FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

アクシバ、ミズタビラコ、クロバナヒキオコシ

月山登山の帰りに、月山自然博物園と地蔵沼でちょっとだけ花見しました

アクシバ
花がどっさり
0726gasanhaku7.jpg


ミズタビラコ
0726gasanhaku2.jpg


クロバナヒキオコシ
花が小さくて見えない(汗)
0726gasanhaku3.jpg


イケマ
0726gasanhaku5.jpg


オニシモツケ
0726gasanhaku1.jpg


サワグルミの果実
0726gasanhaku6.jpg


テツカエデの花
0726gasanhaku8.jpg

月山自然博物園は時間をかけてゆっくり歩きたい花の名所です



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/07/27(金) 08:51:05|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミヤマウスユキソウ、タテヤマリンドウ、ウサギギク・月山の花たち

月山・姥が岳、ルンルン花歩きの続きです

ミヤマウスユキソウ
月山の代表的な花、ちょっと遅かったけど、間に合ってよかった
0725uba.jpg


ミヤマウスユキソウとタテヤマリンドウ
道端で踏まれずに咲いていた
0725uba3.jpg


タテヤマリンドウ
0725uba4.jpg


ハクサンイチゲ
0725uba1.jpg


ウサギギク
0725uba6.jpg


モミジカラマツ
0725uba8.jpg


ヨツバシオガマ
0725uba9.jpg


ウメバチソウ、、、ハヤ〜!
隣はシラネニンジン
0725ubagadake.jpg


チングルマの奥に広がる朝日連峰の山並み
0725uba10.jpg


草原のコバイケイソウ
0725uba11.jpg

姥が岳から足場の悪い急坂を下りて無事にリフト乗り場に到着
スタッフが『ダブルセブン、ラッキーだね〜』
お〜、リフトナンバーが『77』
気分良くリフトで降りてきました
終わり良ければすべて良し (*^_^*)



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/07/24(火) 12:45:27|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

姥が岳への道は花にあふれていました

牛首で昼食を済ませて姥が岳へ向かいます
花が多いコース、アップダウンも比較的少なくてルンルン気分

ミヤマツボスミレ
0724gasan3.jpg


イワイチョウ
0724gasan4.jpg


マルバウスゴ
葉に鋸歯がある
0724gasan6.jpg


ハクサンウツボグサ
0723uba.jpg


ハクサンフウロ
0724gasan7.jpg


ナンブタカネアザミ
0724gasan8.jpg


トモエシオガマ
0724gasan9.jpg


ニッコウキスゲ
0724gasan2.jpg


ハート雪渓
0724gasan10.jpg

ルンルン花歩きはまだ続きます



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/07/23(月) 08:44:38|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

花の山・月山は辛かった

猛暑続きの20日、お互いの都合がついて何処かに行こうということになり、、、
暑い日は山でしょう
、、、で、月山は近い
我が家から月山登山口まで2時間弱で行けるのだ
協力金支払所のおじさんから「昨日、倒れていた女性をヘリコプターで運んだが、助からなかった」
など、熱中症の数々を聞かされ、脅かされたせいか(笑)いつもより疲れがひどかった
暗示にかかりやすい?
軽い熱中症だったようです

リフトを降りて牛首方面を見ると、、、残雪が少ない
0723gasan9.jpg


オオバキスミレ
今年お初です
0723gasan1.jpg


ベニバナイチゴ
0723gasan2.jpg


チングルマ
いつもより少ないような、、、
一面のチングルマ、という草原はなかった
0723gasan3.jpg


アオノツガザクラ
蔵王のより一回り花が小さい
0723gasan4.jpg


チングルマとアオノツガザクラのコラボ
0723gasan5.jpg


ヨツバシオガマとニッコウキスゲ
0723gasan6.jpg


コシジオウレン
月山の雪田で是非見たい花
0723gasan7.jpg


ハクサンオオバコ
ほとんどすぎていて、かろうじてこれ一株だけ
0723gasan13.jpg


コバイケイソウ
今年は雪渓小さくて、夏スキーヤーは3人だけ
0723gasan8.jpg

牛首の最後の雪渓登りの辛かったこと
10歩登ってはハ〜ハ〜、の繰り返し
やっと牛首のベンチにたどり着いて、昼食を済ませたら元気が戻りました
途中で塩飴を舐めたり、エネルギーゼリーを飲んだりしたけど、やっぱりお米をお腹に入れないとパワーが出ないんですね
花の山・月山にしてはここまでは思ったより花が少なかったこともバテた原因の一つ

この後、山頂へは行かず、姥が岳からリフト乗り場に戻りました
こちらのコースは花が多くて、最後まで元気モリモリでした
ヽ(´∀`)ノ

何回かに分けてアップします
お付き合いくださいな



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/07/22(日) 07:44:24|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

坊平のアズマギク、御田神のチングルマ、白いタニウツギ

山形に行くには七ヶ宿から、蔵王エコーラインから、笹谷トンネルを抜けて、、、が主なアクセスです
今回は蔵王エコーラインを通って行きました
しばらく前の、坊平イノシシ被害が気になって寄ってみました

レンゲツツジがまだ咲いていました
0606bodaira3.jpg


イノシシ被害の場からちょっと離れた場所にアズマギクが無事に咲いていました
0606bodaira4.jpg


0606bodaira5.jpg


スズランが咲き始めています
0606bodaira6.jpg


白いタニウツギがエコーライン沿いに
0606bodaira1.jpg


真っ白でなかなかです
0606bodaira2.jpg


ついでに御田神にも寄ってみました

チングルマがもう咲いていました、、、ハヤ〜
今年も一面の花畑になりそうです
0607otanokami1.jpg


ミネズオウ
0607otanokami2.jpg


ヒナザクラ
霧に濡れてうなだれていました
0607otanokami6.jpg


坊平入口にある”カフェ・ピーター”に寄ってコーヒータイム
何十年も通っているのに初めてです(汗)
懐かしいレコードから流れる音楽を聴きながらママさんとしばしおしゃべり
イノシシの被害を気にしていました



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/07(木) 08:52:19|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ヒメサユリ、ママコナ、、、今年も出会えた♡

ヒメサユリは山形県に多いように思います
お気に入りの我がポイントは温泉街からのハイキングコース
大量には咲いていないけれど、愛らしい乙女が点々と微笑んでいます

ヒメサユリ
ちょっと離れているのでズームしています
0605himesayuri1.jpg


0605himesayuri2.jpg


0605himesayuri3.jpg


0605himesayuri4.jpg


ママコナ
今年はちょっと早めでした
0605mamakona1.jpg


奥に白いママコナ
0605mamakona3.jpg


純白
0605mamakona2.jpg


ナンテンハギ
0605mamakona4.jpg

こちらでは七ヶ宿に開放している自生地がありますが、今年はどうなっているか、、、
まだ確かめていません



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/06(水) 08:43:06|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

サワオグルマ群落、山菜ガーデン?

観察会での帰り、県境を越えてから見つけたサワオグルマの群落
夕暮れ間近の時間帯です

0601sawa1.jpg


0601sawa2.jpg


0631sawa3.jpg


トガクシショウマの谷で見つけた山菜の見本市場です(笑)
オオバギボウシ、ゼンマイ、ウド、イワダラ、トリアシショウマ、、、シラネアオイを添えて
どうぞ召し上がれ
♪(/・ω・)/ ♪
0601sansai.jpg


おまけ

ガラスに止まったガを内側からパチリ
景色が写り込んで面白い絵になりました
0601ga_20180528143826a88.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/03(日) 08:43:29|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

白いシラネアオイ、ユキツバキ、エチゴキジムシロなど

観察会で出会った花たち<その3>

白いシラネアオイ
t手の届かない崖の上、、、高嶺の花でした
0531iide1.jpg


ユキツバキ
日本海側で見られる
0531iide2.jpg


ミヤママンネングサ?
0531iide5.jpg


エチゴキジムシロ
先の小葉3枚が特に大きいのが特徴とか
0531iide.jpg


緑のエンレイソウ
0531iide7.jpg


エビネ
崖の上にひっそりと1本
0531iide4.jpg


キバナイカリソウ
珍しくはないけれど、これほど大量に咲かせることはなかなかないので
0531iide3.jpg


変わったキノコ
0531iide8.jpg


崖を透かしてみたら、、、
0531iide10.jpg


ウマノオバチ
寄生蜂だそうです
目の前を通り過ぎた物体に一瞬目を疑いました
長〜いテングスのような糸がヒューンと、、、
止まった瞬間をパチリ、これ1枚しか撮れませんでした
0601umanoobati.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/01(金) 08:53:20|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

サンカヨウ、アズマシロカネソウ

観察会で出会った花<その2>

サンカヨウ
蔵王でも見られるけれど、タイミングが難しい
0531sankayo1.jpg


雪解けとともに咲き出す
0531sankayo2.jpg


0531sankayo4.jpg


花びらのネックレス
0531sankayo3.jpg


芽出し、、、すごっ
柔らかくて美味しそう?!
0531sankayo6.jpg


アズマシロカネソウ
0531sankayo8.jpg


果実(サバノオそっくり)付きです (^-^)/
0531sankayo7.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/31(木) 08:50:27|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

はじめまして〜トガクシショウマ

生きている間に(笑)どうしても見ておきたい花があります
その中の一つが自生のトガクシショウマ(トガクシソウ)
念願叶って、某観察会に参加させていただいて見てきました
豪雪だった今年の積雪に合わせて時期を設定したら、暖かい日が続いて早く咲いてしまったとか
10日ほど前が最盛期だったということですが、まだ残っている個体がありました

トガクシショウマ
生育地は稀で、雪渓を越え、渓流を渡渉して、厳しい山歩きの末に出会える高嶺の花だと思っていました
が、ここは沢歩きこそすれ、楽に見られるラッキーなポイントでした

壁に張り付くように生えています
0531togakusi1.jpg


0531togakusi4.jpg


なかなかピントが合わなくて、、、全てボケ写真でした
0531togakusi2.jpg


リベンジ、、、しなくちゃ(泣)
0531togakusi3.jpg


実生、2、3年の個体
綺麗な花が咲くまであと何年?
0531togakusi6.jpg


飛び入り参加にもかかわらず、みなさん、温かく受け入れてくださってありがとうございました



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/30(水) 08:46:39|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

山形蔵王、坊平高原の春

21日、エコーラインを坊平まで下りました
途中、ライザワールドでピザランチ
月曜日なので休みかと思ったのよ、と言ったら「毎日オープンしていますよ」
とにこやかなオニーサン、客対応がいいと気持ちがいいものですね

坊平でギョギョッ!!!
花壇か畑でも作るのかと思ったら、、、イノシシの仕業
0529bodaira1.jpg


アズマギクのすぐそばまで掘られていました
0529bodaira4.jpg


オキナグサが一株咲いていました
0529bodaira2.jpg


タチツボスミレの絨毯
0529bodaira3.jpg


ナガハシスミレ
距が長〜い
菫さんなら変種というかも
0529bodaira5.jpg


タムシバがエコーライン沿いで綺麗でした
0529bodaira6.jpg


坊平から月山がくっきり
0529bodaira7.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/25(金) 08:44:06|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

神秘の泉・丸池様でも花見

野の花観察で訪れる地は、あまり観光客のいない野山です
この日何カ所目かに案内していただいた場所はたくさんの車が駐車していました
あれ、何年か前にここに来たことがある、、、
そう、何年も前に、鳥海山登山の途中に立ち寄ったバイカモ自生地でした

丸池様
みなさんの目的はここ、丸池様のようです
インスタ映えのポイント、若い女性たちが自撮りしていました
でも、、、あの時は気がつかなかった(冷や汗)
0506maruike1.jpg


バイカモ
あの時はバイカモの花に有頂天になり、他の人たちが向かう先(丸池様)には全然気がつかなかった
6月には真っ白な花が浮かんでいることかと
0506maruike8.jpg


ナガエミクリ
水が流れているとは思えないほど澄んでいる川
0506maruike2.jpg


ヤマアイが咲き始めていました
0506maruike7.jpg


ハマダイコン
0506maruike5.jpg


ノウルシ
0506maruike4.jpg


ツボスミレの群落は休耕田に
0506maruike6.jpg


鳥海山が迫ってくるよう
0506maruike9_201805041133400b4.jpg

この日は5箇所のスミレ自生地を案内していただきました
無駄なく、効率的に、、、
至福のひと時でした



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/06(日) 08:51:56|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード