FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

イワヒバ、ウラジロノキ、アブクマトウヒレン

リュウノウギクが咲く岩場の日陰にはイワヒバが自生しています
イワヒバの愛好家もいるのでおおっぴらに自生地を明かしたくないですね
リュウノウギクもイワヒバも、いつまでもひっそりと生きていてほしい
他にも木の実や秋の花の名残がいろいろ見られました

イワヒバ
1026iwa1.jpg


1026iwa2.jpg


アズキナシ
1026iwa3.jpg


ウラジロノキ
1026iwa4.jpg


アクシバ
1026iwa5.jpg


チゴユリ
1026iwa6.jpg


オヤマボクチ
1026iwa7.jpg


アブクマトウヒレン
1026iwa8.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/22(月) 08:46:27|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リュウノウギク

一昨日は朝から雨
リュウノウギクを見に行く予定だったのに(泣)
「なんで今日が雨なの〜」と散々お空に文句を言っていたら聞こえた?
昼近くになって小降りになってきたので、思い切って出かけてみました
蔵王町を抜けると道路が乾いている、、、
目的地の丸森は曇りながら雨の心配もなく歩いてきました

リュウノウギク
晩秋に咲かせる野菊
葉を揉むと竜脳のような匂いがします
1025ryu1.jpg


急な坂道を登った先に待っている可憐な野菊、疲れが吹っ飛びます〜
1025ryu2.jpg


家菊のような花を咲かせるキクの仲間はこちらではリュウノウギクだけ
貴重なキクです
1025ryu4.jpg


1025ryu5.jpg


毎年、岩場の同じ場所でちゃんと待っていてくれます
1025ryu3.jpg


シオガマギク
咲き残り
1025ryu6.jpg


エノコログサ
1025ryu7.jpg


メガルガヤ
1025ryu8.jpg

日曜日の今日は朝からピーカン
三階滝の紅葉が見ごろかと思って早めに出かけました
残念!
まだ早かった
賽の河原に行ってホシガラスを撮ってきました
エコーラインは今日は混みそう〜



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/21(日) 09:25:23|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

湖畔公園・共生園の花、、オオニガナ

みちのく湖畔公園の花、、、その2

オオニガナ
町内の自生地は来年は期待できないけど、保護されている共生園なら心配なし
1018oonigana2.jpg


最盛期を過ぎてみすぼらしい姿になっています
証拠写真ですね
1018oonigana1.jpg


アキノタムラソウ
咲き残り、クルリンが可愛い
1018oonigana4.jpg


アワコガネギク
1018oonigana8.jpg


ノコンギク
1018oonigana6.jpg


マムシグサ
重くて倒れかかっていました
1018oonigana7.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/19(金) 08:49:36|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

イヌセンブリ、ハシバミ

みちのく湖畔公園共生園にて

イヌセンブリ
去年見に行った時は花がほとんど終わっていました
今回はなんとか間に合ってよかった〜♡
1017senburi1.jpg


1017senburi2.jpg


1017senburi3.jpg


参考までに、、、センブリです
1017senburi.jpg


ハシバミの実と来年の花
水辺はハシバミだらけでした
ツノハシバミとは随分形が違います
↑クリック
1017senburi4.jpg


クロウメモドキ
1017senburi5.jpg

昨日はボランティアサークルメンバー18名で施設見学に行ってきました
仙台市若林区の「アンダンチ」と「萩の郷」
名取市閖上の「閖上の記憶」
「アンダンチ」はオープンして3ヶ月の、サービス付き高齢者向け住宅です
レストランや保育園、駄菓子屋などが併設された未来型の施設で、行き届いたサービスにただただため息の蔵王人たちでした
「閖上の記憶」は忘れかけていた東日本大震災を思い起こす有意義な施設でした
井の中の蛙が、浮世の世界で刺激を受けてきた貴重な一日と相成りました



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/18(木) 08:55:40|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初見、、、フクオウソウ

オオニガナがフクオウソウ属、ということでフクオウソウを探していました
情報をもらって先日、見てきました

花の色は白というより灰色、フォトジェニックとはいえない?
1014fukuo1.jpg


ぶら下がるように伸びている蕊に生命力を感じます
なかなかいい横顔をしている(笑)
1014fukuo3.jpg


画像を見て気がついたけど(一番上の花)受粉が終わると蕊はクルンとまるまるんですね
1014fukuo2.jpg

この日は咲き始めたばかりでした
後日、再び行ってみましたが、雨上がりの薄暗い日、花が萎んでいたんです(号泣)
来年リベンジです

シュウブンソウ
1014fukuo5.jpg


1014fukuo6.jpg

実は、去年、ブロ友のカエデさんから鉢植えにしたフクオウソウをいただきました
ところが水遣りをサボったせいか、いつの間にか消えていました
カエデさん、ごめんなさい



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/17(水) 06:45:04|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

白い花と赤いクモ

秋は白い花が多く目に付きます
え?
春だって白い花が多いですって?
どっちも多いか〜、、、決めつけることはないですね

カシワバハグマ
1015hana6.jpg


オヤリハグマ
1015hana5.jpg


センダイトウヒレン
これは薄い紫です
1015hana2.jpg


オクモミジハグマ
1015hana9.jpg


シロヨメナ
1015hana3.jpg


サラシナショウマ
1005sarasina1.jpg


赤いクモ
1015hana7.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/13(土) 08:51:38|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オオニガナ一本だけ

去年見つけたオオニガナの群落は、夏の頃に草刈りされて全滅してしまいました
休耕田だから仕方ないですけど
その近くの沢で1本だけ咲いている個体を見つけました

オオニガナ
立派な花を咲かせていました
1008hana1.jpg


コシオガマ
前回とは別の場所で咲いていた満開のコシオガマです
1008hana2.jpg


1008hana3.jpg


コスモスラインの法面を埋め尽くすように咲いていました
1008hana4.jpg


クサギ
草木染めの友人が取ったと思っていたのに、固まって残っています
瑠璃色の実の部分を草木染めに使うんだって
1008hana5.jpg


面白いカメムシの仲間
網戸にとまっていました
1008hana6.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/07(日) 08:46:04|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さわやかに、、、ユウガギク、ミゾソバ

ありきたりのミゾソバとユウガギクです
ハイキー気味に撮ってみました
爽やかな秋の空気が感じられる、、、かしら

ユウガギク
1002hana1_20181001140022ed0.jpg


1002hana2_20181001140024a54.jpg


ミゾソバ
1002hana3_20181001140025cf2.jpg


1002hana4_20181001140026288.jpg


ススキで休んでいるホオジロ
3羽います
1002hana5_20181001140028a9d.jpg

ナラ枯れがとうとう、、、

お向かいの別荘のオーナーさんが最近変わりました
新オーナーさんが庭師を呼んでみてもらったところコナラが全部ナラ枯れだと
11本のコナラを切らなければならないだって
森の中の山荘の景色が一変することになり、とてもがっかりしていました

そこで近辺を見てみたら、この辺り一帯のコナラの大部分がナラ枯れになりかけていました
我が家にもコナラの大木があります
まだ気配はないですが、カシノナガキクイムシの標的になるのも時間の問題でしょう
対策を講じるか、伐採してしまうか、、、思案のしどころです



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/06(土) 07:38:15|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キバナアキギリ大群落

町内の神社に行ってみたら、、、キバナアキギリの大群落が!
ビックリギョウテン

1003kibana1_20181001140450206.jpg


1003kibana5.jpg


1003kibana6.jpg


1003kibana3_20181001140453386.jpg


1003kibana2.jpg


1003kibana4_201810011410177eb.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/04(木) 07:51:42|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

初見、、、ヒメミカンソウ

ヒメミカンソウの群落地に連れて行ってもらいました
台風通過のすぐ後だったので乾いていたり、乱れていたりで残念なオスガタでした
が、初めて見る花(果実)だったので大満足です

ヒメミカンソウ
コミカンソウというのもありますが、こちらではわずかな記録があるのみ
いつか見たいなぁ
こちらでは貴重な花(果実)ですが、場所によっては雑草扱いのようです
1003komikan1.jpg


1003komikan2.jpg


1003komikan3.jpg


乾燥してよれているけど、全体の姿がわかると思います
1003komikan6.jpg


シロガヤツリ
1003komikan5.jpg


冬鳥がもう来ていました
キンクロハジロ?
1003komikan4.jpg

ヒメミカンソウもコミカンソウも今の時期に見られるのは果実です
この丸い形からミカンソウの名前が付いています
花はもっと早い時期に目立たず、ひっそりと咲いているはずです



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/03(水) 08:43:34|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コシオガマ大豊作

マイフィールドのコシオガマが大豊作です
去年もこんなに咲いていたっけ?
訪れた時期がちょうどよかったようです

稲穂が実って、コシオガマが笑って、、、秋ですねえ
0929kosio1.jpg


0929kosio2.jpg


0929kosio5.jpg


0929kosio6.jpg


メハジキがまだ咲いています
0929kosio7.jpg


サワヒヨドリにキタテハと
0929kosio8.jpg


ヒョウモンチョウ
0929kosio9.jpg


ノシメトンボの仲良しさん
0929kosio10.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/02(火) 08:46:13|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤマハッカ、ヒキオコシ、、、よく似ている

台風の被害はありませんでした?
蔵王町は37mmの雨量とか、眠っていて気がつきませんでした
朝になって風が強くなっています
そうそう、避難準備情報が夕方に発令されました
指定されている集会所は近くの似たような環境、自宅にいても変わりないと思うんですけど

道端に刈り残されているヤマハッカを時々見かけます
草刈り人の粋な計らい?
はい、うれしく撮らせていただきますね
(* ´ ▽ ` *)

ヤマハッカ
1001yamahaka3.jpg


1001yamahaka2.jpg


1001yamahaka4.jpg


満開になったヒキオコシ
ヤマハッカに似ています
0930hana2.jpg


0930hana3.jpg



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/01(月) 08:53:44|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード