FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

ギボウシラン、オオヤマサギソウ、トンボソウ

初見のラン、、、ギボウシランです
トンボソウを見に行って、様子が違うランを見つけました
クモキリソウとも違うし、、、思いがけないギボウシランでした

ギボウシラン
園芸愛好家に人気のランのため、自生ではなかなか見られなくなってしまったそうです
0802giboran1.jpg


0802giboran2.jpg


オオヤマサギソウ
繁殖力が比較的旺盛
0802giboran3.jpg


0802giboran4.jpg


トンボソウ
控えめな花です
0803giboran.jpg


ヨツスジハナカミキリ
0802giboran5.jpg


仲良しさん
0802giboran6.jpg


写真(植物・花)ランキング


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/08/02(金) 08:46:06|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

初見のラン巡り<3>コクラン

初見のラン巡り最終回です
ほとんど諦めていたランです
黒い花って妙に惹かれるんですよね

コクラン
見た通り黒いランです
クモキリソウの仲間
0730kokuran2.jpg


くらい中では最も写しにくい花です
コンデジでやっとこさパチリ
バックをぼかすなど夢のまた夢
来年また行けたら晴れた日にしなくちゃ
0730kokuran3.jpg


0730kokuran1.jpg


イタチササゲ
県内でも多数観察記録がありますが、これも初見でした
0730kokuran5.jpg


0730kokuran7.jpg


ムラサキニガナ
0730murasakinigana.jpg

1日で4種もの珍しいランを案内していただいて、盆と正月が一緒に来たような夢の1日でした
ありがとうございました

諦めていたランを、地元でも見つけました
こちらも初見のランです
いずれアップしますね



写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/07/28(日) 08:30:16|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初見のラン巡り<2>マヤラン

何年か前からマヤランを案内していただくことになっていましたが、花の状態が悪くてお流れになっていました
ナニゲに今年の様子を伺ったら、見に行ってくださって、、、オッケ〜!ということに
車を止めてふと横を見たら昨日アップしたタシロランがあったという超ラッキーなガイドさんでした

マヤラン
シンビジウムの仲間、シュンランも同じ仲間だそうです
葉と根を持たない変わった植物で、地下茎が地中に潜っていて姿を現すのは花だけ(国立科学博物館より)
0730mayaran1.jpg


花の大きさは4cmくらい
シンビジウムの仲間とはいえ、くらい森の中ではピンポイントで場所を教えられても見つからないかも
0730mayaran2.jpg


0730mayaran5.jpg


0730mayaran4.jpg


0730mayaran6.jpg


ムカゴサイシン
(特徴的な小さな葉と根元のムカゴ)
もっと見つけられないのはこれ
もう花が終わって実だけですが10cmあるかないか
花は細長くてマヤランよりさらに地味
来年、花の時期に訪れても見つからないでしょうねえ
0730mukago.jpg


写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/07/27(土) 08:45:10|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初見のラン巡り<1>タシロラン

思いがけずお誘いを受けてラン巡りをしてきました
どれも、ネットで見ていてヨダレを流していたランばかり
あいにく雨の日だったので、暗くてスッキリとは撮れませんでしたが、初見のランとしては満足の1日でした

タシロラン
葉緑素を持たない腐生植物
相当深い腐葉土に生えていました
0730tasiroran3.jpg


ネットによるとヒトヨタケ科に属するということですが、ここではホウライタケ科の中でした
0730tasiroran1.jpg


0730tasiroran2.jpg


0730tasiroran5.jpg


カミキリムシが取り付いていました
0730tasiroran4.jpg


カメムシタケ
ちい〜〜〜さな冬虫夏草です
0730tasiroran6.jpg


写真(植物・花)ランキング


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/07/26(金) 09:02:28|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カキラン、、、久しぶり〜

カキランを久しぶりに見てきました
長く伸びたイネ科の草に埋もれて咲いているので写真を撮るのが一苦労でした

0720kakiran1.jpg


0720kakiran2.jpg


0720kakiran3.jpg


0720kakiran6.jpg


0720kakiran7.jpg


0720kakiran8.jpg

カキランも愛好者が多いようで、ネット検索すると「園芸」とか「通販」「株分け」「種まき」など栽培用の手引きばかり
これじゃあ、見つけたら掘りたくなりますね
自生地が知られたくない花の一つです



写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/07/24(水) 08:49:06|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

高嶺の花、、、ウチョウラン

去年は入口を誤ったためにウチョウランの岩場にたどり着きませんでした
今年は入口を確認しながら崖登り
直登で崖下まで行き、崖に沿って花に近づくのですが、ほとんどロッククライミング
両方の手で木にぶら下がりながら足をそっと置く、、、一度1mほどずり落ちた(冷汗)

ウチョウラン
栽培種が出回っているとうことは盗掘も多いということ
手が届くような場所にはもう咲いていません
0701utyo2.jpg


0701utyo1.jpg


0701utyo3.jpg


イワヒバとキリンソウが目立っていました
0701utyo6.jpg


ヨコグラノキ
0701utyo.jpg

デジ一の設定を誤っていたため(いつものクセで確認しない)全て真っ暗な画像
コンデジで撮ったオットの画像を拝借です
たどり着く険しさを考えると、この場所は今年限りと思っていました
が、失敗写真を見ると来年もまた、、、
でも、やっぱり無理かな
車に戻ったら上りの辛さと緊張感でクッタクタ
よくぞ無事で戻れた、、、というくらいに危険な岩場でした


写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/07/07(日) 08:44:34|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ムヨウラン、無用ランではありませぬ

秋から冬口に山に登ると、ムヨウランの花殻を時々見かけます
、、、が、、、
花の時期はほぼ地面に同化しているため見つけにくいし、自生ポイントも忘れてしまっていることが多いんです
この場所は時々訪れているので楽に見つけることができる大好きな場所です(*´∀`人 ♪
ムヨウランの塊が今年も何カ所にもみられました
まだ咲き出したばかりの株が多かったです

薄暗い場所に咲いているのでなかなか綺麗に撮れません
0621muyo2.jpg


無用などと言わないで!
ちゃんとランの顔をしています
0621muyo1.jpg


無葉ランです
0621muyo3.jpg


0621muyo5.png


0621muyo4.jpg


ウリノキ
バラバラに咲く(涙)
0621muyo7.jpg


マタタビが白い葉の下に隠れて咲いていました
0621muyo6.jpg


カワトンボ

0620tonbo2.jpg



0620tonbo1.jpg



写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/06/24(月) 08:45:53|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヒトボクロ、、、難し〜〜〜い!

撮りにくい花の代表はヒトツボクロでは?
地味な色でネジバナよりも小さい花
おまけに咲いている場所は日陰
、、、と前置き(言い訳)しておきました
コンデジのマクロモードです

蔵王町にて
0610hitotuba8.jpg


0610hitotuba9.jpg


青葉山にて
蔵王のより花がさらに小さいような気がしました
足元に一枚の葉、、、が特徴です
0610hitotu3.jpg


0610hitotu2.jpg


家の周りによく現れたコサメビタキです
だいぶ前の画像です、今はほとんど見かけません
kosame1.jpg


kosame2.jpg


kosame3.jpg


写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/06/23(日) 08:50:02|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トケンラン(杜鵑蘭)

トケンランです
花被の斑点を、鳥のホトトギス(杜鵑トケン)の胸から腹部にかけてある斑紋に見立てたのだとか

0610toke5n.jpg


0610token1.jpg


0610token2.jpg


0610token3.jpg


0610token5.jpg

気がついたら花のアップを撮っていませんでした
杜鵑らしい模様を撮るべきだった(冷汗)


写真(植物・花)ランキング


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/06/18(火) 08:46:57|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

コアツモリソウの生きる知恵

毎年必ず見たい花の一つにコアツモリソウがあります
小さいのに、しっかりと下を向いて咲いているので非常に取りにくい花です
おまけに咲いている場所が茂みの中
暗いし、蚊がいるし、、、せめて下から覗ける場所に咲いているなら楽なのだけれど、、、
どちらかというと、ここはくぼ地のような場所です
4、5本固まって咲いているのもありましたが、ピントが合わなくて号泣でした

koatumori1.jpg


koatumori3.jpg


ついでがあったので、↑の5日後に再び寄ってみました
前回はどの花も下を向いていたのに、、、
なんと、葉の上に花を乗っけて中を見せていたんです
これはヤラセじゃないんですよ
昆虫を呼ぶための知恵かしら
koatumori4.jpg


koatumori6.jpg


koatumori7.jpg

生き物も花も、子孫を残すために最大の努力をしています
人間も人任せじゃなく、サバイバルな生き方をしないとね
な〜んちゃって


写真(植物・花)ランキング

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/06/05(水) 08:44:53|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アケボノシュスラン

雨ばかり降っていてなかなか会いに行けなかったアケボノシュスラン
ちょっと雨が止んだ隙に行ってきました
なんとか間に合ってよかった〜!

0902syusuran1.jpg


0902syusuran4.jpg


0902syusuran6.jpg


0902syusuran2.jpg


0902syusuran3.jpg

今年は花が少ないようです



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/09/02(日) 08:46:53|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サイハイラン、エビネ

町内の公園に自生するラン

サイハイラン
0612hana4.jpg


0612hana2.jpg


0611hana.jpg


エビネ
2、30本の塊があります
このままそっと咲き続けていてほしい
ほとんどの花が終わっていました
0612hana5.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/11(月) 08:45:15|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!


植物・花ランキング
人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード