FC2ブログ

Category: 旅  1/7

長老湖の紅葉

10月最後の土曜日、最近にないほどの快晴風もないし、久しぶりに湖面に映る紅葉が狙えると朝イチで出かけましたなぜか、長老湖に到着すると風があるんですねえ紅葉もちょっと早めでしたちょっと雪化粧の不忘山湖面は波立っているし、紅葉は色が冴えない波を活かして黒い影のゆらゆらを色づき始めたコナラ薄化粧の不忘山不忘平和記念公園から長老湖をフカンする俯瞰的長老湖、、、フフ、、スガ総理じゃないよ1945年に墜落した米軍機...

  • 6
  • 0

白石城と句碑と沢端川

友人と白石城址公園で待ち合わせて青春時代を歩いてきました白石城25年前に再建されましたもちろん、高校時代にはありませんでした石垣も風格が感じられる様になりました城址公園内に句碑があります岩間乙二『粟まくや わすれすの山 西にして』高校の時、漢文の先生に地元の歌人くらいは覚えておく様に、、、と言われたことが今も記憶に虚子『羽と陸と 併せて蔵王 夏の山』宮城と山形を分けている蔵王の山を詠んだもの武家屋敷通り...

  • 8
  • 0

深山に登ってきました

山元町の深山(287m)に登ってきました低い山ですが、今年初登山です春の花が咲き出しているのでは、と期待していましたがまだ早かったようです(2月21日)ネコノメソウタチツボスミレ山頂の南面土手に一輪だけツクバネ去年の名残り深山山頂東日本大震災の後に造られた鎮魂の鐘西側では蔵王連峰の端からはしまで見渡せました杉の木山目が痒くなって鼻水がタラリ、、、花粉症始まった(泣)対策にワセリンを買いました白鳥の湖帰り...

  • 8
  • 0

仙台東照宮と受験のお守り・ヤマコウバシ

機会があって仙台東照宮を見てきました仙台在住の前半は比較的近くにいたので、時々訪れていた神社でした仙台藩2代藩主伊達忠宗公によって、永応3年(1654)に創建された神社だそうですこの日はほとんど訪れる人がなくて、一人でゆっくりと眺めてきましたサクラの時期にまた来たい神社でした骨董市も有名です御庭番振り返ると鳥居の向こうに宮町がズズ〜っと続いています落ちない葉っぱ、、、ヤマコウバシ合格祈願のお守りにヤマコ...

  • 6
  • 0

二本松から喜多方へ

平成最後と令和初日を息子夫婦のお付き合いで福島で過ごしてきました残念ながら平成最後の日は雨二人の希望で二本松・奥の松酒造の酒蔵見学へいつも運転はオットに任せていますが、今回は呑めない(*´ω`)が運転手瓶詰め工程などを見学した後は日本酒の試飲係のオネーサンは次々と高級酒を注いでくれ、10数種を試飲したと思う雨のおかげで、(*´ω`)は気が急くことなくソファーでのんびりできました宿に行く前に『智恵子抄の館』を見...

  • 6
  • 0

池の平湿原歩きのハイライトは満開のコマクサ

長野の旅、最後の記録です池の平湿原の見晴岳で北アルプスの眺望を楽しんだあとに待っていたのは満開のコマクサ540mほど離れて、2箇所の自生地がありましたがっちりした柵に囲まれて近づくことはできないけど、素晴らしい花園を楽しんできました背景に信州の集落が写り込んで面白い絵になりました小ぶりなコマクサが可愛い広い面積に広がって咲いていました白いコマクサ、遠すぎです(涙)2ヶ所目、三方ヶ峰のコマクサ園には...

  • 11
  • 0

池の平湿原散策(2)グンナイフウロ、テガタチドリ、北アルプス眺望

イチヨウランに狂喜乱舞した遊歩道から雷の丘を通り過ぎ、雲上の丘広場へと向かいましたイチヨウランは笹の茂みの中に咲いていましたちょっと視線が違うとスルーしてしまいます目ざとく見つけたNさんは神の目?なだらかな坂を登っていくと、草むらの中にグンナイフウロが咲き始めていました雲上の丘広場からは北アルプスの眺望しばし息をのむ風景に見入ってしまいましたビンズイはここでも気持ちよさそうに自己主張していました角...

  • 4
  • 0

池の平湿原散策(1)グンバイヅル・シャジクソウ・アヤメの原

長野の花ハイキング2日目は池の平湿原駐車場はすでに2057mにあり、標高差100m弱をのんびり歩くコースです駐車場から見上げると、、、日暈がくっきり天気が悪くなる?声高にさえずっているのはビンズイ草むらにはシロバナヘビイチゴの群落この花はコース中、ずう〜っと歩道沿いを彩っていましたオオヤマフスマもごく普通に咲いていますグンバイヅルクワガタソウの仲間、こちらでは見られません長野、群馬、岐阜の一部でのみ...

  • 9
  • 0

雨の湯の丸高原、天然記念物のレンゲツツジ

長野の旅、1日目は湯の丸高原リフトで上がるとすぐそこはレンゲツツジ咲く牧場ですが、、、この日はあいにくの雨、傘をさしての散策となりました天然記念物に指定されているというレンゲツツジ翌日は「つつじ祭り」だとかなのに、ここでも早く咲きすぎて満開は過ぎていましたカラマツ林が美しい〜!信州のブランドだものねシラカバとカラマツとレンゲツツジカラマツの果実つつじ平の木道もともとは湿原だった?乾燥が進んで草地に...

  • 8
  • 0

イチヨウラン、、、夢が叶いました〜♡

以前、死ぬまでにどうしても見たい花、、、のことを書きましたそのリストの中に”イチヨウラン”が入っています花ハイキング特別講座「湯の丸高原・池の平湿原散策」、長野まで遠出をしての観察会でしたHPを見るとイチヨウランは見頃と書いてありました華やかさはないけれど、気品のある立ち姿高さは16、7cmほど、笹の中に埋もれるように咲いていましたよほど目を凝らしていなければ見つかりません大勢の目があると見つかるもので...

  • 12
  • 0

伊豆沼

十数年ぶりの冬の伊豆沼です本当なら、夜明け前のマガンの迫力ある飛び出しを見たいのですが早起きが〜((((;゚Д゚)))))))せめて塒入りを見られたらと、午後から出かけました大晦日、朝から曇空で期待感はゼロまずは化女沼にグレーの空に栗駒山はパッとしない(涙)おまけに沼にいたのはほとんどがオナガガモめったに見ることができないガンの類が見たいのに伊豆沼に行くと田んぼのあちこちにマガンの群れ、さすが〜だんだん青空が広...

  • 10
  • 0

天麟院・五郎八姫霊屋

1月1日、元朝参りは松島でした町営無料駐車場から近道(山道)を通って瑞巌寺に向かう途中、天麟院前を通ります鳥居の前に御賽銭箱が据えられて、急な石段が続いていました帰り道ならスルーしたと思うけど、、、上りました石段の途中から振り返ると、上れない人のために並んでいる賽銭箱とおみくじの箱メインは切り通しの崖にくっついているミツデウラボシデスミツデウラボシ年季が入っている崖ですねエ踊り場からさらに続く階段...

  • 10
  • 0