FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

スハマソウそろそろ終わり、コキンバイ満開

スハマソウ、コキンバイの群生地へ

なかなか時間が取れないでいるうち、スハマソウは終わりかけていました
それにイノシシの堀跡だらけでまるで盗掘現場のよう、、、
来年はまともにスハマソウは咲いてくれるかどうか
0424suhama1.jpg


0424suhama2.jpg


0424suhama3.jpg


その先のコキンバイ自生地に行ってみたら、、、
去年より少なくなっていました
日当たりが良すぎて、だんだん減っていくような気がします
0424kokinbai4.jpg


0424kokinbai1.jpg


0424kokinbai2.jpg


0424kokinbai5.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/24(水) 08:50:09|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満開のカタクリとヒメギフチョウのバトル

通路にまで広がって咲いているカタクリの花
あまり人が通らない遊歩道に足の踏み場もないほどの密集度
そこではヒメギフチョウのバトルのような絡み合いが繰り広げられていました

0423katakuri2_20190421130617fac.jpg


0423katakuri3.jpg


0423katakuri1_2019042113061634f.jpg


ヒメギフチョウが絡み合いながら目の前に、、、
0423katakuri7_20190421130625ebd.jpg


激しく動いて、連写でなんとか写したけど、、、
0423katakuri8.jpg


3頭にも見えるんです
0423katakuri9.jpg


そのまま近くの木に移動してだいぶ静かになりました
0423katakuri4_20190421130620f9d.jpg


0423katakuri5_20190421130622e6d.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/23(火) 08:47:55|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

イワウチワが増えています

3年前に見つけたイワウチワの森です
去年より花はさらに増えているような気がしました
、、、が、花が小さい!
木が伐採されて光が入りすぎるのかも
いずれ、下草に負けてしまうかも

0422iwautiwa1.jpg


0422iwautiwa3.jpg


0422iwautiwa4.jpg


0422iwautiwa5.jpg


0422iwautiwa6.jpg


0422iwautiwa7.jpg


0422iwautiwa8.jpg


0422iwautiwa9.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/22(月) 08:49:16|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

逢いたかった、あいたかった、、、アマナ〜🎵

昔は仙台でもみられたというアマナです
一部に自生の記録がありますが、未だ出会ったことがありませんでした 
思いがけずに出会いのチャンスがありました
まさかまさかのアマナ、隣の県です

一面に群生していたアマナ
0421amana1.jpg


それぞれが勝手な方向を向いているので撮りにくいことこの上なし(汗)
0421amana3.jpg


0421amana4.jpg


芝生状態で広がっていました
0421amana2.jpg


0421amana6.jpg


0421amana7.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/21(日) 08:29:38|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

松島・西行戻しの松の桜満開!

昨日は苑内のサロン移動研修会でした
参加者はサロンメンバー+α=28名(αが3分の2という矛盾)

まず、東松島市震災復興伝承館へ
3、6mの津波に襲われた野蒜地区の様子をパネルや映像で研修
説明をしてくださる方が実際に津波に遭われているので、写真ひとつひとつの説明が真に迫っています

慰霊碑と奥に見える震災遺構の野蒜駅ホーム
真ん中にあるパネルに記された名前が涙を誘います
0422matusima10.jpg


皇后さまの歌碑
「野蒜という 愛しき地名あるを知る 被災地なるを深く覚えむ」
このお歌を初めて目にした時の感動が蘇ってきました
0422matusima9.jpg


松島で美味しいランチの後は、桜の名所・西行戻しの松公園へ
『西行法師が松の木の下で童子と禅問答をして敗れ、松島行きを諦めた』という言い伝えがあるそうです

満開の桜と松島湾のコラボを見下ろして大満足
0422matusima1.jpg


0422matusima2.jpg


満開の桜の奥に見えるのは赤い福浦橋
0422matusima3.jpg


0422matusima4.jpg


塩釜神社にも寄りました
ソメイヨシノの老木に感動
0422matusima6.jpg


0422matusima7.jpg


塩釜神社からの眺望
0422matusima8.jpg

添乗員もいない30名近い団体行動が果たしてスムーズにいくのか、、、(ノω`*)ノ
さしての問題もなく、予定通りに戻ってこれてホッとしました
肝の据わったOさんの采配に感謝です


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/20(土) 09:01:54|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

崖に咲くアカヤシオ

アカヤシオの自生地に案内していただいて、美しいももいろを堪能してきました
這って登るような急峻な坂道を、しばし歩いて目にしたアカヤシオは天女のように美しかったです

0420akayasio1.jpg


0420akayasio2.jpg


0420akayasio3.jpg


0420akayasio4.jpg


0420akayasio5.jpg


0420akayasio6.jpg


0420akayasio7.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/19(金) 06:11:07|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

高館山の花たちと小鳥たち

雨が止むのを待って、高館山の下池を半周しました

コシノカンアオイ
どうしてもこの花が見たかった
0412takadate10.jpg


ミチノクエンゴサク
0412takadate8.jpg


オオミスミソウ
下池の歩道沿いでも見られます
0412takadate5.jpg


コミヤマカタバミ
雨上がりで閉じている花ばっかり、、、
0412takadate6.jpg


ルリソウ
やっと咲き始め
0412takadate7.jpg


エンレイソウ群落
0412takadate4.jpg


オクチョウジザクラ
0412takadate1.jpg


ジョウビタキ♂
美味しそう〜ってタラの芽のことよ〜(笑)
0412tori1.jpg


ジョウビタキ♀
0412tori2.jpg


アカゲラ
0412takadate9.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/18(木) 08:42:12|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オオミスミソウ

貴重なオオミスミソウの自生地です
最盛期をちょっとすぎていましたが、アングルの工夫でキレイどころを切り取ってきました

今にも降り出しそうな空
急いでバシャバシャ、、、車に戻る途中から雨が降り出してなんとかセーフ!

0411omisumi1.jpg


0411omisumi2.jpg


0411omisumi3.jpg


0411omisumi4.jpg


0411omisumi5.jpg


0411omisumi6.jpg


0411omisumi8.jpg


0411omisumi9.jpg


0411omisumi10.jpg

オオミスミソウの不思議
花いろや形のバリエーションが豊富な花です
虫をおびき寄せるために花たちは工夫を凝らしているはず
同じ場所、隣同士で咲いているのにまるで違う花のようなバリエーション
この花いろ、形にどういう意味があるのか
単なる個性と言い切っていいものなのか
以前、植物の先生に伺ったことがありましたが、納得する答えはいただけませんでした


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/17(水) 08:52:36|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

純白の蔵王連峰と遅れ気味の花たち

この時期、残雪はくすんでくるのに蔵王は新雪に覆われて真っ白です
真冬のような蔵王連峰です
北原尾の眺望地からパチリ

0416zao4_201904151556584c7.jpg


0416zao2_20190415155657867.jpg


青麻山の麓にも行ってみましたが、花はだいぶ遅れています
ニリンソウはやっと開いたばかり、スミレ類もまだまだでした

ヒナスミレ
0418hana2_20190415155701312.jpg


アオイスミレとフキノトウ
0418hana3_201904151557020d2.jpg


コガネネコノメ
0418hana1_20190415155659708.jpg


オオコガネネコノメ?
0418hana4_20190415155704b96.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/16(火) 08:40:15|
  2. 蔵王山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

絶滅危惧種のイヌノフグリ?、、、と小鳥たちいろいろ

絶滅危惧種に指定されているイヌノフグリ(オオイヌノフグリとは別)らしいという情報をいただいて某所で見てきました
一見、イヌノフグリかと思いましたが、帰宅して調べてみるとタチイヌノフグリのようにも見えます
イヌノフグリは葉にあまり毛がないようなのです
果実ができるまで観察したほうがいいかと、、
0415inunofuguri.jpg

ついでにスミレを見ようと太陽の村に行ったら雪が積もっていました
タチツボスミレはやっと咲いていただけ、、、遅い!
他にも寄ってみたけどスミレ類はほとんどなし

鳥さんが少しみられただけでした(涙)

ウグイス
何枚も何枚も写したのに、、、たった1枚(汗)
0415tori3.jpg


メジロ
桜に数羽きていたけど、遠すぎ、、、大トリミングしてやっと
0415tori1.jpg


0415tori2.jpg


花に顔を突っ込んでいるヒヨドリ
0415tori4.jpg


カケス
そんなに遠くからそんなカメラでちゃんと写るの?
って笑われているよう
0415tori6_201904140749535c9.jpg


アクロバットのエナガ(ピンボケ)
0415tori.jpg


ツグミとキジバトが立ち話中、、、
0415tori8.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/14(日) 07:52:47|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コシノコバイモ

花の時期を見極めるのはなかなか難しいものです
花がほとんど終わっていた去年を基準にし、天気予報を見て、迷って迷って訪れたこの日
曇り空なれど、花の見頃にギリギリ間に合ったようです
ほんの狭い範囲に自生していました

10数センチの小さくて地味な花、目が慣れると次々と見つかって、、、
嬉しくてたくさんアップしてしまいました
最後までお付き合いくださいね

0410kosino2.jpg


0410kosino1.jpg


0410kosino3.jpg


カタクリとのコラボ
0410kosino4.jpg


0410kosino6.jpg


0410kosino7.jpg


俯いている花、なんとか下から覗くと、、、そばかすがいっぱい
0410kosino.jpg


カタクリも
0410kosino8.jpg


キクザキイチゲも
0410kosino10.jpg


スミレサイシンも、、、日本海側はこちらより花が大きい
0410kosino9.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/13(土) 08:48:44|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キバナノアマナ

久しぶりのキバナノアマナの群落地です
畑の土手なのでまだあるかどうか心配でしたが、残っていました

ごちゃごちゃした草むらに咲いているので絵になりにくい〜
0410kibana1.jpg


0410kibana3.jpg


0410kibana2.jpg


0410kibana5.jpg


0410kibana6.jpg


カテンソウ咲き始め
0410kibana7.jpg


ツクシ一面
0410kibana8.jpg


キリンソウかな
黒いゴニャゴニャは、、、去年の花茎?
バックに写っているのが去年の花殻だけど、、、
不思議な造形でした
kirin.jpg


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/12(金) 08:47:50|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード