FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

八甲田山

朝方、雨音で目が覚めた
叩き付けるような激しい雨だったが、だんだん音は静かになっていた
朝食(6時半)のころはまだ雨が降っていて、、、
予定を変更して、ゴンドラで山頂まで行くことになった
7時頃になったら雲間から青空も見えてきた
予定通り、八甲田大岳へ向かって出発

雲の流れが速くて、雨が降ったり止んだり
山頂はすっかりガスに隠れている

0730hakkoda2.jpg


薄日が射した時間帯もあった
が、山頂から下ってきた人の話では、暴風が吹き荒れて立っていられなかったと

0730hakkoda1.jpg


強風にあおられながら硫黄色した地獄沢を渡った

0730hakkoda3.jpg


硫黄に強いハナゴケが斜面に張り付いていた

0730hakkoda4.jpg


0730hakkoda5.jpg


ハイマツの下にゴゼンタチバナが一面

0730hakkoda6.jpg


シラタマノキも咲いていた

0730hakkda.jpg


ミヤマキンポウゲ

0730hakkoda7.jpg


イワオトギリ

0730hakkoda8.jpg


マンネンスギ

0730hakkoda21.jpg


ミヤマホツツジ

0730hakkoda16.jpg


タニギキョウ

0730hakkoda18.jpg

ずっと森の中を歩き続け、やっと視界が開けた仙人岱(湿原)に着いた


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



  1. 2014/07/30(水) 09:41:17|
  2. 青森県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<仙人岱の花 | ホーム | 十和田湖遠景>>

コメント

No title

あらー、雨だったのですか、残念。
でも雨に濡れるゴゼンタチバナやイワオトギリ、しっとり美人。
なるべくゴンドラなどを使った方がいいですね。八甲田の木道は滑りやすいみたいで、標高ダンナがまあ転ぶこと転ぶこと、帰りは二人ともドロドロ。毛無岱の階段も大変でした。
山の強風もこわいです。
  1. 2014/07/30(水) 10:15:49 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

乾いていれば木道もさほどすべらないでしょうけどね。
10数年前、ゴンドラを使って毛無岱を下ったことがありました。
キンコウカが見事だったので期待してたんですけどねえ。
今回は強風どころか、暴風だったようです。
  1. 2014/07/30(水) 11:21:18 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

雨に濡れて~☆

aoikesiさん~こんばんは。

雨の八甲田山は残念でしたね。

しっとりと雨に濡れた高山植物も素敵ですね。

ここから天気が回復したのかなぁ~☆

  1. 2014/07/30(水) 21:23:58 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

No title

今晩は
>硫黄色した地獄沢。。。すごい所を歩かれたんですね
みなさん、素晴らしい健脚ですね

雨にしっとりとした、ゴゼンタチバナ・イワオトギリ。。。
素敵です
  1. 2014/07/30(水) 22:19:29 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

天候だけはどうにもなりません。
翌日に梅雨明けでしたが、山の天気はどうだったのでしょう。
  1. 2014/08/02(土) 06:41:33 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

大変な思いをして登る、、、登山って不思議な魅力があります。
どんなめにあってもまた登りたくなる魔力を秘めています。
朝方まで降っていた大雨でぬれた花がすてきでした。
  1. 2014/08/02(土) 06:46:50 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://zaonofumoto.blog.fc2.com/tb.php/2615-9c9bc271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!


植物・花ランキング
人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード