fc2ブログ

蔵王のふもとから

連休は・・・

連休は・・・

長~い連休が始まって道路は渋滞かと思っていたけど、昭和の日のエコーラインへの道路はいつもより車が多いなあ・・・という程度でした。まだ学校が連休じゃないからでしょうか。別荘の人口もぼちぼち増えているというところ、今週末から混むのでしょうね。偵察(?)がてらの散歩です。クリーム色のアケビの花・・・5枚葉花盛りのミツバアケビ・・・3枚葉沢沿いのタチツボスミレ道ばたのヤマハタザオ石垣のジシバリ澄川の様子も...

12
ガッタリ・・・!?

ガッタリ・・・!?

今日は昭和の日だそうです。人生の大半を昭和に生きてきたaoikesiには人生を振り返る大切な日・・・なんちゃって(@o@)今日も一日いつもと変わらず、ノーテンキに過ぎていくことでしょう。レンゲソウカラスノエンドウガッタリです。水の力を利用して精米する施設ですね。昭和のなつかしい光景とでもいいましょうか(再現されたものですが)水が溜まると・・・回転した・・・水の勢いで・・・隣の小屋に連動している石臼の玄米が精米...

8
アブクマトラノオ

アブクマトラノオ

アブクマトラノオは以前はハルトラノオかクリンユキフデと思われていました。20年近く前にどちらにも属さない新種と認定された花です。ごく一部にしか見られないとされていましたが、2年前に丸森町で杉山の中に群生地を見つけました。ちょうど道路拡幅工事中でその後、だいぶ削られたようです。役場に移植をお願いしましたが、その後の様子は聞いていなくて・・・汗昨日行って見たら、工事用の土がかぶっていましたがたくましく生...

14
雨上がり

雨上がり

雨上がりのしずくを撮りたいと思ったのに、風が出てきてあっという間に乾いてしまって・・・シュンクロフネツツジバイモ山の分校に御衣行があるというので行ってみましたが(24日撮影)・・・緑色が薄いのでウコン桜ではないかと...

8
花喰い鳥

花喰い鳥

昨日は一日中降っていたのに、今日も雨です。北海道は雪とか・・・変な気候ですね。どっさり花を付けたミヤマウグイスカグラの花が急に少なくなったと思ったら、ヒヨドリが花をついばんでいたんですねえ。真っ赤に熟した実もヒヨドリの餌になってしまうのだから、いつ食べてもいいけど・・・。遠刈田温泉にある蔵王ハイツが新しく生まれ変わりました。昨日はリニューアルオープニングパーティーでした。体験型宿泊施設ということで...

12
蔵王町はいま梨の花が真っ盛り

蔵王町はいま梨の花が真っ盛り

冬閉鎖中だった蔵王エコーラインがきのう開通しました。今日は生憎の雨ですが・・・。いま蔵王町はどこへ行っても梨の花が真っ白に咲き誇っています。蔵王エコーラインと梨の花がセットで楽しめる今・・・ぜひドライブで!蔵王連峰をバックに楽しめるポイントもあります青空に白い花がよく似合うただいま人工受粉の真っ最中何十年も実りを繰り返してきたたくましい木奥に見える山の斜面一面が梨畑テレビのニュースに登場する梨畑は...

14
青麻山の花

青麻山の花

ワタシノニワ・・・のような青麻山のふもとにいま咲いている花たちホソバアマナ・・・年々増えているようでうれしいニリンソウ・・・そろそろ見ごろミヤマエンレイソウ・・・去年あったけ?エンレイソウ・・・目覚めたばかりトウゴクサバノオ・・・杉山の遊歩道の真ん中にもトウゴクサバノオの実・・・形が鯖の尾に見える?スミレサイシン・・・よく目立つフイリヒナスミレ・・・かわいい子でしょ蔵王町から海が見える貴重なポイン...

16
ネコノメソウ

ネコノメソウ

ネコノメソウの仲間も書類が多いです。その一部を紹介します。ツルネコノメソウ(二ツ箭山にて)ニッコウネコノメ(蔵王のふもとにて)オオコガネネコノメ(蔵王のふもとにて)ミチノクネコノメソウ(蔵王のふもとにて)マルバネコノメソウ(蔵王のふもとにて)こちらに見られるのはヤマウグイスカグラと思っていました。ところが二ツ箭山にあったのがヤマウグイスカグラでした。そこで3種のウグイスカグラを紹介します。二ツ箭山...

8
二ツ箭山のアカヤシオ・・・もう少し

二ツ箭山のアカヤシオ・・・もう少し

二ツ箭山のアカヤシオもう少しみてくださいね。ヤマザクラも一面満開だったけどあまり見てもらえないようで・・・ヒゲネワチガイソウが足元にすこしだけコケもきれいでした...

10
二ツ箭山のアカヤシオ

二ツ箭山のアカヤシオ

アカヤシオを見たくていわきの二ツ箭山に行ってきました。初級者向きの山ということでしたが・・・けわしい坂道をのぼったりくだったり・・・見えてきたアカヤシオ目指すはあの崖の上アカヤシオは文句なしにきれいだけど、劣悪な環境を克服している幹にもホレボレ崖から見下ろしたらすごい!あふれるように咲いているアカヤシオ華やかなこいピンク色もいいけど・・・淡いピンクが好きうっとり・・・桃源郷まんなか右寄りの岩棚に人...

16
またスミレです

またスミレです

ヒナスミレヒラヒラがかわいいスミレスミレサイシン青紫の大きな花オオタチツボスミレ距が白いコスミレ小がつく割には大きく育つ、家のまわりでみられるスミレこれがいわゆるスミレ近くのお花畑もいろいろさいてきました。ヤマエンゴサクトオゴクサバノオミヤマハコベとマルバコンロンソウエンレイソウ天気のいい日曜日はどこも混むかなとおもって近辺の散策でした。木が切られて日当たりがよくなったので、いづれ植相が変わってく...

14
スミレ追っかけ

スミレ追っかけ

今年もスミレの追っかけはじまり~タチツボスミレこれはどこにでもありますねナガハシスミレタチツボスミレの距の部分が長く進化ニオイタチチボツスミレさわやかな匂いと整った姿(美人)イブキスミレタチツボスミレに良く似ているが花茎の出方が違う、自生地は限られているイブキスミレの距の部分エイザンスミレ葉が切れているアカネスミレ色が赤っぽくて葉に密集した細かい毛アケボノスミレ葉が花より遅く出るニシキゴロモに止ま...

14
蔵王町の桜

蔵王町の桜

蔵王町指定天然記念物になっているエドヒガンザクラです。「根返しの桜」・・・樹齢600年。樹勢には勢いがなくなりましたが、600年の風格が感じられます。白い花たちニリンソウミヤマエンレイソウヒトリシズカ...

6
遠刈田温泉の楽しみ方

遠刈田温泉の楽しみ方

遠刈田温泉街にある刈田峰神社の裏山はちょっとしたハイキングコースになっています。適度なアップダウンがあって小1時間の足慣らしにうってつけですよ。道沿いで今見られる花・・・ヒトリシズカヤブレガサブナの花登りきった場所にある休憩所、右奥には電力の保養所などがあります下っていくと遠刈田公園、桜がまっさかりでした。岩崎山金掘跡もあります。血の涙を流している木・・・正体は樹液に藻がついたものとか(詳しい方教...

14
鶯・・・咲いた

鶯・・・咲いた

ヤマウグイスカグラ名前の由来ははっきりしていないようですが、このあたりでは鶯が鳴く頃に咲きます。ヤマモミジの花そろそろカエデ類の花が盛りになります。センボンヤリとタチツボスミレ春に咲く白い花、直径1cmほどのかわいい花です。秋に出る閉鎖花が千本槍に似ているからついた名です。タマザキサクラソウ青いけしを見に行くと、これに似たサクラソウが自生しています。...

14
ひっそりと咲く

ひっそりと咲く

名所ではなくともすばらしい桜はどこにでもありますね。これも人知れずひっそりと咲いていました。イタヤカエデ鮮やかな薄緑色が遠くからもよく目立ちます。これは近所の庭に咲いている桜・・・品種が断定できません。潅木状で真っ白、ぶら下がって咲いています。コブシ・・・昨日の雨でだいぶ散りました。奥松島の続きちょっと古いけど面白いのでみてね・・・。テイカカズラのコート・・・暑いでしょシダ・・・倒れた木の根っこに...

7
水芭蕉の森

水芭蕉の森

水芭蕉の森が真っ白になっていましたよ~。白い妖精が湿原を埋め尽くしています。ここは木道が高めなのでミズバショウを見下ろす形になります。水の流れもあまりないし、思うような構図が取れないですね。・・・腕の悪さを木道のせいにするな(ハイ、スミマセン)今年もたっくさん開きましたカタクリも満開ク、クルシイ~、放してよ~カタクリの小道スミレサイシンが少しおばさんが行く青いけしの旅に蔵王の花☆2008年フォトギャラ...

16
鴬と桜

鴬と桜

手紙を出しにポストに行ったら近所のエドヒガンザクラが見事に咲いていました。カメラを持って出直したら、ウグイスがばっちり姿を見せてくれて・・・。毎日いい声をきかせてくれるウグイスちゃんです。エドヒガンザクラが満開です。このあたりのソメイヨシノはあと少しですね。家で寝そべりながらお花見ができる贅沢なお宅・・・ウラヤマシ~この2本はすぐ近くで並んでいます。ウグイスの声が近いので探したらいたいた・・・!目...

14
もうひとつの松島

もうひとつの松島

くらんぼうさんのブログで教えられて行ってみた松島。観光案内書ではなかなか見つけられない穴場でしたよ。仙石線浜田駅の近くです。潮干狩りの人たちに出会いました。ミニ天橋立といったところでしょうか・・・一番細い場所は1mくらい先端から離れた部分は島ウが・・・車道から見ると・・・(小さな島はウがいたところ)隣に並んでもうひとつの突端があります波に侵食されてえぐれた部分に牡蠣殻がびっしり第1,第2の突端が並...

12
スハマソウ

スハマソウ

スハマソウを見てきました。奥松島です。30数年前に見つけた場所は木が茂ってしまい、スハマソウはとっくに姿を消していました。今回の場所は先週行ったときに見つけたという人に何の花?と聞かれて分かったものです。もう過ぎかけていましたが、個体数は多いです。来年の下見ということでガマン・・・。テイカカズラなどの葉に埋もれた2輪・・・かわいい左下の葉を見ると先が丸くなっているのが分かるでしょ・・・スハマソウの特...

8
一目千本桜

一目千本桜

6日に開花した大河原の一目千本桜・・・昨日の午後に行ってきました~。5~6分咲きといったところでしょうか。昨日は23度くらいに暑くなったので、見物中にも開花が進んだような気がしましたよ。一目千本桜・・・大河原から船岡まで1,100本の桜が8kmに渡って続いています樹齢は80年、欠けた場所には新しい木が植えられていますJR東北本線、徐行運転して乗客の目を楽しませてくれます長~い貨物列車の・・・(午前なら蔵王連峰がバ...

21
山形野草園

山形野草園

昨日は今年初めての花ハイキングでした。予定していた御駒山は通行不能ということで、急きょ山形野草園に変更したというわけです。ここのところ急に暖かくなったとはいえ、雪国ですから・・・。春間近という雰囲気一番の目玉のザゼンソウもちょっと早め・・・あと1週間かな仲がいいでしょクリーム色のザゼンソウ・・・緑ザゼンソウと名付けてありましたオオミスミソウ園内の大部分の花は植栽したものですリュウキンカ・・・寒さで...

8
穴薬師

穴薬師

穴薬師岩盤を削って作った薬師堂・・・こんなすごいところがあリました。あまり人も訪れていないようです。ニッカウヰスキー工場から近いところです。今年初めてのカタクリの花(2日に撮影)渓流のフキノトウこの日は寒かったですが、翌日から暖かくなって花たちは一気に咲き出しています。大河原の人目千本桜は、今朝通ったときはチラリホラリだったのに、1時頃に通ったら2部咲きくらいになっていました。あと2,3日で満開になっ...

16
午後の散歩

午後の散歩

やっと暖かい日が続くようになりました。少し足を伸ばして歩いてきました。冬と春のはざま・・・苑内のミズバショウ数年前に土砂流入でダメージを受けた水芭蕉園が回復中ネコノメソウも・・・道ばたはツクシでいっぱい・・・エリカの生け垣・・・すてきな庭ですねえキブシもうれしそう・・・1時間ほどの散歩、汗ばむような気候でした。しばらくこういう天気が続くらしいので桜もあっというまに咲くでしょう。...

6
久しぶりのミスミソウ自生地

久しぶりのミスミソウ自生地

30年ぶりに県南方面のミスミソウ自生地に行ってきました。ここにはピンク、紫、藤色など色とりどりのミスミソウがありました。知る人ぞしる自生地だったのです。園芸ブームになってどんどん人が入るようになりました。狙われるのは色つきの花。軽トラに相乗りの団体を見た事もあります。嫌気が差してそれ以来足を向けていませんでした。少しのこっていましたよ~。葉だけの株もあったのでこれからもっと増えそう。増えると見つかる...

10
水芭蕉の森

水芭蕉の森

宮城蔵王のふもとの水芭蕉の森がオープンしました。今年は遅れています。まだやっと白い部分が出たばかり。・・・でもこれが幸いしているのですねえ。もっと早く咲いた場所では一昨日までの寒さにやられて、先っぽが茶色く変色しているようです。見ごろになるのはあと1週間くらいかな、こちらではきれいなミズバショウが見られますよ。3,4日前に降った雪が・・・これが一番伸びていたかなセリバオウレンは見ごろを迎えつつありま...

10
ミスミソウ

ミスミソウ

ミスミソウ(スハマソウ?)を見てきました。県内にまだこんなすてきな山があったとは・・・!昨日は風が強くて寒かったので、開いていない花が多くて残念でした。少しだけピンク・・・もっとピンク・・・一輪だけセリバオウレンと混生している場所も・・・。(うまく撮れなかったヾ(;´▽`A``)さらに驚きはフクジュソウ!何十年も探していた野生のフクジュソウです。もう採り尽くされて自生種を見つけることは無理、とあきらめて...

16
青いけし・・・今年も

青いけし・・・今年も

青いけしの苗を入手しました~。去年売っていた園芸店にはなかったのでネットで探して・・・園芸生活という会社で3株在庫とあったので、3株買ってしまいました。1株2,000円強。鉢と土を買ってきて植えなくちゃ。成長の様子は随時お知らせしますね。去年の種からはとうとう芽が出なかったのですねえ、残念!一目みて気に入ってしまった急須です。急須にしては高かったけど、手彫りの牡丹の模様に♡がわしづかみでした。なんで...

14
スズメのお宿

スズメのお宿

ウチのまわりにスズメの姿は全然なかったのに・・・。最近目立つようになって、ナント・・・設置した巣箱に巣作りをはじめました。複雑な気分です。分かりにくいけど2羽のスズメがいます。2,3日前から下見をしていました。昨日、とうとう巣箱に枯れ草などを運んでいる姿をスクープ!雄と雌がかわるがわる運んできます。枯れ草にコケもまじっているみたい。まあ、せいぜい居心地のいい巣を作ってくだされ。こうなったら仕方ない、...

14