fc2ブログ

蔵王のふもとから

きょうはうれしい記念日なり~!

きょうはうれしい記念日なり~!

今日でfc2ブログに引っ越して満2年になりました~!毎日欠かさずアップとは行きませんでしたが、よくも続いたものです。そして・・・!今日めでたくカウンターが111111です!でも申し出がありませ~ん。どなたですか~、ぞろ目を踏んだ方は~。お知らせくださいな~!もう一つめでたいことが!鉢植えの青いけし、メコノプシス・ベトニキフォリアが開きました。昨日からつぼみが割れ出して、今朝見たらパッと開いていました。...

14
ヒメサユリ

ヒメサユリ

今年もヒメサユリの季節がやってきました~。七ヶ宿の群生地は道路からすぐの場所なので、傘を差して見てきました。やっと咲きはじめ。まだ遊歩道の刈りはらいもしていないのでぐしょぬれになりながら撮りました。福島県の保護地に比べたら個体数はずっと少ないけど、美しいヒメサユリが楽して確実に見られる絶好の地ですよ。あと1週間くらいで見事な花盛りが見られるでしょう。遠刈田温泉方面から行って七ヶ宿の町に入る右側の山...

14
リス君・・・久しぶりですねえ

リス君・・・久しぶりですねえ

葉が繁って小鳥の姿もなかなか見えなくなってしまった寂しいこのごろ。リス君に出会いました。久しぶり~!相変わらず素早いリス君でした。オーナーが変わっても変わらずきれいな花を咲かせている近所の西洋シャクナゲ今年初めて写したホオの花・・・最後の晴れ姿?花が咲いただけ実を付ける元気なマユミ・・・秋が楽しみツリバナより花の時期が遅いです...

13
黒い影の正体は・・・!

黒い影の正体は・・・!

何回か目にしたわが家の上空を横切る黒い影。真っ黒い大きな鳥・・・カラスやトンビでもアオサギでもなくて・・・ゾゾッ夕方散歩中にとうとうスクープ!遠いし素早いのではっきり写らなかったけど、大きくしてみると・・・おっ、見たことない鳥じゃない?スワッ、珍鳥か?家に戻って意気揚々とタイチョーに見せたら・・・「カワウだよ」ガ~ン・・・な~んだ。近くを流れる松川には魚がいないから、養魚場の魚をねらいにきているの...

14
バラが咲いた~♪

バラが咲いた~♪

バラが咲いたけど・・・。ヒマラヤンムスクにうどん粉病(葉ダニではなさそう)がついて、シュートの葉が次々とやられたと思ったらつぼみの付け根にまで広がって。病気が着いたつぼみを取って消毒してもらいました。なんとか持ち直してほしいです。ヒマラヤンムスクつぼみがどっさりついているけど・・・どれだけ咲いてくれるのかフアン名無しのバラ(名札を捨ててしまったので名前が不明)中輪の花、きれいなのは一日でだけあした...

12
うれしい出会い

うれしい出会い

昨日はブログを通じて知りあった4名が一堂に会しました。(厳密に言えばブログ以前に出会いのある人ばかりですが)奄美大島のさねんばなさんメキシコでの海外協力隊2年の経験をもつひとめぼれさん白石の顔syiromatiさん遠刈田で楽しい数時間を過ごしました。さねんばなさんもひとめぼれさんも蔵王山にはひとかたならぬ愛情をお持ちのようで、待っていたかのように顔を現したお山に感激していましたよ。syiromatiさんとaoikesiには...

14
今は白い花

今は白い花

今は白い花が目立ちますね。時期によって紫色の花だったり黄色い花だったり・・・花に集まる昆虫の種類によるようです。オトコヨウゾメミヤマガマズミミツバウツギシウリザクラ赤い部分は何?・・・虫こぶでした~ズミズミとフジのコラボニセアカシア天ぷらだけではかわいそ・・・パチリ...

8
エビネ・エビネ・エビネ

エビネ・エビネ・エビネ

去年教えてもらった秘密の場所で今年もエビネが満開です。去年より花株が少ないような気もします。篠竹にどんどん侵食されているのかもしれないです。10日ほど前に下見に行ったときは盗掘穴も3ヶ所ばかりありました。まともには絶対にたどり着けない場所なので、次にまた見つかるとはかぎりませんが、偶然に出会う人がいないとは言い切れないので不安です。どれも同じに見えるかもしれませんが、現物を見ると微妙に色合いが違いま...

17
黄色いじゅうたん

黄色いじゅうたん

たまに通る道路沿いの休耕田が一面の黄色に覆われていました。オヘビイチゴが植えたようにびっしり!ヘビイチゴより花が小さくて葉が5枚です。こんなに咲いているのははじめて。ちょっと過ぎ加減でした。何のてんぷら?・・・答えはニセアカシアの花今まっさかりのニセアカシアの花、満開になる少し前の房を摘んできててんぷらにします。ほのかな香りと甘味を楽しむ初夏の味です。カウンターが1のぞろ目に近付いてきました。11...

16
羽黒山をまた

羽黒山をまた

羽黒山の石段と杉並木をもう少し・・・五重の塔・・・風格がありますねえ。何年か前に屋根の一部が台風かなにかで壊れたことがあったはず。てっぺんの九輪の部分が新しい。ジジ杉ですって石碑の前のオオバキスミレ杉林の中のヤグルマソウの群落、花がついていないけどすごかったのでパチリ緑、みどり、ミドリ・・・近くには滝がありました。クリンソウもありましたよ~バックの白い点々はニリンソウ...

12
ユキツバキはどうだった?

ユキツバキはどうだった?

ユキツバキを見に行く花ハイキング。下見の湯殿山では見つからなかった・・・一昨日の情報ですね。当日は湯殿山に直行。月山道路を下りてちょっとトイレ休憩。雲ひとつない青空に、月山、姥岳、湯殿山(右より)大鳥居をくぐって湯殿山へ湯殿山山頂(414m)出羽三山神社ここまで急で長~い石段(2,446)がありますが、バスでらくちんに。昔は下から歩いたのよ~とおっしゃる先輩もいました。三神合祭殿の大屋根吹き替え中でしたさ...

10
雪紅葉

雪紅葉

湯殿山有料道路で見つけた雪紅葉がきれいでした。ブナの冬芽を守っていた芽鱗が落ちて、白い雪の上があたかも紅葉のように赤く染まった様子・・・ステキな光景に出会いましたよ~。黒い点々は去年の実春になって活動開始したブナのエネルギーで幹まわりの雪がどんどん解けていますね。帰りに月山自然博物園に寄って見ましたが、まだ雪に覆われて冬の状態でした。その途中の景色。ミズバショウとリュウキンカ宮城にはない山の相様で...

17
湯殿山・・・下見

湯殿山・・・下見

花ハイキングの下見で湯殿山へ。ユキツバキが目的です。駐車場から神社まではバスが出ていますが、ユキツバキを探しながら歩きました。30分くらいかな。駐車場わきの雪どけあとにエゾエンゴサクが・・・!まるで先日の北海道です。駐車場を下った道路沿いにも群落がありました。見てみて・・・こんなに!行くときは見つけなかった・・・。北海道より紫が濃いですね。雪の壁をバックに・・・小さな流れ沿いにも・・・こんなに濃い赤...

12
青葉祭の雀踊りに遭遇

青葉祭の雀踊りに遭遇

アルフレッドハウゼ・タンゴオーケストラのコンサートに行ってきました。会場は仙台サンプラザホール。特別タンゴがすきというわけではないけど、日中のコンサートだからという理由で2ヶ月前位にチケットを買っていたんですね、生協の共同購入です。たまには一流の音楽に触れるのも刺激になるかなと・・・。行ってよかった~!優雅な音楽に包まれた2時間はあっという間に過ぎていきました。タンゴってググッと引き込まれる音楽です...

20
まわりの様子・・・今

まわりの様子・・・今

蔵王のふもともすっかり緑に覆われています。初夏の装いとでもいいましょうか。ツリバナ・・・花がびっしりサワフタギ(ルリミノウシコロシ)・・・こぼれるほどに真っ白な花がフジ・・・ジャックと豆の木のごとく天に向って藤色が続いていますクリンソウ・・・道ばたでめっけ!盗られないように管理事務所に対策を頼んできましたよ。ナツノハナワラビ・・・胞子の部分が今年は小さい何・・・?コナラの花殻の襲来です掃いてもはい...

12
北海道のスミレ

北海道のスミレ

スミレも少し見てきました。北海道にしかないスミレというわけではありません。イソスミレ鵡川の海辺にてフイリミヤマスミレ北大苫小牧研究林にてミヤマスミレ蔵王にもあるけど高山植物です。ヒナスミレオオバタチツボスミレ北大植物園にてオオタチツボスミレ一面...

14
庭が花盛り

庭が花盛り

北海道が続いたのでここらで一休み。庭の花たちが次から次と咲いています。花の命はあっという間なので少しは日の目を見せてあげようかと・・・。おつきあいのほどよろしくね。シャクナゲ30年くらい前に小さな苗をいただいたもの。数年に一度見事に咲きます、今年がその年回りのようです。北海道に行く前日の様子、帰るまで持つかなとおもっていたら・・・ 少し色あせていたけど待っていてくれました。花びらが7枚に切れているの...

16
エゾノリュウキンカはナビゲーターなり

エゾノリュウキンカはナビゲーターなり

オオバナノエンレイソウを探して車中からキョロキョロしていると目に付くのが金色に輝くエゾノリュウキンカ。下りてみると近くにはエゾエンゴサクが咲いている。ナビゲーターのような花でした。ミズバショウはほとんど終わり。車道から見下ろした沢、ちょっとした流れがあるとエゾノリュウキンカが必ずといっていいほどありました。その手前、かすかに水色が見えますか?エゾエンゴサクが一面です。エンコンソウ・・・ですね?北大...

14
白い妖精、オオバナノエンレイソウ

白い妖精、オオバナノエンレイソウ

オオバナノエンレイソウの写真をはじめてみたとき以来花びらの美しさに魅かれていました。もう40年以上も前のこと。「北の国から」で蛍がオオバナノエンレイソウの群落に埋もれて花束を作っているシーンにますますあこがれが強まっていきました。数年前に秋田の刺巻湿原でミズバショウの片隅でひっそり咲いている数本のオオバナノエンレイソウを見つけて歓喜したことも・・・。今回は蛍のオオバナノエンレイソウに出会いたかったけ...

12
北海道、エゾエンゴサク尽し

北海道、エゾエンゴサク尽し

北海道の印象は・・・やっぱりでっかい!道路が広くて(スピード出しすぎの車ばっかり)いろんな施設が立派で山がおっきくて耕地が広々で・・・北海道の人はきっとみいんなおおらかなんだろうなあ・・・!蔵王に帰ってきたら・・・シュンでした。今回の一番の目的はオオバナノエンレイソウでしたが、時期的にちょっと早かったみたい。でもばっちり見られましたよ。そのかわり・・・?エゾエンゴサクが雑草扱いでいたるところで花盛...

24
北海道3日目

北海道3日目

札幌です。今日は野幌森林公園をあるきました。オオバナノエンレイソウをなんとか見つけて目的達成です。写真はエゾノリユウキンカ。明日帰ります。携帯での更新は大変なり...

9
北海道2日目

北海道2日目

三笠市桂沢温泉にきています。エゾエンゴサクとエゾノリユウキンカをたくさんみました。白樺がきれいな北海道です。...

8
北海道

北海道

北海道は今さくらがきれいです。北大植物研究所を歩いてきました。目ざすオオバナノエンレイソウは咲き始めでした。...

4
四つ葉、五つ葉

四つ葉、五つ葉

四つ葉のクローバーが続々・・・。昨日もちょっとの間に四つ葉3枚、五つ葉1枚・・・!踏みつけられるような場所にあるクローバーに四つ葉が多いです。四つ葉と五つ葉四つ葉だけこれから北海道に行ってきます。携帯で更新出来るかもしれませんが、レスは無理かも。帰ったら皆さんのところにおじゃましますので・・・。...

3
フギレヤマブキソウ

フギレヤマブキソウ

ヤマブキソウが山を彩りはじめました。湿り気のある沢沿いなどを好むヤマブキソウ、木のヤマブキの花にそっくりです。面白いヤマブキソウを見つけました。こういう固体を見た事がないし、どの図鑑にも載っていないので「フギレヤマブキソウ」と名付けました。葉っぱも花びらもギザギザです。セリバヤマブキソウというのがありますが、それとはちょっとちがうようです。ボケ写真ですが(汗)右はじは葉も花も切れている真ん中は葉だ...

14
ユウシュンラン

ユウシュンラン

ユウシュンラン・・・といっても金色(茶色?)のユウシュンランです。これは去年の写真、金色というより茶色かな今年は金色ですねえこちらは普通の白いユウシュンランちょっとベージュっぽいかしらヒメフタバラン・・・これも珍しい花です。3年前に見つけました。小さくて地味な花なので見過ごしてしまいます。ウラシマソウイカリソウウチの庭にもユウシュンランが咲いたことがありますが、1年で消えました。毎年咲いているギンラ...

9
蔵王町のさくら

蔵王町のさくら

蔵王町に咲くヤマザクラと言われる桜です。オオヤマザクラ花が大きくピンクが濃いサクラで、標高が400~500mm 以上で見られます。不忘山を従えて・・・カスミザクラヤマザクラより開花時期が遅く、標高400mより低いところで普通に見られます。全体に白っぽい印象です。カスミザクラの近くで見つけたマツオウジシイタケに似た歯触りでおいしいキノコです。みそ汁に入れて完食。2年続けて見つけたときは流れていて悔しい思いをしてい...

15
蔵王町の林檎

蔵王町の林檎

蔵王町は今、梨の花が終盤に入り、林檎の花が満開になっていますよ~。梨の花のように畑を一面に白く染めるというほどではないけど、ほんのり赤みを帯びた林檎の花は初々しい少女のようです。ピンクがきれいなのはジョナゴールドだそうですフジフジはつぼみ時にはピンクですが開くと真っ白食べておいしいのはフジですね~ズミ去年、木が真っ赤に染まるほど実をつけたズミ・・・冬にはアオゲラが訪れて思いがけない写真が撮れた木に...

10
オオタチツボスミレ

オオタチツボスミレ

ごく普通に見られるタチツボスミレより山地に咲くオオタチツボスミレ、今が盛りです。タチツボスミレよりちょっと大きめで距が白いのが特徴です。色にはバリエーションがあって観察するとなかなか面白い花です。藤色赤みがかった藤色濃い紫色・・・ニオイタチツボと見まごうほど地面を這うように広がる特徴も・・・白花(シロバナオオタチツボスミレ)白花や濃い紫色のオオタチツボスミレはやや高山型です。藤色と並んだ白花やはり...

17
蛤山(はまぐりやま)

蛤山(はまぐりやま)

車で30分ほどの、横川地区にある蛤山に登りました。珍しく3夫婦で・・・。1,000m弱の山ですが登りがきつい箇所があって登山気分十分でした。何度か登っている山ですが、この時期ははじめて。8合目あたりにはまだ雪が残っていています。イワウチワキクザキイチゲ(薄紫色)キクザキイチゲ(白色)キクザキイチゲ、カタクリ、ユキザサ(つぼみ)が一緒ヤマエンゴサクヤマエンゴサクかエゾエンゴサクかむずかしいところです真っ白なエ...

18