたっけ・・・カモメヅルの仲間の実アクシバユキザサムカゴイラクサ、こちらのよりずっと立派!...

8
月山自然博物園・修験の道

月山自然博物園・修験の道

月山姥が沢登山口へ向う途中にある自然博物園はいつも素通りでした来年の花ハイキングにどうか・・・下見を兼ねて行ってきましたそこはネイチャーセンターを起点に修験の道をたどりながら自然を楽しめるハイキングコースでしたネイチャーセンターのすぐ前は玄海広場修業する人や参詣者たちの小屋や祈祷所があった場所広場を抜けて少し行くと道は二手に分かれていて、いにしえの道コースを取りましたブナの巨木が見事展望台から見る...

10
開かずの門

開かずの門

my野草園・秋バージョン春の花が咲き乱れていたmy野草園に久しぶりに行って見ました(近いのになかなか行かなかったのですねえ)開かずの門を閉ざす・・・ヤ・カ・ラヘクソカズラカラハナソウアカネ篠竹に絡まったカラハナソウマムシグササラシナショウマムカゴイラクサ青麻山ふもとの杉苗畑もついでに見てきました来春はスギ花粉が4倍増なんだって~~~!...

11
秋の香り

秋の香り

キンモクセイが香ると秋本番という気分になりますこちらは秋が早いのでキンモクセイも早く咲きました同じ蔵王町でも役場辺りは今が見ごろですが、近所のは大部分が散ってしまいました標高差ですね~玄関先がオレンジの絨毯になってしまった近所の保養所キンモクセイのお酒がありましたねえクモの巣もオレンジ色秋色のリンドウ買ったときは矮性のリンドウのはずが、今は40cmくらいにおおきくなっています種で増えるのか、庭のあち...

17
ドッコ沼の・・・

ドッコ沼の・・・

ドッコ沼の残りの写真です9月に訪れたときに見た草の実のその後の姿真っ赤に熟したマイヅルソウオトナカラーが熟年カラーになっていましたよ~クリーム色のユキザサは真っ赤になっていましたアライグマさんのいう通りに真っ赤でした~ミヤマガマズミも・・・アメリカオニアザミの実の面白いカタチ以前ヒレアザミと書いたらやまそだちさんにアメリカオニアザミであると教えていただきました片貝沼・・・5日も過ぎてしまったのでも...

17
森はにぎやか

森はにぎやか

小鳥の声がにぎやかなので外に出てみたらカラ混群が大集会の真っ最中でした実に久しぶりのゴジュウカラに・・・エナガに・・・コゲラに・・・ヤマガラシジュウカラもいたのに写っていませんでしたメジロもよく混群に入ってくるそうですが、このあたりではなかなか見られません...

8
毒じゃないよ・・・

毒じゃないよ・・・

昨日は太極拳1級レベルアップ講習会で仙台でした市民会館に行く途中、花嫁さんのグループに出会いました9時頃にはケヤキ並木での写真撮影が終わって会場に戻るところだったようです帰りの4時過ぎにも教会の前にたむろしている招待客一団を見かけたし・・・昨日は大安だったのかしら早朝から夜まで結婚式場はにぎわったのでしょうねおめでとう!!!!末長くお幸せにねタマゴタケが豊作でした降り続いた雨が上がった日、散歩に出...

14
蔵王の紅葉

蔵王の紅葉

あまりにも天気がいいので昨日の午後、蔵王の紅葉を見てきました今年は10日以上遅れていますが、傷んだ葉も多くて例年通りの紅葉になるのかどうか・・・まずは昨日、10月1日の蔵王の紅葉、これからの紅葉狩りの参考になればと・・・蔵王エコーライン、賽の河原付近の紅葉山頂に向って左側がいち早く色づきます刈田峠の手前、井戸沢の紅葉ミネカエデが一番きれいなポイント山形側に下りて御田の神付近山形側はまだ早いようです...

16
キンモクセイの季節

キンモクセイの季節

キンモクセイが良い香りを振りまいていますねえ秋をしみじみと感じる香りです今日から10月、まともな秋になってほしい~そんな意味を込めて・・・「春から夏狂想曲」というタイトルでデジブックを作りました寒かった春と暑過ぎた夏に振りまわされた花たちのとまどいです見ていただけるとうれしいです...

12